【TOP6】ニートにおすすめ!就職エージェント

おすすめエージェント,ニートニート,エージェント

ニートにおすすめの就職エージェント ,ニートの就活,ニートの就職エージェント解説
筆者:つばさ
筆者:つばさ
いままで働いたことが無い、ブランクの期間が長い、などのニートの人が利用できるおすすめのエージェントについて執筆します。エージェントの掲載以外にも、エージェントのサポート内容と登録後の流れやニートから正社員になった人のエージェントに対する印象などについても書いているのでぜひ参考にしてくださいね。

JOB HUNTING.com が選ぶ!おすすめの就職エージェントTOP3

※クリックで記事内のくわしい解説に移動します。

↓ニートにおすすめの就職エージェント↓

もくじ

ニートが利用できるおすすめの就職エージェントを紹介

就職活動を効率的に、そして確実に進めていきたいニートの方には、就職エージェントは最適な方法と言えますよ。

この記事では、求人数や質、サポート体制などを総合的に見て、本当にニートの方におすすめできるエージェントだけを掲載しています。

転職エージェントとは

エージェントとは、完全無料で転職や就職などのキャリアサポートをしてくれる企業(またはサービス)のことです。

エージェントのキャリアサポート内容

そのサポート内容は、キャリア相談からはじまり、それにもとづき希望や適性に合った求人の紹介、応募書類の添削、面接対策、企業との条件交渉や面接の日程調整、そして入社サポートや退職サポートまでを行ってくれるエージェントなどがあります。

何かスキルを身に付けてからつぎの会社へステップアップしたいというひとには、研修付きのエージェントサービスもおすすめです。

この記事ではニートの就活のいろはもちろんのこと、あなたのやる気までをサポートしてくれるニート向けのエージェントのみを紹介しています。
現在ニートで就業経験が短い方、就業経験がまったくない方でも応募できる未経験OKの求人を扱っているおすすめのエージェントばかりですよ!
ニート
ニート
ニートを脱出して、そろそろ働こう

と少しでも思ったら、気が変わってしまわない内に、最低でも1社、できれば複数のニート向けのエージェントに登録することをおすすめします。(※複数のエージェントに登録したほうが良い理由は「就職エージェントを複数利用してニートの就職活動を効率的に」に後述します。)

ニート生活を脱出し、あなたの正社員生活をスタートしましょう!

ニート就職エージェントはこんなニートにおすすめ

ニート就職エージェントは次のようなニートの方におすすめです。

下のケースに1つでも当てはまっている方は、ニート就職エージェントを利用することでスムーズに就活を進められると思いますよ。
ニート就職エージェントがおすすめのニート
楽な就活がしたいひと
ニート生活が長いひと
働きたいと思うけど、なかなか体が動かないひと
一人だとなかなか就活が進まない・続かないひと
面接が苦手・練習相手が欲しいひと
いままで一度も働いた経験がないひと

年齢・エリア・学歴からニート向け就職エージェントを選ぶ

ニートが利用できる就職エージェントを年齢、エリア、学歴を軸にまとめています。

あなたに合った就職エージェントを利用してみてください。
就職エージェント年齢エリア学歴
JAIC(ジェイック)10代、20代、30代全国不問
UZUZ(ウズウズ)20代関東、関西不問
就職Shop10代、20代関東、関西不問
プログラマカレッジ10代、20代関東不問
ハタラクティブ10代、20代関東、中部、関西、九州不問
若者正社員チャレンジ事業10代、20代関東不問

エージェントを見る

ニート向けの就職エージェントとは

ニート向けの就職エージェントとは

エージェントとは、就職や転職を希望している人に対してキャリアカウンセリングや求人紹介などのサポートを行ってくれる人材紹介会社のことです。

人材と企業の間に入ってマッチングなどの仲介をしてくれる会社と言えばイメージが沸くでしょうか?

そしてニート向けの就職エージェントとは、ニートの就職希望者を特に対象としてサービスを展開している人材紹介会社になります。

いままで働いたことのない方でも利用できるというところがポイントです。

ニート向けエージェントの仕組み

ニート向けエージェントの仕組みは下図のようになっています。

求職者(利用者)、エージェント、企業の関係性を可視化して、みなさんに分かりやすく解説してみました。

ニート向けエージェントの仕組み

求人サイトとの違い

就活において一般的である求人サイトとの大きな違いは2点あります。

エージェントと求人サイトの違い
求人サイトを使う場合、そのサイトに掲載されている求人へ個人で応募して採用選考に進みます。
一方、エージェントを使う場合は、まずはエージェントからいくつか求人を紹介してもらって、その中の企業の採用選考を受ける形になります。
求人サイトから個人で応募する場合は全て自分で用意、準備しなくてはなりません。
一方、エージェントを使う場合は、キャリアカウンセラーなどによるプロのサポートが付いています。

