【TOP4】スポーツ人材・体育会出身者におすすめ!転職エージェント

おすすめエージェント,転職体育会,スポーツ,エージェント,アスリート

スポーツ人材・体育会出身者におすすめの転職エージェント ,スポーツ人材・体育会出身者の転職,スポーツ人材・体育会出身者の転職エージェント解説
筆者:つばさ
筆者:つばさ
学生時代にスポーツに打ち込んできた体育会出身者、いま現在も競技に関わっているひとなどのスポーツ人材におすすめの転職エージェントについて執筆します。エージェントの掲載以外にも、スポーツ人材を必要とする企業は数多いことやスポーツ人材が陥りがちなミスなどについても書いているのでぜひ参考にしてくださいね。

JOB HUNTING.com が選ぶ!おすすめの転職エージェントTOP3

※クリックで記事内のくわしい解説に移動します。

  • Maenomery
  • スポーツ経験を武器に、数千社の中から一人一人に合わせた企業選び
  • doda
  • doda限定のスポーツ関係の求人多数
  • アスリートエージェント
  • 多くのスポーツ経験者・体育会出身者の転職を支援してきた豊富な実績

↓スポーツ人材・体育会出身者におすすめの転職エージェント↓

スポーツ経験者・体育会出身者におすすめの転職エージェントを紹介

転職活動を効率的に、そして確実に進めていきたいスポーツ経験者・体育会出身者には転職エージェントは最適な方法と言えますよ。

この記事では、求人数や質、サポート体制などを総合的に見て、本当にスポーツ関係の転職者におすすめできるエージェントだけを掲載しています。

転職エージェントとは

エージェントとは、完全無料で転職や就職などのキャリアサポートをしてくれる企業(またはサービス)のことです。

エージェントのキャリアサポート内容

そのサポート内容は、キャリア相談からはじまり、それにもとづき希望や適性に合った求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、企業との条件交渉や面接の日程調整、そして入社サポートや退職サポートまでを行ってくれるエージェントなどがあります。

何かスキルを身に付けてからつぎの会社へステップアップしたいというひとには、研修付きのエージェントサービスもおすすめです。

スポーツ人材
スポーツ人材
スポーツ関係の仕事に就きたい!
スポーツで培った経験や考え方を活かせる働き方をしたい!
スポーツ人材
スポーツ人材
スポーツしかしてこなかったので今後のキャリアが不安…

と少しでも思ったら、気が変わってしまわない内に、最低でも1社、できれば複数のスポーツ関係の転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントを同時に複数利用することで、転職エージェントの比較ができたり、求人の選択肢が広がったりと多くのメリットがあります。

スポーツ関係の転職エージェントのメリットはスポーツ関係の求人を多く保有していることやスポーツの経験が活かせる仕事が見つけられたりとさまざまです。キャリアアドバイザーもスポーツ経験者の転職サポートの練度が高いというのもおすすめできるポイントとなっていますよ。

スポーツ関係の転職エージェントはこんな人におすすめ

スポーツ関係の転職エージェントは次のような人におすすめです。

下のケースに1つでも当てはまっている方は、スポーツ関係の転職エージェントを利用することでスムーズに転職活動を進められると思いますよ。
スポーツ関係の転職エージェントがおすすめの人
楽な転職活動がしたいひと
一人だとなかなか転職活動が進まない・続かないひと
働きながらで、転職活動をする時間が作れないひと
スポーツ関係の仕事に就きたいひと
学生や社会人でスポーツに取り組んで来たひと・体育会出身者のひと
書類選考が苦手・履歴書や職務経歴書を添削して欲しいひと
面接が苦手・練習相手が欲しいひと

年齢・エリア・経歴からスポーツ関係の転職エージェントを選ぶ

スポーツ関係の転職エージェントを年齢、エリア、経歴を軸にまとめています。

あなたに合った転職エージェントを利用してみてください。
転職エージェント年齢エリア経歴
Maenomery20代、30代全国経歴不問
SPORT LIGHT(doda)20代以上全国経歴不問
アスリートエージェント20代関東、関西経歴不問
スポナビキャリア20代、30代全国経歴不問

エージェントを見る

スポーツに関係する業界は?

