京都で既卒に強いエージェント✏ 京都で使えるおすすめ既卒エージェントを紹介🔎

おすすめエージェント,既卒エージェント,既卒,京都

京都で既卒に強いエージェント!京都で使えるおすすめ既卒エージェントを紹介
筆者:つばさ
筆者:つばさ
京都で既卒者が利用できるおすすめの就職エージェントについて執筆します。エージェントの掲載以外にも、就職市場・転職市場データなども載せているのでぜひ参考にしてくださいね。

経歴:転職3回、フリーター3年以上、フリーランス7年以上、エージェント利用10社以上、人材会社でのキャリアもあり

京都でおすすめの既卒エージェント

エージェントを見る
下へスクロール

京都で既卒に強いおすすめの既卒エージェントを紹介

こちらでは『京都で就職をしたい!』もしくは『京都で就職活動をして他の地域で就職をしたい!』と考えている既卒者へ向けて、京都で既卒に強いおすすめの既卒エージェントを紹介していきます。

今回の記事は、京都の既卒エージェントのサポート対象者になっている以下の既卒者の方々におすすめです。

京都の既卒エージェントの主なサポート対象者
内定が無いまま卒業してしまった、京都で就職をしたい人
内定が無いまま卒業してしまった、京都以外で就職をしたい人
UターンやIターンをして、京都で就職をしたい人
既卒就活をひとりでどう進めれば良いか悩んでいる人
少しでも早く働きだしたいと考えている人

京都のデータ

まずは簡単に京都のデータをおさらいしましょう。就職活動をするうえで、京都はどういった地域であるのか多少は知っておく必要があります。

京都府のデータ

 京都府全国ランキング
人口259万人13位
GDP10.1兆円13位
事業所数(会社数)128,00012位
従業者数(労働者数)124.2万人13位
有効求人倍率0.97―(変動が激しいので省略)

(参考:「内閣府」「総務省統計局」「厚生労働省」 調査日:2021年2月)

京都府は、日本の近畿地方に位置する府。府庁所在地及び最大の都市は京都市。

経済・産業
構成比は製造業が最も大きく、不動産業、卸売・小売業、保健衛生・社会事業が続く。大阪府・奈良県と接する南部では関西文化学術研究都市の整備が進められている。

(引用:wikipedia「京都府」

京都で就職を目指す既卒者が気になるであろう「有効求人倍率」ですが、有効求人倍率は時期や地域によって変動します。あくまで参考程度に留めておくと良いでしょう。

エージェントを見る
下へスクロール

既卒でも京都で応募できる企業は多数

既卒者
既卒者
既卒だから新卒みたいに応募先は選ぶことができないんだろうな…

と、心配をする必要はありません。

実際に既卒者を採用している京都の企業は数多くありますし、新卒者と同様の扱いで採用をしている企業は全体の半数以上にもなります。

また、卒業してから3年以内の既卒者であれば新卒者として採用をする企業も多いのが現状です。

そして、大企業や優良企業ほど、既卒者を積極的に採用している傾向にあるのです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

京都の既卒エージェントを利用すれば、そういった企業の中から多種多様な求人を紹介してもらうことができますよ。
既卒エージェントは、29歳以下であれば卒業してから3年以上経過していても利用可能です。

エージェントを見る
下へスクロール

京都で既卒の就職活動をするなら既卒エージェントを使おう

京都で既卒の就職活動をするなら既卒エージェントを使おう

『京都での就職を目指している既卒者』、『京都で就活をして他の地域で就職をしたい既卒者』は、既卒エージェントを利用することをおすすめします。
それでは、既卒エージェントとはどんなものであるのかを解説していきましょう。

既卒エージェントとは

既卒エージェントとは
既卒者(内定が無いまま教育機関を卒業してしまった人)を対象にして就職サポートを行っている人材紹介会社のことです。就職サポートの内容は、キャリアカウンセリングからはじまり、企業の求人紹介や応募書類の添削、面接対策、面接のセッティング、給与交渉など既卒の就活におけるすべてのシーンにおいて必要なサポートをしてくれます。
既卒エージェントは大卒や院卒だけでなく、短大卒や専門卒、高卒といった方々も利用することができますよ。

既卒エージェントのサポート内容、登録後の流れ

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。
こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。
その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

既卒エージェントのメリット

既卒エージェントを利用すると下記のようなメリットを得ることができます。

既卒エージェントのメリット
新卒就活のときとは違う、既卒就活のノウハウを教えてもらえる
既卒者の採用に積極的な企業の求人を多数扱っている
既卒就活のトータルサポートを受けられるので、個人で就活するよりも内定率が高い
研修付きの就職サービスを展開しているところもあり、新たなスキルを身に着けてから就職をすることができる