上記の1をデメリットのように感じる方もいると思いますが、それは大きな間違いです。

なぜなら、就職エージェントはキャリアカウンセリングを通して、あなたの能力や性格、経歴、適正などを判断した上で、あなたに最も適していると考えられる求人を紹介してくれるからです。

就職エージェントは紹介先の採用担当者との繋がりもあり、個人でひとりで就活をするよりも圧倒的に内定率が高くなることはこれまでの実績により証明されています。

また、就職エージェントのカウンセラーはその会社の内情などについても詳しいので、採用が決まっていざ働き出した後に、はずれが少なくなるのも就職エージェントを利用することのメリットです。

ニートの就活には専門の就職エージェントがおすすめ!その5つの理由

ニートの就活には専門の就職エージェントがおすすめ!その5つの理由

ニートの方の就活の進め方で、大手の就活サイトや転職サイトを使う方法はおすすめできません。

就活サイトを「完全に利用できない」ということではないですが、それでもやはりニート専門の就職エージェントの利用をおすすめします。

わたしがニート専門の就職エージェントをおすすめする理由は5つあります。

ニート向け就職エージェントがおすすめの5つの理由
通常の就活サイトなどにはニートの方を受け入れてくれる求人はほとんど掲載されていないから
もし応募できたとしても、他の新卒や社会人経験者の応募者がいた場合には、選考で圧倒的に不利になるから
ニート専門の就職エージェントを利用して求人を出しているということは「ニートだった方を雇いたい」という意思のあるところなので、入社後の新人研修やフォローもしっかりしているから
ニート専門の就職エージェントは、ニートの方を内定に導くためのノウハウを蓄積しているから
就職エージェントはキャリアアドバイス、履歴書添削や面接対策、面接日程調整、あなたの強みを企業にアピールしてくれる、などの就職サポートをしてくれるから
以上のことから、ニートの就活にはニート専門の就職エージェントをおすすめします。

就職エージェントを使えばニートでも楽に就活できる

ニート
ニート
働きたいとは思っているんだけど、就活って面倒くさい。

まったくもってその通りだと思います。

筆者である私でさえ、就職活動がおっくうになり、継続するのが辛かった時期があります。

いま社会人をしているほとんどの方がそうだったのではないでしょうか。

まず、履歴書を書くのが面倒でしたし、その後の面接の練習や採用選考本番、SPIなどなど…

とてもじゃないですけど、業界や企業研究などする気にもなれなかったのを覚えています。

しかし安心してください!
ニート向けの就職エージェントに任せれば、ほとんど手間や苦労を掛けずに就職可能です!
ニート向け就職エージェントを使うと就活が楽な理由
適当に書いた履歴書でも担当者が綺麗に添削・修正してくれる
業界・企業研究なんて必要なし!担当者がすべて説明してくれる
エージェントを通せばSPIなどの筆記試験は免除
面接の練習に付き合ってくれる。どう答えれば効果的か教えてくれる
内定後の面倒な手続きは担当者に丸投げできる

ニート向けの就職エージェントでは、ここで挙げたほかにも細やかなサポートをしてくれます。

このように、就職エージェントを使うと就活が本当に楽になることは間違いないでしょう。

「就職したいけど、就活が面倒だ」なんてもはや考える必要がないことが分かりますね。
面倒な作業はすべてエージェントの担当者にお任せして、楽な就職活動をしていきましょう。

ニートにおすすめの就職エージェント6選

それではニートにおすすめの就職エージェント一覧を見てみましょう!
今回は、就活サポート内容や実績が充実しているエージェントを掲載しています。

失敗しない エージェント選び決定版!

おすすめニート就職エージェント|JAIC(ジェイック)|メディアでも話題のニート向けエージェント

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 特化
  • 若年層
おすすめ料金無料
対象エリア全国
経歴経歴不問,
オンライン面談

JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)のココがおすすめ

  • 未経験から正社員に就職!
  • 就職成功率81.1%以上
  • キャリア支援実績23,000名以上
  • 入社後の定着率91.5%のホワイト企業求人
  • 厚生労働省委託事業の「職業紹介優良事業者」
JAICとは

JAICとは

フリーター・未経験・既卒・大学中退から優良企業の正社員に就職できる!JAICは、340以上のメディアに紹介されている、今、話題のサービスです。

JAICはこんな方におすすめ

JAICはこんな方におすすめ

  • 卒業後、そのままフリーター。履歴書の内容や面接に自信が持てなくて受かるか不安… 就活の始め方もわからないし…
  • 新卒でブラック企業に就職してしまい短期間で退職。次は安心して長く働ける企業に就職したい!
  • 高卒や中退の経歴が気になって一歩が踏み出せない。求人を見ても、自分に合った仕事がよく分からない…

上記に当てはまるかも…という方のためにフリーター・未経験・既卒・大学中退歓迎の企業を書類選考なしでご紹介

JAICの主なサポート・機能

JAICのキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 就職支援講座
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • 優良企業と会える面接会
JAICに関する#タグ

引用:JAIC(ジェイック)

