プロがおすすめ✏ 20代第二新卒の転職エージェント7選|エージェント活用のノウハウなども解説

20代第二新卒,おすすめエージェント

20代第二新卒におすすめの転職エージェント

20代第二新卒が利用できるおすすめの転職エージェントを紹介

人材業界にたずさわってきた私の経験と知見を活かした、最新の20代第二新卒の方が利用できるおすすめ転職エージェントをご紹介します!

転職活動を効率的に、そして確実に進めていきたい20代第二新卒の方には転職エージェントは最適な方法と言えますよ。

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

 

この記事では、求人数や質、サポート体制などを総合的に見て、本当に20代第二新卒の方におすすめできるエージェントだけを掲載しています。

転職エージェントとは
転職エージェントとは、登録をすると完全無料で転職支援をしてくれる企業(またはサービス)のことです。そのサポート内容は、キャリアカウンセリングからはじまり、企業の求人紹介や応募書類の添削、面接対策、面接のセッティング、給与交渉など20代第二新卒の転職活動におけるすべてのシーンにおいて必要なサポートをしてくれます。
この記事では20代第二新卒の転職活動のいろはもちろんのこと、あなたのやる気までをサポートしてくれる第二新卒向けエージェントのみを紹介しています。

20代の第二新卒でも新卒に負けないくらい良い求人を扱っているおすすめの転職エージェントばかりですよ!

20代転職者
20代転職者
今の会社は自分に合わない、20代第二新卒のうちにもっと良い会社で働きたい
20代転職者
20代転職者
転職したいが、20代と若いのでキャリアや経歴に自信がない

と少しでも思ったら、気が変わってしまわない内に、最低でも1社、できれば複数の20代第二新卒向けエージェントに登録することをおすすめします。(※複数のエージェントに登録したほうが良い理由は「転職エージェントを複数利用して20代第二新卒の転職活動を効率的に」に後述します。)

20代第二新卒のいまならまだまだチャンスはたくさんあります。第二新卒向けエージェントを積極的に利用し、20代のうちに新たな一歩を踏み出しましょう!

20代第二新卒向けの転職エージェントとは

20代第二新卒向けの転職エージェントとは

エージェントとは、就職や転職を希望している人に対してキャリアカウンセリングや求人紹介などのサポートを行ってくれる人材紹介会社のことです。

人材と企業の間に入ってマッチングなどの仲介をしてくれる会社と言えばイメージが沸くでしょうか?

そして20代第二新卒向けの転職エージェントとは、20代第二新卒の転職希望者を特に対象としてサービスを展開している人材紹介会社になります。

20代前半~後半まで、社会人経験の少ない若者でも利用できるというところがポイントです。

20代第二新卒向け転職エージェントの仕組み

20代第二新卒向け転職エージェントの仕組みは下図のようになっています。

求職者(利用者)、エージェント、企業の関係性を可視化して、みなさんに分かりやすく解説してみました。

20代第二新卒向け転職エージェントの仕組み

求人サイトとの違い

転職活動において一般的である求人サイトとの大きな違いは2点あります。

エージェントと求人サイトの違い
求人サイトを使う場合、そのサイトに掲載されている求人へ個人で応募して採用選考に進みます。
一方、転職エージェントを使う場合は、まずはエージェントからいくつか求人を紹介してもらって、その中の企業の採用選考を受ける形になります。
求人サイトから個人で応募する場合は全て自分で用意、準備しなくてはなりません。
一方、転職エージェントを使う場合は、キャリアカウンセラーなどによるプロのサポートが付いています。

上記の1をデメリットのように感じる方もいると思いますが、それは大きな間違いです。

なぜなら、転職エージェントはキャリアカウンセリングを通して、あなたの能力や性格、経歴、適正などを判断した上で、あなたに最も適していると考えられる求人を紹介してくれるからです。

転職エージェントは紹介先の採用担当者との繋がりもあり、個人でひとりで転活をするよりも圧倒的に内定率が高くなることはこれまでの実績により証明されています。

また、転職エージェントのカウンセラーはその企業の内情などについても詳しいので、入社が決まっていざ働き出した後に、はずれが少なくなるのも転職エージェントを利用することのメリットです。

