転職の面接対策:質問編『あなたにとって魅力的な人は?』の上手な答え方

面接

今回のポイント

  1. 転職面接で「魅力的な人」を答えるときには、その理由をしっかりと説明することが大切
  2. 魅力的な人が浮かばないときには、尊敬する人を答える
  3. 「魅力的な人」とは、生き方や考え方に共感したり、尊敬したりする相手を示している
転職の面接対策:質問編『あなたにとって魅力的な人は?』の上手な答え方

転職面接で聞かれる「あなたにとって魅力的な人は?」の上手な答え方を解説

転職面接では、転職者の人生経験からどのような考えや価値観が生まれたのかを探る質問がされます。

中には答えに困るような質問、正解が見つけにくい質問も多くあるのです。

中でも「あなたにとって魅力的な人とは」という質問は、魅力的なという言葉の解釈や質問の意図がくみ取りにくく、答えることが難しい質問のひとつです。

そこで今回は、転職面接で良く聞かれる質問「あなたにとって魅力的な人は?」の上手な答え方を紹介しましょう。

「あなたにとって魅力的な人は?」の質問の意図は、影響を受ける人を知るため

面接官
面接官
あなたにとって魅力的な人は?

と、転職面接で聞かれる「魅力的な人」とは、生き方や考え方に共感したり、尊敬したりする相手を示しています。

面接官は、転職者が魅力を感じる人を知ることで、転職者が影響を受けやすい人物を知ろうとしています。

例えば、

転職者
転職者
はっきりと意見を言う、リーダーシップのとれる親分肌の人が魅力的な人だと思います。

というように答えれば、やさしい上司よりも率先力のある上司に魅力を感じる人と思うでしょう。

人事部でもある面接担当者が、転職者の影響を受ける人を知ることで、採用後の配属の参考にする可能性もあります。

また、具体的な人物名をあげるときには、なぜその人を魅力的だと感じるのか理由も答えるようにしましょう。

魅力的な人を聞かれたときには、芸能人の名前はできるだけ避ける

魅力的な人といわれて、つい好きな芸能人が頭に浮かぶ人もいるかもしれません。

好きな芸能人の魅力ならば、理由もポンポン出てくるでしょう。

しかし、芸能人の名前はできるだけ避けたほうが無難です。

なぜならば、単なる「ファン」と思われる可能性が高いからです。

また、芸能人は個性が強い人が多いため、好き嫌いが別れることがあります。

面接担当者が同じようにファンならばいいのですが、そうでない場合は良いイメージにつながらない可能性もあるので注意が必要です。

魅力的な人が浮かばないときには、尊敬する人を答える

転職面接の場でいきなり、

面接官
面接官
あなたにとって魅力的な人は?

と聞かれると「好きな異性のことを話せばいいのかな?」と思ってしまう人もいるかもしれません。

転職面接では、異性関係やプライベートなことに関する質問をされることは、ほぼありません。

そういった場合や、魅力的な人という言葉が上手に理解できないときには、尊敬する人に置き換えて答えてかまいません。

尊敬する人は、鉄板の面接質問のため、必ず答えを準備しているはずです。

「なぜ尊敬するのか」「その人のどのようなところを参考にしていきたいのか」を伝えてみましょう。

「あなたにとって魅力的な人は?」の上手な答え方

転職面接で聞かれるこの手の質問は、「魅力的な人」とは誰なのか、というのは面接官にとって重要なことではありません。

上でも話したとおり、「あなたはどういう人に影響を受けやすいのか」、また「どういった理由であなたが魅力的と感じているのか」というように、あくまであなたに焦点を当てた質問なのです。

ですので特定の人物を示さなくても、単純に「明るい人」でも十分な答えとなっているのです。

例えば、

転職者
転職者
私が魅力に感じる人は、性格が明るい人です。

明るい人は、嫌なことがあっても自分の中で消化して前を向くパワーを秘めていると思うからです。

自分に無い一面を持っていて魅力的だな、と感じる一方で、私もそういう姿勢を少しでも見習いたいと思っています。

というように答えれば、強さを秘めた人間に魅力を感じ、自分もそうなりたいと思っていることが伝わります。

このように「魅力的な人」を答えるときには、その理由をしっかりと説明することが大切となります。

まとめ:「魅力的な人」から自分の人生経験を伝えよう

「魅力的な人」がすぐに頭に浮かんだ人は、多くの人と接する機会があった人ではないでしょうか。

たくさんの人と触れ合った経験は、転職活動にも役立ちます。

短い面接時間中に、少しでも自分の人生経験を伝えられるよう、しっかり受け答えできるようにしておきましょう。

面接