おすすめニート就職エージェント|UZUZ(ウズウズ)|ニートなどの就活弱者のサポートに圧倒的強み

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 特化
  • 若年層
おすすめ料金無料
対象エリア関東, 岐阜, 愛知, 三重, 滋賀, 京都, 大阪, 兵庫, 奈良
経歴経歴不問,
オンライン面談

UZUZ(ウズウズ)

UZUZ(ウズウズ)のココがおすすめ

  • 20代専門だから内定率86%!
  • 他社の10倍時間をかける20代専門の就職・転職サポート
  • 厳正な自社基準でブラック企業を完全排除
  • 大手上場からベンチャーまで優良企業多数
UZUZ(ウズウズ)とは

UZUZ(ウズウズ)とは

第二新卒・既卒・フリーター・ニート

20代の就職を徹底サポート!

ウズウズのサービスは大手新聞社やメディアに数多く掲載されています!

UZUZ(ウズウズ)はこんな方におすすめ

UZUZ(ウズウズ)はこんな方におすすめ

20代で、第二新卒・既卒・フリーター・ニートだけど就職を成功させたい!ひと

  • やりたいことがなくて何となく卒業…
  • 気付けば2年間フリーター…
  • 20代半ばの今からでも就職できる?
  • 前職を3ヶ月で退職
  • 空白期間もある…
  • 書類選考や面接がとにかく不安!
  • 資格取得を目指して不合格続き…
  • 民間の就活をしたことがない
  • 何も知らない私でも大丈夫?
UZUZ(ウズウズ)の主なサポート・機能

UZUZ(ウズウズ)のキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • Youtubeなどの就職支援コンテンツ
  • 入社後フォロー
UZUZ(ウズウズ)に関する#タグ

引用:UZUZ(ウズウズ)

おすすめニート就職エージェント|就職Shop|リクルートの若者向けのエージェント

就職Shop
エリア関東、関西
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料

就職Shop

エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破
エージェントの解説

エージェントの解説

就職Shop」は、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する10代、20代などの若い層向けの就職エージェントです。

登録企業数が多く、幅広い業界・職種の求人をそなえていて、経験の少ない若者に対してベストマッチの就職を実現してくれます。

「人材最大手の就職サービスを利用したい」という方には、おすすめの就職エージェントです。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 書類選考無し
    学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価する会社が集まっており、「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの会社が集まっています。
  • 幅広い職種での求人を揃えていて、経験の少ない若者に対してもベストマッチングを提供
    さまざまな業界や職種への可能性を広げ、あなたの強みを活かし、自分らしく働ける会社を一緒に探し紹介してくれます。
  • 利用者の一人ひとりに個別サポートを実施、あなたの強みを引き出す模擬面接も
    一人ひとりに専任のキャリアカウンセラーがつき、 今まで培ってきたあなたの強みや想いを確認した上で丁寧に就職を支援してくれます。
  • 取り扱っている求人の企業は100%取材済み
    仕事内容、職場環境などを直接取材した求人のみを扱っています。職場の雰囲気や具体的な働き方など、 実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。
  • 未経験から正社員に就職する人が多数で「4人に3人は正社員未経験者」
    未経験でも正社員として活躍できる会社を紹介してくれるので安心して利用することができます。

おすすめニート就職エージェント|プログラマカレッジ|ニートも利用できる未経験からプログラマへの決定版

エリア関東
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料

プログラマカレッジ

研修コースの種類
プログラマー 
エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 完全無料のプログラミング研修!未経験でもプログラマーへ
  • 資格がとれる
  • 充実の就職支援
  • 正社員就業率96.2%
エージェントの解説

エージェントの解説

 プログラマカレッジ は、ITエンジニアの転職、就職支援に特化したインターノウス株式会社が運営している、未経験向けのエージェントです。

未経験から正社員プログラマーとして働きたい方に無料で、プログラミングのカリキュラム『プログラマカレッジ』を提供しています。

そして、19~29歳までの方であれば、職歴、学歴は不問でどんな方でもプログラマカレッジに参加することができます。

要望にあわせて1~3ヵ月のプログラミング研修期間を経て、就職活動までをサポート。

オンライン授業が多い中、このエージェントは対面の授業にこだわっていて、未経験の方でもしっかりと理解できるまで親身になって教えてくれるので、プログラミングの習得スピードも他社と比べて段違いです。

また、ITエンジニアの就職支援一筋で10年以上の実績があり、現在保有求人数は3500件以上、1人ひとりの受講生にアドバイザーが専任でつき、マンツーマンで就活をサポートしてくれます。