20代第二新卒の転活には専門の転職エージェントがおすすめ!その6つの理由

20代第二新卒の転活には専門の転職エージェントがおすすめ!その6つの理由

20代第二新卒の方の転職の進め方で、大手の転職サイトを使う方法はおすすめできません。

転職サイトを「完全に利用できない」ということではないですが、それでもやはり第二新卒専門の転職エージェントの利用をおすすめします。

わたしが第二新卒専門の転職エージェントをおすすめする理由は6つあります。

20代第二新卒向け転職エージェントがおすすめの6つの理由
通常の転職サイトなどには20代第二新卒の方を受け入れてくれる求人が少ないから
もし応募できたとしても、他の社会人経験が長い応募者がいた場合には、選考で不利になるから
実務経験や業務スキルなどのアピール材料が少ないから
第二新卒専門の転職エージェントを利用して求人を出している企業ということは「20代の方を雇いたい」という意思のあるところなので、入社後の新人研修やフォローもしっかりしているから
第二新卒専門の転職エージェントは、20代の方を内定に導くためのノウハウを蓄積しているから
転職エージェントはキャリアアドバイス、履歴書添削や面接対策、面接日程調整、あなたの強みを採用担当者にアピールしてくれる、などの転職サポートをしてくれるから
以上のことから、20代の転活には第二新卒専門の転職エージェントをおすすめします。

20代第二新卒におすすめの転職エージェント7選

それでは20代第二新卒におすすめの転職エージェント一覧を見てみましょう!

今回は、転職サポート内容や実績が充実している8つのエージェントを掲載しています。

おすすめ1位:UZUZ(ウズウズカレッジ)

第二新卒などの転活弱者のサポートに圧倒的強み

UZUZ(ウズウズカレッジ)

総評
エリア関東、関西
対象年齢20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
UZUZ(ウズウズ)についてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

UZUZ(ウズウズ)とは

UZUZ / ウズウズカレッジは、株式会社UZUZが運営する第二新卒や既卒などの20代向けの就職エージェントです。

一般的なエージェントのように個別で就職・転職サポートを行っている一方で、研修付きの就職サポート『ウズウズカレッジ』も展開しています。

本格的な研修を専門の講師付きで、しかも無料で受講できるということもあり、経験の少ない20代に人気の就活サービスの1つとなっています。

また、サポート体制も手厚く20時間にも及ぶ徹底したサポートで、高い決定率があるのも魅力です。

「しっかりとしたサポートを受けたい」という方におすすめのエージェントとなっています。

エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層ブラック企業は絶対にヤダという方
同世代で悩みを理解しているキャリアカウンセラーのサポートを受けたい方

おすすめポイント

  • 20代専門だから内定率86%!
  • 他社の10倍時間をかける20代専門の就職・転職サポート
  • 厳正な自社基準でブラック企業を完全排除
  • 大手上場からベンチャーまで優良企業多数

特徴

  • 20時間にも及ぶ20代専門の就職・転職サポート
    内定を獲得できるまで丁寧なサポートを受けることができます。
  • 経験が少ない若者でも書類通過率87%
    丁寧な書類添削、また、書類選考時に担当キャリアカウンセラーが選考先企業にあなたの強みをアピールしてくれるので書類通過率が格段にアップします。
  • 同年代で経験豊かなキャリアカウンセラー
    カウンセラーはほぼ全員が既卒もしくは第二新卒出身者で年齢が20代、30代なのであなたとの目線が近く、本音で語り合うことができます。
  • ブラック企業を完全除外
    UZUZが独自に規定する厳しいルールにのっとり、ブラック企業の求人を完全に排除しています。
  • 研修型就活サポートも実施中
    ウズウズカレッジという研修型のサポートもあり、個別サポートか研修サポートの好きなほうを選べます。

おすすめ2位:第二新卒エージェントneo

経験の少ない20代でも安心。未経験可の求人多数

第二新卒エージェントneo(ネオ)

総評
エリア関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、
既卒、フリーター
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
第二新卒エージェントneoについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

第二新卒エージェントneoとは

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営する10代・20代の若い層向けのエージェントです。

他のエージェントと差別化できるポイントは、内定が決まった後のフォローがしっかりしていることです。

入社の書類準備を手伝ってくれたり、入社前の研修なども用意されているので、はじめての就職や短期離職後の転職でも安心です。

未経験OKの正社員求人が5000件以上あり、既卒やフリーターなどの就業未経験の方にはこのエージェントがおすすめです。

エージェントの評価
求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層未経験の業界で働きたい方
業界や職種に関する講義を受けたい方
新卒の就活を挫折、妥協してしまった方

おすすめポイント

  • 既卒・フリーターでも就職できる
  • 就職成功者15000人以上
  • 未経験OKの求人が5000件以上
  • 入社前・後のアフターフォローもバッチリ

特徴

  • 未経験OKの求人が5000件以上
    これだけ多く未経験OKの求人を抱えているエージェントはごく一部です。その中でも、第二新卒エージェントneoは、就職・転職支援実績、サポート体制がしっかりとしていて、安心して利用することができます。
  • 業界や職種に関するレクチャーを受けられる
    今までに関わりのなかった分野への理解や関心が深まり、新たな適職に気付く機会を与えてくれます。
  • 内定獲得に向けたアドバイス、応募先ごとの面接対策を実施
    専門のキャリアカウンセラーが求職者ひとりひとりに対してカウンセリングを行い、選考状況に合った面接対策を実施してくれます。
  • 自己分析のやり方や履歴書、職務経歴書の書き方をセミナーで学べる
    就活力アップセミナーで、自己分析のやり方や応募書類の書き方を学ぶことができ、書類選考通過率が高まります。経験が少ないなりの履歴書、職務経歴書の書き方もしっかり教えてくれます。