スポーツに関係する業界

スポーツ関係の転職エージェントをご紹介する前に、スポーツに関係する業界にはどのようなものがあるのかを見ておきましょう。

スポーツに関係する業界は、主に次のものが挙げられます。

スポーツに関係する業界
  • スポーツ用品産業・メーカー
  • スポーツ施設運営(スタジアム・アリーナ・ジム・フィットネスなど)
  • スポーツ教育(クラブ・リーグ・スクールなど)
  • スポーツ用品小売り
  • スポーツ系公営ギャンブル運営
  • スポーツエンタメ(メディア・イベントなど)
  • スポーツチーム・団体運営

スポーツ関係の仕事と一言で言っても、その範囲はこれだけ広範囲の業界にまたがります。また、それぞれの業界やポジション・役職において求められるスキルはさまざまです。

持っているスキルや経験をどのスポーツ業界、職種に活かせるかを自分で判断するのはなかなか難しいのではないでしょうか。

関わりたいスポーツの種類にもよりますし、どの程度のスポーツ経験者なのか、どれほど本気で取り組みたいのかなどの要素も関わってくるので、とてもひとりで適している分野を見つけることは困難です。

また、スポーツ関係の仕事というのは常に一定数の人気があり、倍率競争を勝ち抜くのも大変です。

そういった中で、今後のキャリア形成に悩んでいるスポーツ人材におすすめできる、スポーツ関係の転職エージェントをご紹介します。

スポーツ人材の転職活動にはスポーツ関係の転職エージェントがおすすめ!その5つの理由

スポーツ経験者の転職活動にはスポーツ関係の転職エージェントがおすすめ!その5つの理由

スポーツ人材は、長い期間スポーツに集中して打ち込んできた人が多く、その後のキャリア形成に悩む人が多い傾向があります。

そういったスポーツ人材には特に、スポーツ関係の転職エージェントを利用することをおすすめします。

わたしがスポーツ関係の転職エージェントをおすすめする理由はつぎの5つです。
スポーツ関係の転職エージェントがおすすめの5つの理由
スポーツ関係の求人を多く保有している
スポーツ関係の求人だけに留まらず、スポーツ経験を評価してくれる一般企業も扱っている
スポーツ人材の転職サポート実績が豊富
元スポーツ経験者・体育会出身者がキャリアアドバイスをしてくれる
現役アスリートの転職サポート実績も
(競技とキャリアの両立が可能)

以上のことから、スポーツ経験者にはスポーツ関係の転職エージェントをおすすめします。

「今後どういったキャリアに進めば良いのか悩んでいる」「スポーツしかしてこなかったのできちんとした仕事に就けるか不安」という方は、ぜひスポーツ関係の転職エージェントを利用してみましょう。

おすすめのスポーツ関係の転職エージェント

おすすめのスポーツ関係の転職エージェント

スポーツ経験者・体育会出身者におすすめの転職エージェントを紹介

スポーツ経験者への転職サポート内容や実績が充実しているエージェントを掲載しています。

おすすめのスポーツ関係の転職エージェント

失敗しない エージェント選び決定版!

おすすめスポーツ転職エージェント|Maenomery

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
おすすめ料金無料
対象エリア全国
経歴経歴不問,
オンライン面談

Maenomery

Maenomeryのココがおすすめ

  • スポーツ経験のあるキャリアアドバイザーがマンツーマンサポート
  • 数千社の中から一人一人に合わせた企業をご紹介
  • デュアルキャリアという、スポーツを続けながら働きたい方の支援も得意
  • スポーツ経験者が欲しい企業との繋がり多数
  • 内定率90%、年間5000人の新卒/中途の求職者を支援
Maenomeryとは

Maenomeryとは

全ての人々に前のめるきっかけを

体育会系、アスリート、スポーツ経験者 の転職活動では、ご自身のポテンシャルを最大限に発揮出来ないケースを多く見てきました。

「自分を思うように表現できない」「レベルアップをしたいのに」などの思いを持たれた色々な方がいらっしゃいます。

私たちと出会った方には、自分の持っている力を最大限に発揮して、自身の人生に「前のめる」きっかけづくりを全力でサポートいたします。

Maenomeryはこんな方におすすめ

Maenomeryはこんな方におすすめ

  • スポーツとの両立で悩んでいる方
  • 競技を継続している方
  • スポーツ経験を活かして働きたいという方
  • 元プロアスリートや体育会/部活動経験者
  • プロアマ問わず、セカンドキャリアに不安を抱えているアスリートの方
Maenomeryの主なサポート・機能

Maenomeryのキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
Maenomeryに関する#タグ

引用:Maenomery

おすすめスポーツ転職エージェント|SPORT LIGHT(doda)

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
おすすめ料金無料
対象エリア全国
経歴経歴不問,
オンライン面談

doda(デューダ)

doda(デューダ)のココがおすすめ

  • 転職者満足度No.1!
  • 転職支援実績、取り扱い求人数は日本最大級
  • もちろんスポーツ関係の転職にも強い
  • スポーツ関係の転職コラムやアスリートキャリア支援プロジェクトなどのコンテンツが満載
  • doda限定のスポーツ関係の求人多数
SPORT LIGHT(doda)とは