就職成功率は96.2%を誇っていて、 このエージェントの研修&就活支援を利用し有名上場企業にも入った方も多数います。

手に職をつけて安定的に働いていきたいという未経験の方におすすめのエージェントです。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数3,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層未経験からITエンジニアになりたい方
手に職をつけて安定的に働きたい方
有料プログラミング研修は高すぎると考えている方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 未経験でも安心!他社のプログラミングスクールやオンライン講座とは違い就職までを徹底サポート
    多くのプログラミングスクールやオンライン講座は、 受講した後の就職支援フローが機能していない場合が多く、就活支援がほぼない状態です。しかし、プログラマカレッジでは修了後に就活サポートもしっかりと行ってくれます。
  • 対面の授業にこだわった親身なサポート
    オンライン講座ではモチベーション低下や、質問出来ない等の理由により、カリキュラムを完了せずに辞めてしまうケースが見受けられます。しかし、このエージェントでは対面の授業にこだわり、1人ひとりに合わせた親身な対応をしている為に、未経験のあなたのモチベーションを保ちつつプログラミングの勉強に励むことができます。
  • ITエンジニアだけに特化した10年以上の実績
    このエージェントを運営するインターノウス株式会社はITエンジニアの就職、転職支援のみに特化していて、将来、手に職を付けて安定的に働きたい方には非常におすすめです。
  • 優良企業への就職サポート
    プログラマカレッジ修了後、就活サポートを利用して有名上場企業に就職した方が多数います。プログラマカレッジの厳しい審査を通った優良企業のみを紹介しており、就職後は95%もの方が継続して勤務し、ITエンジニアとして活躍しています。

おすすめニート就職エージェント|ハタラクティブ |ニート歴が長い人でも安心して利用できる

ハタラクティブ
エリア関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料

ハタラクティブ

エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 1時間の面談で正社員就職が見えてくる
  • 支援実績110,000人以上
  • 就職成功率80.4%
  • 20代特化型の就職サポート
エージェントの解説

エージェントの解説

ハタラクティブ 」は、レバレジーズ株式会社が運営する既卒やフリーター、第二新卒、ニートなどの若者向けの就職エージェントです。

正社員経験が完全にゼロでも正社員として就職できる求人を数多く扱っており、10代や20代の方でも安心して利用することができます。

また、サポートエリアである関東や関西、中部、九州において優良企業との太いパイプを持っており、それらのエリアで働きたいと考えている方にはおすすめです。

「働きたいけど、やりたいことが決まっていない」という方は、一度、このエージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数3,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層正社員経験ゼロの方
未経験の業界で働きたい方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 社会人経験の浅い方や未経験の方に特化した就活サポート
    「未経験歓迎」の求人を含め、常時3,000件以上の求人を用意しています。40種類以上の職種と幅広い業界をカバーしているので、多彩な仕事の中からあなたにピッタリの求人を紹介してくれます。
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
    これまで数多くの就職支援を行なってきた就活アドバイザーがマンツーマン体制で就職支援をしてくれます。一対一で向き合うことで、あなたの長所や適性を引き出し、本当にマッチした会社を紹介してくれるので安心です。
  • 他の就活サイトにはない非公開求人多数
    ハタラクティブ限定の非公開求人も多数あります。その中には、やる気や人柄を重視する学歴不問・人柄採用の求人も多くあり、正社員を目指している未経験の方にも人気となっています。

おすすめニート就職エージェント|若者正社員チャレンジ事業|脱ニートのための"リアル"な職場体験

若者正社員チャレンジ事業
  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 特化
  • 若年層
若者正社員チャレンジ事業(就活エージェント)
おすすめ料金無料
対象エリア東京
経歴経歴不問,
オンライン面談

若者正社員チャレンジ事業

若者正社員チャレンジ事業のココがおすすめ

  • 「新たなスタート」を応援する東京都公認の就職支援事業
  • リアルな職場体験ができる
  • 過去3年間で1000人以上が参加
  • 90%以上の方が半年以内の就職を実現
若者正社員チャレンジ事業とは

若者正社員チャレンジ事業とは

よーーく話して、よーーく体験。
若者正社員チャレンジ事業だから、正社員就職がうまくいく!

「正社員になりたい」と考えているアナタ。

「一人じゃムリ」「誰かに相談したい」なんて感じたこと、ありませんか?その就職活動、私たちが最後までサポートします!

若者正社員チャレンジ事業では、ただ求人をご紹介するのではなく、話を聞いたり、面接・選考対策をしたり、働く前に体験実習を実施したりと、よりそい型の就職支援をしています。

「話すこと」「体験すること」を大切にしているので就職後のミスマッチが起きにくく、万が一何かあっても、私たちが駆けつけるので安心。

「自分に合った場所で正社員になれた」を、ここで叶えましょう!

若者正社員チャレンジ事業はこんな方におすすめ

若者正社員チャレンジ事業はこんな方におすすめ

  • 経歴にブランクがありすぎて心配…
  • 正社員として働くイメージがわかない…
  • どんな会社で働くことが向いているんだろう…
  • 自己PRできる経験なんてない…
若者正社員チャレンジ事業の主なサポート・機能

若者正社員チャレンジ事業のキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • セミナー
  • 合同企業説明会
  • インターン
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • 定着支援
若者正社員チャレンジ事業に関する#タグ

引用:若者正社員チャレンジ事業

30代以上のニートにおすすめのエージェント

次は30代以上のニートの方におすすめできるエージェントを紹介します。

30代以上になると利用できるエージェントにも限りが出てきてしまいます。ここで紹介しているエージェント以外にも、地元に根付いたエージェントや公的なサポートなどもあるはずなので、そちらの確認も忘れないでくださいね。

30代以上のニート方にとって就職活動は大変労力のかかるものとなりますが、まずはなによりも行動することが大切です!