おすすめ3位:就職Shop

リクルートの若者向けのエージェント

就職Shop(ショップ)

総評
エリア関東、関西
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
就職Shopについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

就職Shopとは

就職Shopは、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する10代、20代などの若い層向けの就職エージェントです。

登録企業数が多く、幅広い業界・職種の求人をそなえていて、経験の少ない若者に対してベストマッチの就職を実現してくれます。

「人材最大手の就職サービスを利用したい」という方には、おすすめの就職エージェントです。

エージェントの評価
求人数8,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方

おすすめポイント

  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破

特徴

  • 書類選考無し
    学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価する会社が集まっており、「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの会社が集まっています。
  • 幅広い職種での求人を揃えていて、経験の少ない若者に対してもベストマッチングを提供
    さまざまな業界や職種への可能性を広げ、あなたの強みを活かし、自分らしく働ける会社を一緒に探し紹介してくれます。
  • 利用者の一人ひとりに個別サポートを実施、あなたの強みを引き出す模擬面接も
    一人ひとりに専任のキャリアカウンセラーがつき、 今まで培ってきたあなたの強みや想いを確認した上で丁寧に就職を支援してくれます。
  • 取り扱っている求人の企業は100%取材済み
    仕事内容、職場環境などを直接取材した求人のみを扱っています。職場の雰囲気や具体的な働き方など、 実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。
  • 未経験から正社員に就職する人が多数で「4人に3人は正社員未経験者」
    未経験でも正社員として活躍できる会社を紹介してくれるので安心して利用することができます。

おすすめ4位:マイナビジョブ20’s

マイナビの20代第二新卒向けのエージェント

マイナビジョブ20’s

サポート地域

  • 関東
  • 中部
  • 関西

対象年齢

  • 20代

総評

4.0 / 5.0

ココがおすすめ!

  • マイナビが提供する20代専門の転職
  • 20代対象求人1000件以上
  • 年間17000人以上の登録
  • 若手の転職に精通したキャリアアドバイザー
エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層幅広くどの層にもおすすめ

マイナビジョブ20s

このエージェントについてさらに詳しく▼

エージェント解説

エージェント解説

マイナビジョブ20’sは、マイナビ唯一の20代の第二新卒に特化した転職支援サービスです。

マイナビの情報網を活かしつつも、20代第二新卒という若年層に特化しているからこその強みがあり、あなたの強みや適正に合った最適の企業を紹介をしてくれます。

また、各企業の人事部との独自のネットワークを築いており、あなた自身で転職活動を行っていては得られない情報を得ることが可能です。

「転職活動をより有利に進めたい」という20代の方におすすめです。

おすすめポイント

おすすめポイント

1. 20代第二新卒専門のキャリアアドバイザーによるフルサポート

適正診断やキャリアカウンセリングから、内定後の入社交渉の代行までを完全無料で提供しており、充実したサポート体制が強みです。

2. 人事部とのネットワーク

各企業とのマイナビ独自のネットワークが構築されているため、企業が求めている人物像を、登録者に性格に伝えることができます。

また、合否の理由なども知ることができ、次の転職活動に活かせるため、20代第二新卒として大きなアドバンテージを得ることができます。

3. 非公開求人が80%以上

このエージェントが扱っている求人は、通常の第二新卒の転職サイトでは掲載されていないような非公開のものが80%以上になります。

4. 確かな実績

新卒や20代第二新卒、企業のあらゆるニーズに応えてきた総合人材サービスのマイナビ。

その実績、ノウハウを活かし、20代のあなたのニーズに応えた最適な転職支援サービスを展開しています。

おすすめ5位:DYM就職

20代の転活でも高い転職決定率

DYM就職『Meets Agent(ミーツエージェント)』

総評
エリア全国
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、フリーター
学歴・経歴高卒以上
オンライン面談
料金無料
DYM就職についてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

DYM就職とは

DYM就職は、株式会社DYMが運営する第二新卒・既卒・フリーターなどの若い層向けのエージェントです。

特に実績がすごいエージェントで、就職・転職の成功率は96%で、年間1000人以上の方々を正社員として送り出しています。

優良企業の正社員求人も2000件以上あり、より良い環境で正社員として働きたいと考えている20代の方には、このエージェントがおすすめです。

エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層書類選考に自信がない方
できるだけ早く内定を獲得したい方