大卒でなくても京都の既卒エージェントを利用することが可能

既卒と聞くと、大卒や院卒が対象と思っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、専門学校や高校、高専といった教育機関の卒業者もサポート対象としている京都の既卒エージェントは数多くあります。

10代でも京都の既卒エージェントを利用することが可能

上で専門学校や高校、高専の卒業者もサポート対象と言いましたが、それと同様に10代の既卒者でも利用することができる京都の既卒エージェントもいくつかあります。

10代が利用できる京都の既卒エージェント

京都に在住・在学していなくても京都の既卒エージェントを利用することが可能

わたしがこれまでに関わってきた既卒者の中には、

既卒者
既卒者
京都の既卒エージェントは、京都に住んでるひとしか使えない…

というような勘違いをしている人をたまに見かけます。が、

京都に在住や京都の学校機関を卒業していなくても、京都の既卒エージェントは利用可能です!

例えば、京都の近隣である滋賀や兵庫に在住で京都で就職したいと考えている既卒者も利用することができますし、全く別の地域の方でも大丈夫です。

つまり、京都の既卒エージェントは、京都で働きたいと考えている既卒者であればどなたでも利用することができるというわけです。

京都以外の地域で仕事を探したい人でも京都の既卒エージェントを利用することが可能

既卒者
既卒者
既卒エージェントを使って、京都以外の求人を探したいんだけど。

この記事をご覧になっている方の中にはこのような人もいるのではないでしょうか。

大丈夫です!そんな既卒者の方でも京都の既卒エージェントを利用することができますよ。

既卒エージェントは京都だけでなく他の地域でも既卒者の就職サポートを行っています。

つまり、既卒エージェントは他の地域の求人も保有しているということであり、京都の既卒エージェントを使って京都以外の仕事を探してもらうことができるのです。

こういった場合には一点注意事項があります。

それぞれの既卒エージェントのサポート地域に、あなたが就職を希望する地域が含まれているのかどうかという点です。

京都以外の地域で仕事を探している方は、既卒エージェントの利用登録をする前に「京都で使えるおすすめ既卒エージェント」の『エリア』をチェックするようにしましょう。

 サポート地域は、ココ↓に記載しています。

京都のおすすめ既卒エージェントのサポート地域をチェック

エージェントを見る
下へスクロール

京都で就職をしたいなら京都の求人に詳しい既卒エージェントのプロに任せる

京都で就職をしたいなら京都の求人に詳しい既卒エージェントのプロに任せる

各地域の既卒エージェントにはもう一つの特徴があります。

それは、その地域の求人にとても詳しいという点です。

もちろん、京都の既卒エージェントは京都の企業で既卒者を受け入れている求人にとても詳しいです。

既卒エージェントにはRA(リクルーティングアドバイザー)と言われる法人担当の部署があり、企業側の採用のお手伝いをしているところで、さまざまな京都の企業の人事部などと特別な関係を持っています。

また、京都の新規求人開拓などの仕事もになっていて、企業の求人掲載を行うおおもとの部署でもあります。

RA業務についている担当者は、京都の多種多様な商品やサービスを扱っている会社を知っていますし、「どういった労働環境なのか」「社員の待遇はどうなのか」「職場の人間関係は良好なのか」といった、その会社の内部の情報に精通している人も多いのです。

京都の既卒可求人を探している既卒者にとって、これほど頼もしい味方はいないでしょう。
 

ここまで既卒エージェントの解説をしてきましたが、既卒エージェントとはどんなものであるか理解していただけたでしょうか?

既卒者
既卒者
京都で働きたい!

という既卒者の就活方法として、京都の既卒エージェントを利用するのが一番おすすめの方法といえるでしょう。

京都で使えるおすすめ既卒エージェント4選

それでは京都で就職を目指している既卒者におすすめの既卒エージェントを見てみましょう!
今回は、就活サポート内容や実績が充実している既卒エージェントを紹介します。

失敗しない 既卒エージェント選び決定版!

おすすめ既卒エージェント1位:JAIC 

  • メディアでも話題の京都で利用できる既卒向けエージェント
エリア全国
対象年齢10代、20代、30代
対象者既卒、フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 未経験から正社員に就職!
  • 就職成功率81.1%以上
  • キャリア支援実績23,000名以上
  • 入社後の定着率91.5%
  • 厚生労働省委託事業の「職業紹介優良事業者」
エージェントの解説