30代以上のニートにおすすめの就職エージェント|東京しごとセンター ミドルコーナー|東京都公認の30代以上の就職サポートに特化

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 特化
  • 中年層
おすすめ料金無料
対象エリア東京
経歴経歴不問,
オンライン面談

東京しごとセンター ミドルコーナー

東京しごとセンター ミドルコーナーのココがおすすめ

  • 東京都公認の30代~50代向け就職支援
  • 年間就職決定者数7,000人以上
  • 多彩なセミナーやプログラムを毎日開催
  • 約5,000件の独自の求人を提供
東京しごとセンター ミドルコーナーとは

東京しごとセンター ミドルコーナーとは

働きたいけど一歩が踏み出せない。前向きな就職活動をしたい。納得いく就職がしたい。

そんな方達を支える東京都の施設があります。

東京しごとセンター ミドルコーナーはこんな方におすすめ

東京しごとセンター ミドルコーナーはこんな方におすすめ

  • いろいろなセミナーを受けたい
  • 就職活動に行き詰まったので整理したい
  • 今のままでいいのか不安を感じる
  • 何から始めたらいいかわからない
  • 自分に合う仕事をみつけたい
東京しごとセンター ミドルコーナーの主なサポート・機能

東京しごとセンター ミドルコーナーのキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • セミナー・プログラム
東京しごとセンター ミドルコーナーに関する#タグ

引用:東京しごとセンター ミドルコーナー

ニート向けエージェントのサポート内容と登録後の流れ

それでは就職エージェントのサポート内容と登録後の流れを順を追って説明していきます。

会員登録後にどのような流れでサポートを受けられるのかを理解していることは、就職エージェントを利用する上でとても大切です。

エージェントのサポート内容や登録後の流れの全体像が見えていれば、就職を成功させるまでのイメージができて、計画も立てやすくモチベーションも維持させやすいですよね!

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。
こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。
その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

就職エージェントを複数利用してニートの就職活動を効率的に

就職エージェントを複数利用してニートの就職活動を効率的に

ニートの就活においてもっとも大切なことは、複数のエージェントに登録して利用してみることです。

それぞれのエージェントのメリットやデメリットを理解すること、担当に付いてくれたキャリアアドバイザーやカウンセラーがあなたに合うか合わないかを見極めることが、ニートの就活を成功させるための重要なポイントになりますよ。

1つの就職エージェントだけを利用する場合、どんなに優れたニート向けエージェントだとしても、あなたの性格や経歴にまったく合わないような、はずれのキャリアアドバイザーに当たる可能性があります。

そして、その大きなリスクをあなただけが背負うことになってしまいます。

「リスク分散」という言葉があるように、そのリスクを小さくするためには、1社だけではなく複数のニート向けエージェントを利用することがもっとも大切になります。

また、ニートの就活を成功させている人は3~4社、多い人で5社のエージェントを利用しているのが現状です。

実際に、人材大手のリクルートキャリアが発表した「エージェント利用社数に関する調査」でも下記のような結果が出ています。

エージェントの利用社数
就職 / 転職 成功者平均4.2社
全体平均2.1社

少しでも気になるエージェントがある場合は、最低でも2社以上登録し、平行して利用するように心がけましょう。

ニート向けエージェントへの登録はとても簡単なので、登録したらまずは最初の面談などにとりあえず参加し、その上でそのエージェントの利用を継続するかしないかを決めるのがおすすめです。

ニート向け就職エージェントの利用料金はすべて無料

こちらで紹介しているニート向けエージェントの利用料金、サポート料金は完全に無料です!

無料で「ニート向けエージェントのサポート内容と登録後の流れ」のところで紹介した就職サポートすべてを受けることができます。

全部無料と聞くと、

ニート
ニート
怪しいサービスだな…無料ほど高くつくものはない。

こんな声が聞こえてきても不思議ではないと思います。

実際に私が関わってきたニートの方の中にもこのようなイメージをもった方がいました。

しかし、エージェントは企業から紹介料金というものを得て営業をしているので、利用者であるニートの方々がお金を取られることは絶対にないのです。

利用料金について心配する必要はありません。安心してエージェントを利用してください。

【アンケート調査】エージェントを利用して良かった?ニート向けエージェントの使用感

エージェントを利用して良かった?エージェントの使用感

エージェントを利用したひとのアンケート調査やその感想をもとに、エージェントの使用感を見ていきましょう。

株式会社シナプルリンクの転職情報メディア「まるっと転職」(https://synapl.co.jp/career/)が、5年以内にエージェントを利用した20代・30代男女を対象に行ったアンケート調査「利用した転職エージェントと良かった・嫌だったエピソード」の「Q.転職エージェントを利用して良かったか(単一回答)」の回答結果、「Q.転職エージェントを利用して良かったエピソード」を紹介します。

エージェントを利用して良かったか?