おすすめポイント

  • 第二新卒・既卒・フリーターを優良企業の正社員に!
  • 優良企業求人2000社超
  • 就職・転職成功率96%
  • 最短1週間で入社も可能

特徴

  • 就職・転職成功率は驚異の96%で、年間1000人以上を支援している実績
    他のエージェントに比べてもかなり高い就職・転職の成功率を誇っています。
  • 書類選考なしで面接に進める
    応募先企業の採用担当者や社長との太いパイプを持っていて、書類選考なしで面接まで進むことができます。「人物重視」採用を実施している企業が多いのが要因の1つです。
  • 厳選した2000社から求人を紹介してくれる
    DYM就職が厳選した2000社、一部上場、トップベンチャーなどから求人を紹介してくれます。
  • 最短1週間で入社も可能
    サポートにスピード感があって、すぐに働き出したい方にもおすすめです。

おすすめ6位:ハタラクティブ

学歴・職歴に自信が無い人でも安心して利用できる

ハタラクティブ

総評
エリア関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
ハタラクティブ
ハタラクティブについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

ハタラクティブとは

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営する既卒やフリーター、第二新卒、ニートなどの若者向けの就職エージェントです。

正社員経験が完全にゼロでも正社員として就職できる求人を数多く扱っており、10代や20代の方でも安心して利用することができます。

また、サポートエリアである関東や関西、中部、九州において優良企業との太いパイプを持っており、それらのエリアで働きたいと考えている方にはおすすめです。

「働きたいけど、やりたいことが決まっていない」という方は、一度、このエージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

エージェントの評価
求人数3,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層正社員経験ゼロの方
未経験の業界で働きたい方

おすすめポイント

  • 1時間の面談で正社員就職が見えてくる
  • 支援実績60,000人以上
  • 就職成功率80.4%
  • 20代特化型の就職サポート

特徴

  • 社会人経験の浅い方や未経験の方に特化した就活サポート
    「未経験歓迎」の求人を含め、常時3,000件以上の求人を用意しています。40種類以上の職種と幅広い業界をカバーしているので、多彩な仕事の中からあなたにピッタリの求人を紹介してくれます。
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
    これまで数多くの就職支援を行なってきた就活アドバイザーがマンツーマン体制で就職支援をしてくれます。一対一で向き合うことで、あなたの長所や適性を引き出し、本当にマッチした会社を紹介してくれるので安心です。
  • 他の就活サイトにはない非公開求人多数
    ハタラクティブ限定の非公開求人も多数あります。その中には、やる気や人柄を重視する学歴不問・人柄採用の求人も多くあり、正社員を目指している未経験の方にも人気となっています。

おすすめ7位:いい就職ドットコム

イベント・インターンシップなどが豊富

いい就職.com

総評
エリア全国
対象年齢20代
対象者第二新卒、既卒
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
いい就職ドットコム
いい就職ドットコムについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

いい就職ドットコムとは

いい就職ドットコムは、ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営する第二新卒や既卒などの20代向けのエージェントです。

各種イベント・インターンシップなど就活支援も充実しており、”若者と企業のミスマッチを無くす” 就職活動を実現しています。

転職しようか悩んでいる第二新卒や就活をはじめたての既卒者で、いまいちモチベーションを保てないような方におすすめです。

職種・業界研究セミナーなどに参加し、より良い会社に入社するための足がかりにしましょう。

エージェントの評価
求人数9,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層セミナーやイベントを通して就活に関する様々な情報を得たい方

おすすめポイント

  • 国内最大級の転職・就職支援プラザ
  • 10,000人以上の正社員決定実績
  • 正社員求人は9,500社以上
  • 充実のセミナー・個別サポート

特徴

  • 既卒の就活や第二新卒の転職に役立つセミナーが充実
    「職種・業界研究セミナー」「模擬面接大会」「自己アピール完璧セミナー」といった面接力をアップするセミナーや、職種・業界を理解する個別相談会などのイベントを数多く扱っています。
  • 個別企業紹介を実施
    いい就職ドットコムが取り扱っている企業の中で気になるところを見つけた場合に、個別紹介に応募すると、担当アドバイザーから求人情報を詳しく教えてもらうことができます。
  • 既卒・第二新卒の採用決定人数実績10,000名以上
    きめ細やかな個別面談や充実した求人紹介システムなどにより、より良い就職支援を提供してくれます。
  • 鮮度の高い求人情報
    一般的な求人情報に加えて、職場の雰囲気から経営トップの人柄、仕事の大変さや厳しさなど、採用後のミスマッチをなくすための情報を提供してくれます。