SPORT LIGHT(doda)とは

SPORT LIGHTは、dodaのアスリートキャリア支援プロジェクトです。

プロジェクトについて

スポーツで身につけた「強み」は、ビジネスで、活きる。

近年、個人の働き方やキャリアの多様化が進む一方で、アスリートは現役中にビジネスの知識や社会人としての経験を得る機会が少なく、選手生活を終えた後のキャリアに迷うという現状があります。

「アスリートキャリア支援プロジェクト」は、そんなアスリートが競技を通じて得た経験やスキルをビジネスで活かす方法を知り、引退後のキャリア選択の幅を広げることを目的に発足しました。

アスリートが競技活動に集中し、引退後には自らが望むキャリア選択ができる可能性にあふれた社会の実現に向け、プロジェクトを推進していきます。

SPORT LIGHT(doda)の主なサポート・機能

SPORT LIGHT(doda)のキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • 研修プログラム
  • アスリート向けイベント
  • アフターフォロー
SPORT LIGHT(doda)に関する#タグ

引用:doda(デューダ)

おすすめスポーツ転職エージェント|アスリートエージェント

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
アスリートエージェント(転職エージェント)
おすすめ料金無料
対象エリア埼玉, 千葉, 東京, 神奈川, 滋賀, 京都, 大阪, 兵庫, 奈良
経歴経歴不問,
オンライン面談

アスリートエージェント

アスリートエージェントのココがおすすめ

  • スポーツ関係の転職案件数No.1
  • 元アスリート・体育会人材支援数No.1
  • 内定獲得率86%
  • 転職者の年収UP率59%
  • 1,000名以上のスポーツ経験者・体育会出身者の転職を支援してきた豊富な実績
アスリートエージェントとは

アスリートエージェントとは

AthleteAgent|アスリートエージェント

アスリート・体育会に特化した人材紹介・就職支援サービス。

単なる人材紹介ではなく、アスリート、体育会人材をビジネス教育してから企業様にご紹介する業界唯一の仕組みでサービス提供。

※今まで、1000名以上のアスリート人材を就職支援。各種メディアでも取り上げられております。

アスリートエージェントの主なサポート・機能

アスリートエージェントのキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • 内定後面談
  • 入社後フォロー研修
アスリートエージェントに関する#タグ

引用:アスリートエージェント

おすすめスポーツ転職エージェント|スポナビキャリア

スポナビキャリア
  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • その他
  • 中堅総合型
スポナビキャリア(転職エージェント)
おすすめ料金無料
対象エリア全国
経歴経歴不問,
オンライン面談

スポナビキャリア

スポナビキャリアのココがおすすめ

  • 『スポーツ人財』に特化したエージェントとして、トップクラスのシェア
  • 体育会出身者・スポーツ経験を持つキャリアコンサルタント
  • 「スポーツ経験」や「スポーツで得た強み」を 評価基準の一つにしている企業を紹介
  • 全国18拠点を構え、首都圏のみならず、全国横断的に転職支援を実施
スポナビキャリアとは

スポナビキャリアとは

完全無料で専任サポート!スポナビキャリアは体育会・アスリート・スポーツ経験者のための転職エージェントサービスです。

スポナビキャリアの主なサポート・機能

スポナビキャリアのキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • 企業との交渉・調整(給与・日程など)
  • 円満退社のアドバイス
スポナビキャリアに関する#タグ

引用:スポナビキャリア

スポーツ経験者・体育会出身者を必要とする企業は数多い

スポーツ経験者は企業から必要とされている

スポーツ経験者・体育会出身者を好んで採用する企業はとても多くあります。

企業はなぜスポーツ人材を必要としているのでしょうか。その理由は6つあります。

企業がスポーツ人材を求める6つの理由
仕事をしていく上で絶対に欠かせない、チームワークの経験を持っているから
(個人競技においても、監督やコーチ、同競技者との関係なども)
高い目標設定を常に持ち、そしてその達成に向けた強いメンタリティを持っているから
(スポーツの上手い下手に関わらず、それぞれが目標を持ち向上するために練習してきた経験など)
会社に活力を与えられるだけのバイタリティを持っているから
コミュニケーション能力が高いから
(チーム内だけに留まらず、上司や別部署などとの交流も)
上下関係のある職場環境にも馴染みやすいから
リーダーシップを発揮してくれる人が多いから

こういった組織で働く上での素質を若い時から培ってきているので、スポーツ人材は企業から好まれる傾向にあります。

プロのアスリートとしてスポーツをしてきた人、大学や高校でスポーツに励んできた人、だけに留まらず、社会人になってから目標を持ってスポーツをしてきてた人などにも、これらの素質が当てはまる点は多いのではないでしょうか。

スポーツ人材だからと言ってスポーツ業界にこだわる必要はない。スポーツ経験者を求めている企業はたくさんある

スポーツ関係の仕事は常に一定数の人気があります。また、人気のスポーツ業界や職種には人が集まるため、どうしても倍率も高くなってしまいます。

スポーツ人材
スポーツ人材
なにがなんでもスポーツ関係の仕事に就きたい!