転職エージェントを利用して良かったと思いますか?

出典:まるっと転職

回答結果

20代の回答結果では、「利用して良かった(23.7%)」と「利用してやや良かった(37.1%)」をあわせると、60.8%のひとがエージェントを利用して良かったと感じており、そのエージェントに対して何かしらの利用メリットを見いだしているという結果となりました。

一方で、「利用しなければ良かった(5.2%)」と「やや利用しなければ良かった(5.2%)」をあわせると、10.4%のひとがエージェントを利用しなければ良かったと回答しています。

20代と30代を合わせた全体の結果では、「利用して良かった(28.4%)」と「利用してやや良かった(34%)」をあわせると、62.4%のひとがエージェントを利用して良かった。また、「利用しなければ良かった(6%)」と「やや利用しなければ良かった(3.7%)」をあわせると、9.7%のひとがエージェントを利用しなければ良かったと回答しています。

エージェントを利用して良かったエピソード・感想

このアンケート調査に回答したひとのエージェントを利用して良かったエピソードを一部紹介します。

職務経歴書の添削やアドバイスをしてくれた

職務経歴書の添削やアドバイスをしてくれた​

  • 自己PR等の書き方、表現仕方(男性20代)​
  • 職務経歴書を作成してもらえたり日程調整の面で楽だった(女性20代)​
  • エントリーシートの添削をしていただけたことがすごく自信につながりました。正解はないものなので、自分なりに作成することも大事だと思うのですがある程度の指標を示してくださったのが本当に助かりました。(女性20代)​
  • 履歴書や働き方の相談にのってもらえる。(女性20代)​
  • ESや職務経歴書を添削してもらえる(女性30代)​
  • 職務経歴書や履歴書に関してFBをもらえ、ブラッシュアップできたこと(男性30代)​
親身に相談に乗ってくれた

親身に相談に乗ってくれた

  • 担当が親身に相談に乗ってくれた(男性20代)​
  • 担当がついて最後まで面倒みてくれる感がとてもよかった(男性20代)​
  • 各種相談にのって頂き、行動するきっかけになった。(男性30代)​
  • エージェントの方が親身になって話を聞いてくれた事。(男性30代)​
  • 丁寧にヒアリングを行いフォローや業界のアドバイスをもらった(女性30代)​
面接対策など、転職のノウハウを教えてくれた

面接対策など、転職のノウハウを教えてくれた

  • エージェントの方とのカウンセリングで、自分の強み弱みを教えていただけて、それを実際の面接の際に活かすことが出来ました。(男性30代)​
  • 転職活動に関するノウハウを得ることが出来た(男性20代)​
  • 転職のいろはを知らなかったので、スケジュールや面接対策をしてもらえて良かった(女性30代)​
自分では探せない情報を得られた

自分では探せない情報を得られた​

  • 非公開求人をたくさん紹介してもらえた(男性20代)​
  • 自分に合った業種がすぐでてくるから(女性20代)​
  • 自分の希望に合った条件の会社に転職できたから(女性30代)​
  • 自分の希望に添うような仕事を探せた。土日は、子どものために休日にしたかったので、土日が休日である仕事を選ぶ事ができた。(女性30代)​
スムーズに転職できた

スムーズに転職できた​

  • スムーズに転職できました。(男性20代)​
  • 選考中の企業とのやりとりを行なってくれるため便利だった(女性30代)​
  • とても楽に転職できた(男性30代)​
希望に合った仕事が見つかった

希望に合った仕事が見つかった​

  • 自分の希望取りに仕事が見つかったこと(女性20代)​
  • いい仕事が見つかった(女性20代)​
  • 給与や待遇についての条件をアップすることができたからです(女性30代)​
  • 自分の希望に合った条件の会社に転職できたから(女性30代)​
その他

その他​

  • 希望職種や転職時に大事にしていることを言語化してくれる。(男性20代)​
  • 人と対話する事で自分の気持ちを再認識できる(女性30代)​
  • 内定をもらいやすくなった(女性20代)​

【逆に】ニートにおすすめできない就職エージェントの特徴

【逆に】ニートにおすすめできない就職エージェントの特徴

ここでは、逆にニートの方におすすめできない就職エージェントの特徴を紹介します。

もしも、ここのおすすめできない条件にいくつも当てはまるエージェントだった場合は、すぐにそこの利用を止め、別のエージェントに登録することをおすすめします。

わたしの経験上、そういった場合にニートの就活がうまくいくことはとても少ないです。
ただ単に時間を無駄にすることになってしまい、良いことは何一つありませんよ。

ニートの方におすすめできないエージェントの特徴は次の7つになります。

ニートにおすすめできないエージェントの7つの特徴
ニートを馬鹿にするような態度を取る
担当のカウンセラーと相性が悪い
紹介してくれる求人数が少ない
応募書類や面接のアドバイスが一般的なものばかり(ニート特有のアドバイスがない)
カウンセリングが親身でない
連絡の反応が悪い
紹介してくる求人について全く詳しくない