20代第二新卒向け転職エージェントの特徴とサポート地域を比較

エージェントはどこも似たようなサービスを提供していて、どれを利用したらいいのか良く分からない。

という方のために、各20代第二新卒向け転職エージェントの最大の特徴とサポートされている地域を比較できるようにまとめました。

エージェント最大の特徴

特におすすめの層

UZUZ(ウズウズカレッジ)ロゴ100UZUZ(ウズウズカレッジ)第二新卒市場を熟知している同世代のアドバイザーが所属
ブラック企業を完全除外
20時間の徹底したサポート
ブラック企業には絶対に入りたくないという方
同世代で第二新卒の悩みを理解しているキャリアカウンセラーのサポートを受けたい方
地域 関東・関西 対象年齢 20代
第二新卒エージェントneoロゴ100第二新卒エージェントneo未経験OKの正社員求人が5000件以上
業界や職種についての講義を受けられる
就活力アップセミナーを実施している
未経験の業界で働きたい方
業界や職種に関する講義を受けたい方
新卒の就活を挫折、妥協してしまった方
地域 関東・中部・関西・九州 対象年齢 20代
就職Shopロゴ100就職Shopリクルートエージェントが運営する転職エージェント
書類選考なしで面接に進める
幅広い業界、職種の求人を揃えていて、経験の少ない若者にもベストマッチを提供
人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方
地域 関東・関西 対象年齢 10・20代
マイナビジョブ20’sロゴ100マイナビジョブ20’s総合人材サービスを長年運営してきたマイナビの情報網
各企業の人事部とのマイナビ独自のネットワーク
幅広くどの層にもおすすめ
地域 関東・中部・関西 対象年齢 20代

DYM就職ロゴ100DYM就職

転職成功率96%、年間1000人以上の支援実績
書類選考なしで面接に進めるbr /> 最短1週間で入社も可能
書類選考に自信がない方
できるだけ早く内定を獲得したい方
地域 全国 対象年齢 20代
ハタラクティブロゴ100ハタラクティブ多数の未経験歓迎の求人を保有
東京近郊の優良企業との太いパイプを持つ
東京近郊の優良企業に入社をしたい方
未経験の業界で働きたい方
地域 関東・中部・関西・九州 対象年齢 20代
いい就職ドットコムロゴ100いい就職ドットコム第二新卒や既卒14万人を支援した実績
転職活動に役立つ多種多様なセミナーやイベントを実施
セミナーやイベントを通して転職活動に関する様々な情報を得たい方
地域 全国 対象年齢 20代

さらに詳しく20代第二新卒向けエージェントの比較が知りたい!という方はこちらの記事もあわせてどうぞ ▼

20代第二新卒向け転職エージェントのサポート内容と登録後の流れ

20代第二新卒転職エージェントのサポート内容と登録後の流れを順を追って説明していきます。

会員登録後にどのような流れでサポートを受けられるのかを理解していることは、転職エージェントを利用する上でとても大切です。

エージェントのサポート内容や登録後の流れの全体像が見えていれば、転職を成功させるまでのイメージができて、計画も立てやすくモチベーションも維持させやすいですよね!

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。

こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。

その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

転職エージェントを複数利用して20代第二新卒の転職活動を効率的に

転職エージェントを複数利用して20代第二新卒の転職活動を効率的に

20代の第二新卒の転職活動においてもっとも大切なことは、複数のエージェントに登録して利用してみることです。

それぞれのエージェントのメリットやデメリットを理解すること、担当に付いてくれたキャリアアドバイザーやカウンセラーがあなたに合うか合わないかを見極めることが、20代第二新卒の転活を成功させるための重要なポイントになりますよ。

1つの転職エージェントだけを利用する場合、どんなに優れた第二新卒向けエージェントだとしても、あなたの性格や経歴にまったく合わないような、はずれのキャリアアドバイザーに当たる可能性があります。

そして、その大きなリスクをあなただけが背負うことになってしまいます。

「リスク分散」という言葉があるように、そのリスクを小さくするためには、1社だけではなく複数の第二新卒向けエージェントを利用することがもっとも大切になります。

また、20代第二新卒の転職活動を成功させている人は3~4社、多い人で5社のエージェントを利用しているのが現状です。

実際に、人材大手のリクルートキャリアが発表した「エージェント利用社数に関する調査」でも下記のような結果が出ています。

エージェントの利用社数
就職 / 転職 成功者平均4.2社
全体平均2.1社

少しでも気になるエージェントがある場合は、最低でも2社以上登録し、平行して利用するように心がけましょう。

20代第二新卒向けエージェントへの登録はとても簡単なので、登録したらまずは最初の面談などにとりあえず参加し、その上でそのエージェントの利用を継続するかしないかを決めるのがおすすめです。

20代第二新卒向け転職エージェントの利用料金はすべて無料

こちらで紹介している20代第二新卒向けエージェントの利用料金、サポート料金は完全に無料です!