という方でなければ、こういった場合、スポーツ業界だけにこだわる必要はありません

上記の『スポーツ経験者・体育会出身者を必要とする企業は数多い』でも解説したとおり、スポーツ業界以外の企業でもスポーツ人材を求めているところはたくさん存在します。

スポーツで培った経験を活かせる職場への転職も視野に入れて、今後のキャリアパスについて考えてみてはいかがでしょうか。

キャリアの選択肢が増え、さまざまな可能性が見えてくるので、より自分に適した環境を見つけられる確率も高まるはずです。

スポーツ経験のある転職者が陥りがちなミスに要注意

スポーツ経験のある転職者が陥りがちなミスに要注意

スポーツ業界への転職活動において、一点注意しなければならないことをお伝えします。

それは、企業はなにもスポーツ好きを求めているわけではない点です。

スポーツ経験のある転職者が良く陥りがちなミスが、スポーツ好きであることを全面的に押し出して転職活動をしてしまうことです。

スポーツ人材
スポーツ人材
野球が誰よりも大好きで、野球選手に関する知識をアピールしたい!
小学校から大学まで大好きなサッカーをしてきたので、転職先もサッカー関連が良い!

といった具合に、そのスポーツ好きを全面的に押し出して転職活動をしてしまってはいけません。

スポーツ業界の会社も、その他の会社と同じだだのいち企業であることを忘れているのではないでしょうか。

企業はスポーツ好きを求めているわけではなく、スポーツから培った経験や考え方、人間的なスキルなどを持ち合わせている人を求めています。

その会社の中でどんなスキルや経験が活かせるかをアピールすることが一番大切なので、スポーツ好きを全面的に押し出して転職活動を行うと、転職が上手くいかないケースが出てくるのです。

そのスポーツが大好きで、その業界に入れるチャンスとなるとついついスポーツ好きトークに走ってしまう気持ちはわかります。しかし、転職活動においてそれはマイナスポイントにもなりえるというポイントを踏まえ、ほどほどに抑えるようにしてくださいね。

スポーツ関係の転職エージェントのサポート内容と登録後の流れ

スポーツ関係の転職エージェントのサポート内容と登録後の流れを順を追って説明していきます。

会員登録後にどのような流れでサポートを受けられるのかを理解していることは、転職エージェントを利用する上でとても大切です。

全体像が見えていれば、転職を成功させるまでのイメージができて、計画も立てやすくモチベーションも維持させやすいですよね!

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。
こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。
その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

2022年 全国の転職市場データ

厚生労働省より発表されている最新の『一般職業紹介状況:有効 求人数/求職者(実数)(パートタイムを除く常用)』『賃金構造基本統計調査』のデータを元にしています。

最新の求人倍率、求人 / 求職者数

2022年9月 求人倍率、求人 / 求職者数

求人倍率(全国)
有効求人倍率1.24
求人 ・求職者数(全国)
求人数144.9万件
求職者数116.5万人
求人倍率の推移

求人倍率の推移

Chart by Visualizer
求人 / 求職者数の推移

全国の求人 / 求職者数の推移

Chart by Visualizer
産業別年収

産業別年収

Chart by Visualizer

各都道府県の就職市場・転職市場データ

スポーツ関係の転職エージェント以外の転職活動に関するノウハウ

JOB HUNTING.comでは、転職活動に関するノウハウ情報を提供しています。「転職活動に関する情報を知りたい」という方は、ぜひこちらのコンテンツもチェックしてみてください。

転職活動ノウハウまとめ

転職活動に関するおすすめの記事

あなたに合ったスポーツ関係の転職エージェントは見つかりましたか?

最新のスポーツ関係の転職者におすすめできるエージェントを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたに合うエージェントがきっとこの中にあるはずです。

ここで紹介しているエージェントにはそれぞれに一長一短はあるとは思いますが、スポーツ経験のある転職者を全力で支援してくれることは間違いありません。

スポーツ人材
スポーツ人材
スポーツ関係の仕事に就きたい!
スポーツで培った経験や考え方を活かせる働き方をしたい!
スポーツ人材
スポーツ人材
スポーツしかしてこなかったので今後のキャリアが不安…

と思ったあなたのその気持ちを尊重し、最大限のサポートをしてくれます。

転職を成功させ、より良いキャリアを送れるよう応援しています。

転職エージェントの評判を募集しています 

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用した転職エージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

みなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する