それではニートの方におすすめできないエージェントの特徴をそれぞれ説明していきます。

ニートを馬鹿にするような態度を取る

この条件に当てはまるエージェントは、はっきり言って論外です。ニートの方が利用する価値はまるでありません。

たまにカウンセラーの中には人を小ばかにするような態度を取る人がいますが、「本当にサポートする気あるの?」って思ってしまいますね。

相手がそんな態度だったら利用する側も気分は良くないですし、就活のやる気にも関わるので非常に大きな問題です。

担当のカウンセラーと相性が悪い

エージェントを利用する上で絶対に外せない存在がカウンセラーです。

ちょっと抽象的な話になってしまいますが、人と人とが関わり合う上で相性は欠かせないものです。

ましてや、キャリアカウンセリングを通して今後の将来を決めてもらう担当のカウンセラーとの相性はとても大切な要素ですよね。

エージェントを利用する場合は、まずはじめはその担当カウンセラーとの相性を見極めることに注力しましょう。

カウンセリング中に、なんかこの担当者合わないな、やりずらい、と感じることが多々あるときは注意が必要かもしれませんね。

そのときは、担当者の変更を申し出るか、もしくは別のエージェントを利用する、どちらかの対処法を取るようにしましょう。

紹介してくれる求人数が少ない

エージェントを利用する場合は紹介を受けた求人へしか応募ができません。

つまり、紹介してくれる求人数が少ないということは、選考を受けることができる企業数が少なくなってしまうということです。

今後、何年何十年も働く会社選びの選択肢は多いことに越したことはありませんよね。

したがって、より幅広い将来の選択肢を提示してくれるエージェントがおすすめになります。

参考までに、通常のエージェントであればおおよそ5~10コの求人を紹介してくれます。

もし2、3コしか紹介してくれないというのであれば、そのエージェントが抱えている求人数がそもそも少ないのか、もしくは企業マターでその中のどこかに求職者を紹介しなくてはいけないような状況なのか、ということが考えられます。

結局その場合は、求職者マターではなく取引先企業マターで動いているので、利用者である私たちにとって良いこととは言えませんね。

応募書類や面接のアドバイスが一般的なものばかり(ニート特有のアドバイスがない)

インターネットで調べれば出てくるような、一般的な履歴書や面接のアドバイスばかりをしてくるようなエージェントはニートの方にはおすすめできません。

とくに、ニートの方の場合は経歴が特殊であるがゆえにそんな一般的なアドバイスはなんの役にも立ちませんから。

ニート特有の悩みや問題に関して解決策を導いてくれるようなエージェントでなくては、正社員を目指すための相棒としては頼りないかもしれませんね。

カウンセリングが親身でない

カウンセリングが親身でなく業務的であるエージェントも少なくありません。

もちろん彼らも仕事でやっているわけでそれはそれで悪いことではないのですが、ニートの方が利用者である場合は話が別であるとわたしは考えています。

上の「就職エージェントを利用して脱ニートした人のエージェントに対する印象」でも紹介したように、ニートの方の中にはエージェントが心理社会的なサポートの場になったと考えている人も多くいます。

このことから、ニートの方にはカウンセリングを通して人生相談もできるようなエージェントを利用することをおすすめします。

連絡の反応が悪い

連絡の反応が悪いエージェントを利用することはおすすめできません。

その原因として考えられるのは、あなたのサポートの優先順位が低い、もしくは担当者のやる気が無い、のどちらかです。

どちらの場合だとしても、質の高いサポートを受けられるとは考えにくいですよね。

紹介してくる求人について全く詳しくない

普通のエージェントの担当者であれば、紹介してくれる求人についてとても詳しいものです。

その企業は「どんな会社なのか」「規模は」「業績は」「その部署の仕事内容は」「魅力は」「あなたのどこに適正があるのか」、などなど様々な情報について説明しくれます。

もし、それらの説明が大幅に省かれただ単に求人を紹介してくるだけのエージェントはおすすめできません。

その紹介先がどんな会社なのか、どんな部署なのか全く把握していない可能性が高いからです。

エージェントも良く把握していないようなところなんて、どんな会社か分かりませんからね。

もし「その求人についての説明が足りないな」と感じたときは素直にこちらから質問してみましょう。

その質問に対してどんな反応をしてくるかは注意して観察する必要がありますね。

もしエージェントを利用して、これらのおすすめできない条件に当てはまるところだった場合は利用の継続を考え直したほうが良いかもしれません。

就活の時間を無駄にしてしまうどころか、時間の経過と共に働く意欲や正社員を目指すためのやる気すら失われる可能性があるからです。

わたしはニートの就活に欠かせないものはやはり「気持ち」だと考えています。

その心の支えになってくれるようなエージェントを探し利用すればきっと就活もうまく行くはずですよ。

ニート向けエージェント比較(対象者、実績、サポート内容、求人、評判)