無料で「20代第二新卒向け転職エージェントのサポート内容と登録後の流れ」のところで紹介した転職サポートすべてを受けることができます。

全部無料と聞くと、

20代転職者
20代転職者
怪しいサービスだな…無料ほど高くつくものはない。

こんな声が聞こえてきても不思議ではないと思います。

実際に私が関わってきた20代第二新卒の中にもこのようなイメージをもった方がいました。

しかし、エージェントは企業から紹介料金というものを得て営業をしているので、利用者である20代第二新卒の方々がお金を取られることは絶対にないのです。

利用料金について心配する必要はありません。安心してエージェントを利用してください。

【逆に】20代第二新卒におすすめできない転職エージェントの特徴

【逆に】20代第二新卒におすすめできない転職エージェントの特徴

ここでは、逆に20代第二新卒の方におすすめできない転職エージェントの特徴を紹介します。

もしも、ここのおすすめできない条件にいくつも当てはまるエージェントだった場合は、すぐにそこの利用を止め、別のエージェントに登録することをおすすめします。

わたしの経験上、そういった場合に第二新卒の転職活動がうまくいくことはとても少ないです。

ただ単に時間を無駄にすることになってしまい、良いことは何一つありませんよ。

20代第二新卒の方におすすめできないエージェントの特徴は次の7つになります。

20代第二新卒におすすめできないエージェントの7つの特徴
担当のカウンセラーと相性が悪い
希望していない求人ばかり紹介してくる
希望している求人しか持ってこない
応募書類や面接のアドバイスが一般的なものばかり(20代第二新卒特有のアドバイスがない)
連絡の反応が悪い
仕事中に平気で電話連絡をしてくる
紹介してくる求人について全く詳しくない

それでは20代第二新卒の方におすすめできないエージェントの特徴をそれぞれ説明していきます。

担当のカウンセラーと相性が悪い

エージェントを利用する上で絶対に外せない存在がカウンセラーです。

ちょっと抽象的な話になってしまいますが、人と人とが関わり合う上で相性は欠かせないものです。

ましてや、キャリアカウンセリングを通して今後の将来を決めてもらう担当のカウンセラーとの相性はとても大切な要素ですよね。

エージェントを利用する場合は、まずはじめはその担当カウンセラーとの相性を見極めることに注力しましょう。

カウンセリング中に、なんかこの担当者合わないな、やりずらい、と感じることが多々あるときは注意が必要かもしれませんね。

そのときは、担当者の変更を申し出るか、もしくは別のエージェントを利用する、どちらかの対処法を取るようにしましょう。

希望していない求人ばかり紹介してくる

ごく稀にですが、希望していない、条件に合わない求人ばかりを紹介してくるエージェントに当ってしまう場合があります。

カウンセリングを通して希望や条件を伝えているのに「おかしいな」と感じたら、それは黄色信号の合図です。

なぜそんな状況になってしまうのかというと、

  • 扱っている求人数が少ない
  • 扱っている求人の幅が狭い
  • そのエージェントの属性があなたのキャリアに合っていない
  • そもそもキャリアカウンセリングがきちんと行われていない

のどれかが原因になっていると考えられます。

希望の求人が全く紹介されないのは、10対0でエージェントになにかしらの問題があると考えられるので、すぐに他のところに移ることをおすすめします。

希望している求人しか持ってこない

上で希望していない求人ばかり紹介してくるエージェントはおすすめできないと説明しましたが、逆に希望している求人しか持ってこないところもあまりおすすめできません。

希望している求人は、転職サイトで条件を入れて検索すれば自分でいくらでも探し出すことはできますから。

また、「希望している会社を紹介しておけば、この人は満足してくれるだろう」なんて甘い考えで将来を決められて貰っては困りますよね。

それだったら最初から自分でなんとかしているよ、という話です。

エージェント利用のメリットはやはり、キャリアカウンセリングを通してあなた自身が気づいていない強みや適正に気づかせてくれることではないでしょうか。

エージェントはあなた自身でも知らなかった適性を市場価値から客観的に見抜いて、キャリアの選択肢を広げてくれる存在でなくてはなりません。

応募書類や面接のアドバイスが一般的なものばかり(20代第二新卒特有のアドバイスがない)