エージェントの解説

JAIC」は、株式会社ジェイックが運営する既卒やフリーターなどの10代・20代層向けの就職エージェントで、主に講座付きの就活サポートを行っています。

また、就職成功率80%、正社員支援実績20,000人以上というすばらしい実績を持つエージェントでもあります。

そして、講座の内容が丁寧でしっかりとしているのが強みで、入社後の定着率や満足率で高い支持を得ているのもJAICの大きな特徴の1つです。

未経験からの就職に不安を抱えていたり、どのように就活を進めて行くべきか悩んでいる方におすすめのエージェントです。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数非公開
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層未経験の就活に不安を抱えている方
書類選考に自信がない方
しっかりとした講座を受けたい方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 充実の講座内容
    既卒やフリーター、大学中退者、女性などのユーザー層に合った4つの研修コースを用意しており、自分の境遇に合った内容の講座を受講することができます。
  • 講座を修了したら優良企業20社が集う面接会に参加できる
    約1週間の講座を修了された方は、優良企業20社との面接会に書類選考なしで参加することができます。
  • 就職支援実績20,000人以上
    毎年安定して就職支援実績を積み重ねており、さまざまな就活ノウハウを持っています。
  • 厚生労働省が決める「職業紹介優良事業者」に認定されている
    全国18,000社ある就職支援会社のうち、わずか43社しか認定されていません。72項目に及ぶ国の審査基準に合格しており、とても信頼性の高いエージェントです。

おすすめ既卒エージェント2位:第二新卒エージェントneo 

  • 経験の少ない既卒でも安心。京都の未経験可求人多数
エリア全国
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、
既卒、フリーター
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 既卒・フリーターでも就職できる
  • 就職成功者15000人以上
  • 未経験OKの求人が5000件以上
  • 入社前・後のアフターフォローもバッチリ
エージェントの解説

エージェントの解説

第二新卒エージェントneo」は、株式会社ネオキャリアが運営する10代・20代の若い層向けのエージェントです。

他のエージェントと差別化できるポイントは、内定が決まった後のフォローがしっかりしていることです。

入社の書類準備を手伝ってくれたり、入社前の研修なども用意されているので、はじめての就職や短期離職後の転職でも安心です。

未経験OKの正社員求人が5000件以上あり、既卒やフリーターなどの就業未経験の方にはこのエージェントがおすすめです。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層未経験の業界で働きたい方
業界や職種に関する講義を受けたい方
新卒の就活を挫折、妥協してしまった方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 未経験OKの求人が5000件以上
    これだけ多く未経験OKの求人を抱えているエージェントはごく一部です。その中でも、第二新卒エージェントneoは、就職・転職支援実績、サポート体制がしっかりとしていて、安心して利用することができます。
  • 業界や職種に関するレクチャーを受けられる
    今までに関わりのなかった分野への理解や関心が深まり、新たな適職に気付く機会を与えてくれます。
  • 内定獲得に向けたアドバイス、応募先ごとの面接対策を実施
    専門のキャリアカウンセラーが求職者ひとりひとりに対してカウンセリングを行い、選考状況に合った面接対策を実施してくれます。
  • 自己分析のやり方や履歴書、職務経歴書の書き方をセミナーで学べる
    就活力アップセミナーで、自己分析のやり方や応募書類の書き方を学ぶことができ、書類選考通過率が高まります。経験が少ないなりの履歴書、職務経歴書の書き方もしっかり教えてくれます。

おすすめ既卒エージェント3位:就職Shop 

  • 京都で利用可。リクルートの若者向けのエージェント
就職Shop
エリア関東、関西
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破
エージェントの解説

エージェントの解説

就職Shop」は、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する10代、20代などの若い層向けの就職エージェントです。

登録企業数が多く、幅広い業界・職種の求人をそなえていて、経験の少ない若者に対してベストマッチの就職を実現してくれます。

「人材最大手の就職サービスを利用したい」という方には、おすすめの就職エージェントです。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 書類選考無し
    学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価する会社が集まっており、「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの会社が集まっています。
  • 幅広い職種での求人を揃えていて、経験の少ない若者に対してもベストマッチングを提供
    さまざまな業界や職種への可能性を広げ、あなたの強みを活かし、自分らしく働ける会社を一緒に探し紹介してくれます。
  • 利用者の一人ひとりに個別サポートを実施、あなたの強みを引き出す模擬面接も
    一人ひとりに専任のキャリアカウンセラーがつき、 今まで培ってきたあなたの強みや想いを確認した上で丁寧に就職を支援してくれます。
  • 取り扱っている求人の企業は100%取材済み
    仕事内容、職場環境などを直接取材した求人のみを扱っています。職場の雰囲気や具体的な働き方など、 実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。
  • 未経験から正社員に就職する人が多数で「4人に3人は正社員未経験者」
    未経験でも正社員として活躍できる会社を紹介してくれるので安心して利用することができます。

おすすめ既卒エージェント4位:いい就職ドットコム 

  • 京都の既卒でも参加できるウェビナーが豊富
いい就職ドットコム
エリア全国
対象年齢20代
対象者第二新卒、既卒
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
いい就職ドットコム
エージェントのココがおすすめ
エージェントのココがおすすめ吹き出し(スマホ用)
  • 国内最大級の転職・就職支援プラザ
  • 10,000人以上の正社員決定実績
  • 5,000件を超える正社員限定求人
  • 充実のセミナー・個別サポート
エージェントの解説