JOB HUNTING.comでは、ニートのひとが利用可能な就職エージェントを詳しく比較したデータを紹介しています。

ニート向けエージェントを「サポート対象者」「サポート実績」「サポート内容」「求人の数や質」「評判」の5つの要素から詳しく比較していますので、気になる方はこちらの記事もご覧下さい。

ニートの就職エージェント比較

ニートの就職エージェント比較に関するおすすめの記事

ニートから正社員になった人の就職エージェントに対する印象

脱ニートした人の就職エージェントに対する印象

ニートだったひとはどんなイメージを就職エージェントに対して持っているのでしょうか。エージェントを利用して正社員になり、脱ニートを果たした人の就職エージェントに対する代表的な3つの印象を紹介します。

ニートから正社員になった人の就職エージェントに対する印象
心理社会的なサポートの場となった
自立することを肯定的に捉えられるようになった
社会人としての経験が浅い自分の支えになった

心理社会的なサポートの場となった

ニートの方は普段から他の人との係わりを持とうとしません。それは、「生きるため」の活力(パワー)が低下しているからです。人間は活力が低下している状態にあると、対人関係をどうしても面倒くさいと思ってしまう生き物です。

ニート向けエージェントでは、そんな方たちに対してはより暖かな対応を心がけているようです。キャリアカウンセリングというよりは、どちらかと言うと人生相談に近いような対話をしてくれます。

なので、他の普通の人とコミュニケーションを取るよりも、就職エージェントのキャリアアドバイザーのほうが「接しやすい」と感じる方が多いようです。人との接触を持つことにより「徐々に生きる力が沸いてくるのを実感できた」という意見も多くみられます。

このように、就職エージェントは脱ニートを果たした方達にとって心理社会的なサポートの場となっています。

自立することを肯定的に捉えられるようになった

親や周囲から勧められてまったく就業意欲や興味がないまま嫌々ながらニート向けエージェントを利用してみたが、結局はそれが良い結果(自立すること)に繋がったと自己分析する脱ニート者も多くいます。

脱ニートを達成するためにはきっかけがとても重要で、覚悟を決めて少し強引にでも行動することが必要になってきます。

おもいきってニート向けエージェントに足を運んでみるというのもそのきっかけの1つということが分かりますね。

社会人としての経験が浅い自分の支えになった

ニート向けエージェントは入社後などのフォローもしっかりしているところが多く、それが社会人としての経験が無いニートだった方の支えになっているようです。親や親戚など直接的な関係を持っている人からではなく、”少し離れた距離にいる” 就職エージェントからのフォローだからこそより信頼を置くことができることもあります。

また、ニート向けエージェントは企業の人事部との関係性も深いため、よりその会社のことやニートだった方の気持ち、置かれている環境を理解しているからこそ適切なフォローをしてくれます。

社会人経験が無いニートだった方の大きな支えになることは容易に想像がつきますね。

ニートの方も要チェック|2022年 全国の就職・転職市場データ

厚生労働省より発表されている最新の『一般職業紹介状況:有効 求人数/求職者(実数)(パートタイムを除く常用)』『賃金構造基本統計調査』のデータを元にしています。

最新の求人倍率、求人 / 求職者数

2022年9月 求人倍率、求人 / 求職者数

求人倍率(全国)
有効求人倍率1.24
求人 ・求職者数(全国)
求人数144.9万件
求職者数116.5万人
求人倍率の推移

求人倍率の推移

Chart by Visualizer
求人 / 求職者数の推移

全国の求人 / 求職者数の推移

Chart by Visualizer
産業別年収

産業別年収

Chart by Visualizer

各都道府県の就職市場・転職市場データ

ニートの就職エージェント以外のニートの就活に関するノウハウ

JOB HUNTING.comでは、ニートの就職活動に関するノウハウ情報を提供しています。「ニートの就活に関する情報を知りたい」という方は、ぜひこちらのコンテンツもチェックしてみてください。

ニートの就職活動ノウハウまとめ

ニートの就職活動に関するおすすめの記事

ニートのあなたに合った就職エージェントは見つかりましたか?

 最新のニートにおすすめの就職エージェントを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたに合うニート向けエージェントがきっとこの中にあるはずです。

ここで紹介しているニート向けエージェントにはそれぞれに一長一短はあるとは思いますが、ニートの方々を全力で支援してくれることは間違いありません。

ニート
ニート
ニートを脱出して、そろそろ働こう

と思ったあなたのその気持ちを尊重し、最大限のサポートをしてくれます。

ニート生活を脱出し、あなたの正社員生活をスタートしましょう!

ニート向けエージェントの評判を募集しています 

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用したニート向けエージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

みなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する