インターネットで調べれば出てくるような、一般的な履歴書や面接のアドバイスばかりをしてくるようなエージェントは20代第二新卒の方にはおすすめできません。

なぜなら経験の浅い20代第二新卒の転職は一般的な中途採用の転職とは少しわけが違うからです。

ある一定の経験やスキルが身に付いている人がおこなう一般的な転職活動をしていては、なかなか良い転職先を見つけることはできません。

20代第二新卒なりの転活をしなくては、さらに条件の悪い会社を堂々巡りするハメになってしまうのでとても危険です。

そんな危険を回避する方法や20代第二新卒転職のノウハウを持ったエージェントでなくては、転職先を探すための相棒としては頼りないですよね。

連絡の反応が悪い

連絡の反応が悪いエージェントを利用することはおすすめできません。

その原因として考えられるのは、あなたのサポートの優先順位が低い、もしくは担当者のやる気が無い、のどちらかです。

どの場合だとしても、質の高いサポートを受けられるとは考えにくいですよね。

仕事中に平気で電話連絡をしてくる

こちらが仕事中にも関わらず平気で電話連絡をしてくるエージェントにも要注意です。

エージェント側の都合だけで利用者側の都合を全く考えていませんよね。

そんな些細な気遣いもできないような人が、きめ細やかなカウンセリングやサポートをできるでしょうか?

もちろん、エージェント側も働いているのは「人」ですから都合や予定はあるでしょう。

それでしたら、最悪でも前もって確認の連絡をメール等で入れるべきだとは思いますね。

紹介してくる求人について全く詳しくない

普通のエージェントの担当者であれば、紹介してくれる求人についてとても詳しいものです。

その企業は「どんな会社なのか」「規模は」「業績は」「その部署の仕事内容は」「魅力は」「あなたのどこに適正があるのか」、などなど様々な情報について説明しくれます。

もし、それらの説明が大幅に省かれただ単に求人を紹介してくるだけのエージェントはおすすめできません。

その紹介先がどんな会社なのか、どんな部署なのか全く把握していない可能性が高いからです。

エージェントも良く把握していないようなところなんて、どんな会社か分かりませんからね。

もし「その求人についての説明が足りないな」と感じたときは素直にこちらから質問してみましょう。

その質問に対してどんな反応をしてくるかは注意して観察する必要がありますね。

もしエージェントを利用して、これらのおすすめできない条件に当てはまるところだった場合は利用の継続を考え直したほうが良いかもしれません。

時間を無駄にしてしまうどころか、時間の経過と共に転職のやる気すら失われる可能性があるからです。

20代第二新卒向け転職エージェント比較(対象者、実績、サポート内容、求人、評判)

20代第二新卒が使える8社の転職エージェントを比較|対象者・実績・サポート内容・求人・評判

ジョブハンティング.comでは、20代第二新卒が利用可能な転職エージェントをどこよりも詳しく比較したデータを紹介しています。

第二新卒向けエージェントを「サポート対象者」「サポート実績」「サポート内容」「求人の数や質」「評判」の5つの要素から詳しく比較していますので、気になる方はこちらの記事もご覧下さい。

20代第二新卒向けエージェント比較|対象者、実績、サポート内容、求人、評判

第二新卒とは

みなさん「第二新卒」という言葉をご存知でしょうか?

最近話題になっているワードなのでなんとなくは聞いたことがある人も多いと思います。

しかし、そのワードが厳密にだれを指す言葉なのかを把握できていないのではないでしょうか。

ここでは「第二新卒」とは実際にどういった人を指す言葉なのかを簡単に説明しますね。

第二新卒とは
第二新卒とは、新卒で入社してから社会人経験が3年未満の人たちのことを指す言葉です。
”社会人経験がある”というのがこの言葉のミソで、よく並列の言葉として使われる「既卒」との違いはそこにあります。
どちらも同じ年代の人であることには変わりありませんが、社会人経験がある人を第二新卒、社会人経験が無い人を既卒と区別することができます。

20代第二新卒者が抱える主な転職の疑問

20代第二新卒者が抱える転職についての悩みはさまざまです。

その中でも私が関わってきた20代の大部分が抱えていた転職の悩みについて紹介するとともに、その解決策について解説しましょう。

20代第二新卒者が抱える転職の疑問
入社してから短期離職での転職はマズイ?
スキルや経験が無いので給料は下がる?

疑問1:入社してから短期離職での転職はマズイ?

20代第二新卒者
20代第二新卒者
入社してから1年未満だけど転職したらマズイだろうなぁ。
20代第二新卒者
20代第二新卒者
短期離職だと転職先もなかなか見つからないだろうし…

このように、入社してからすぐ退職をし転職することに不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。

こういった悩みがあるために、いまの会社に満足していなくてもなかなか次の転職に踏み出せない20代の方は多いでしょう。

実際に採用した側の会社からしても、新卒者の早期退職は何かと物議をかもし出すものです。

転職活動をしても、応募先の企業に「この人は忍耐や責任感が無いのでは?」と懸念をされる可能性も十分にあります。

ただ、新卒のときの就職では志望やその会社に抱いていた理想と大きなズレが生じやすいものです。

ではこういったときは、どのようにすれば転職活動に悪い影響を与えないのでしょうか?

解決策

この悩みの解決策は、「誰にでも納得のいく退職理由を考えること」です。

例えば、自分が志望する分野への就職とは違った場合は、

20代第二新卒者
20代第二新卒者
社会や職業についての自分の立ち位置を考えていく中で、自分が志望する業界(職種)でキャリアを積んでいきたいという思いが強くなりました。

というように、他人から見ても納得できる内容の退職理由を考えることが大切です。

この退職理由なら、いま勤めている会社内の人にも納得してもらい円満退職をすることもできますし、転職先の採用担当者へのマイナスイメージの軽減にも繋がるでしょう。

転職活動では、経験が浅いのはどうすることもできません。

しかし、その浅い社会人経験の中でも身に付いたスキルや仕事に対する姿勢、考え方などを丁寧に説明し、採用担当者に納得してもらうことが20代第二新卒者の転職活動では大切になってきます。

疑問2:スキルや経験が無いので給料は下がる?

20代第二新卒者で転職を考えてる人は、

20代第二新卒者
20代第二新卒者
20代で転職する場合、スキルや経験不足だからどうせ給料は下がるんだろうな…

と考えている人がかなりの割合でいます。

それでも転職に踏み切ろうとするのは、職場の人間関係であったり労働環境の問題である場合がほとんどです。

人間関係や労働環境がより良い職場で働きたいというのは誰しもが思うことでしょう。

そういった場合、給料とそういった問題の解決を両立することはできるのでしょうか?

回答

これに対する回答は、「両立することが可能」です。

20代第二新卒者の転職では一般的には給料アップには期待できないと思われがちですが、現状はそうではありません。

次の厚生労働省の雇用動向調査を見てみましょう。

単位:%

 増加(全体)1割以上の増加1割未満の増加変わらない減少(全体)1割未満の減少1割以上の減少
20~24歳48.6(35.8)(12.8)24.425.4(6.9)(18.5)
25~29歳46.6(32.9)(13.7)24.927.8(7.6)(20.1)

参考:平成30年雇用動向調査「転職入職者の賃金変動状況別割合」

この表を見ると分かるように、20代の第二新卒者でも転職した場合に2人に1人の給料がアップしていることが分かります。

「1割以上の増加」という人の割合も全体の約1/3を占めています。

逆に20代で転職して給料が下がったとうい人は全体の1/4にしかなりません。

というように、20代でも転職をすれば給料アップが十分に見込めます。

20代第二新卒の採用選考の際に企業が重視する項目は?

第二新卒の採用選考の際に重視する項目

引用元:厚生労働省「若年者雇用を取り巻く現状」

このグラフは、企業が新卒(青)、第二新卒(赤)、中途(緑)を採用する際に重視する項目を棒グラフで表したものになります。

このグラフで注目したいところは2点あります。

まず1つ目は、20代第二新卒の転職で一番重要視されるものが「熱意・意欲」であるという点です。

第二新卒の転職においてもっとも重視されるものは新卒の採用のときと同じで、次点でコミュニケーション力や協調性が重要とされるなど、新卒枠とほぼ同じ傾向にあることが分かります。

そして2つ目は、「実務経験」は第二新卒の転職ではほぼ合否に関係がないという点です。

就業経験がある第二新卒にもかかわらず実務経験を重視するという企業は、中途採用では63.5%もあるのに対して、第二新卒者が対象になると9.6%にも下がります。

これらのことから、企業は実務経験や経歴よりも、熱意や意欲のある若い20代の層を雇いたいという考えが分かります。

職務経歴や実務経験に自信の無い20代第二新卒のうちに転職をしようと考えている方は、中途採用枠からではなく第二新卒枠から求人に応募するようにしましょう。

20代第二新卒のあなたに合った転職エージェントは見つかりましたか?

最新の20代第二新卒におすすめの転職エージェントを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたに合う第二新卒向けエージェントがきっとこの中にあるはずです。

ここで紹介している第二新卒向けエージェントにはそれぞれに一長一短はあるとは思いますが、20代の方々を全力で支援してくれることは間違いありません。

20代転職者
20代転職者
今の会社は自分に合わない、20代第二新卒のうちにもっと良い会社で働きたい
20代転職者
20代転職者
転職したいが、20代と若いのでキャリアや経歴に自信がない

と思ったあなたのその気持ちを尊重し、最大限のサポートをしてくれます。

20代のいまならまだまだチャンスはたくさんあります。第二新卒向けエージェントを積極的に利用し、20代のうちに新たな一歩を踏み出しましょう!

20代第二新卒向けエージェントの評判を募集しています 

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用した20代第二新卒向けエージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つおすすめのエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

みなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する