エージェントの解説

いい就職ドットコム」は、ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営する第二新卒や既卒などの20代向けのエージェントです。

各種イベント・インターンシップなど就活支援も充実しており、”若者と企業のミスマッチを無くす” 就職活動を実現しています。

転職しようか悩んでいる第二新卒や就活をはじめたての既卒者で、いまいちモチベーションを保てないような方におすすめです。

職種・業界研究セミナーなどに参加し、より良い会社に入社するための足がかりにしましょう。

エージェントの評価

エージェントの評価

求人数9,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層セミナーやイベントを通して就活に関する様々な情報を得たい方
エージェントの特徴

エージェントの特徴

  • 既卒の就活や第二新卒の転職に役立つセミナーが充実
    「職種・業界研究セミナー」「模擬面接大会」「自己アピール完璧セミナー」といった面接力をアップするセミナーや、職種・業界を理解する個別相談会などのイベントを数多く扱っています。
  • 個別企業紹介を実施
    いい就職ドットコムが取り扱っている企業の中で気になるところを見つけた場合に、個別紹介に応募すると、担当アドバイザーから求人情報を詳しく教えてもらうことができます。
  • 既卒・第二新卒の採用決定人数実績10,000名以上
    きめ細やかな個別面談や充実した求人紹介システムなどにより、より良い就職支援を提供してくれます。
  • 鮮度の高い求人情報
    一般的な求人情報に加えて、職場の雰囲気から経営トップの人柄、仕事の大変さや厳しさなど、採用後のミスマッチをなくすための情報を提供してくれます。

京都の就職市場・転職市場データ

京都の就職市場・転職市場データ,求人倍率,産業別賃金(給料・年収・ボーナス),産業別労働者数,統計,グラフ
「有効求人倍率」「職種別求人倍率」「産業別賃金(給料・年収・ボーナス)」「産業別労働者数」などの京都の就職市場・転職市場データを紹介します。

京都で おすすめ転職・就職 サポート

  1. 転職
  2. 20代・第二新卒
  3. 既卒

京都の有効求人倍率

有効求人倍率とは

有効求人倍率とは、「有効求人数」÷「有効求職者数」で算出される割合を表すもので、雇用動向を示す重要指標です。また、景気の動向と有効求人倍率は密接に関係していて、景気動向指数の一致指数として採用されています。

これだけ覚えておきましょう!

 ・1より大きければ求人数が多いので、求職者有利の市場(企業の人手不足)
 ・1より小さければ求人数が少なく、求職者不利の市場(就職難)

京都の有効求人倍率の推移

まずは、京都の有効求人倍率の推移を見ていきましょう。

次のグラフで示してい有効求人倍率は、厚生労働省『一般職業紹介状況(職業安定業務統計)』により公表されている都道府県別の有効求人数と有効求職者数から算出しています。

条件:都道府県(受理地)別、実数、パートタイムを除く一般

有効求人倍率の推移 (京都府)

分かること
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、2019年末に有効求人倍率が一気に低下
  • その後すぐに回復するが、徐々に下がり、2021年以降は1.0付近で推移
  • 全国平均の求人倍率と似たような変動傾向

京都の職種別求人倍率

京都の求人・求職バランスシート

京都の求人・求職バランスシート

引用:厚生労働省 京都労働局

京都の求人、求職、求人倍率などは時期や経済状況などに左右されるので、そのときそのときで自分の目で確認するようにしましょう。

転職市場の求人倍率(参考)

「転職」にのみ的を絞った、転職市場の求人倍率を見てみましょう。

このデータは人材大手のdodaが発表している、"dodaの利用者"全体をまとめたデータになります。都道府県によるエリアの区分けはされていませんが、とても参考になるデータなので興味のある方はぜひご覧ください。

また、データの中から比較的最近のデータに絞り紹介させていただきます。

転職求人倍率(全体)

転職求人倍率(全体)

転職求人倍率(全体)の推移

転職求人倍率(地域別)

転職求人倍率(地域別)

転職求人倍率(地域別)の推移

転職求人倍率(業種別)

転職求人倍率(業種別)

※項目が多く見にくくなってしまうのでグラフ化はしていません。

転職求人倍率(業種別)1

転職求人倍率(業種別)2

転職求人倍率(職種別)

転職求人倍率(職種別)

※項目が多く見にくくなってしまうのでグラフ化はしていません。

転職求人倍率(職種別)1

転職求人倍率(職種別)2

参考:転職求人倍率レポート(データ)

京都の産業別賃金(給料・ボーナス・年収)

次に、厚生労働省が発表している京都の産業別賃金を見てみましょう。

厚生労働省の『賃金構造基本統計調査』で2021年5月21日に公表された「所定内給与額」と「年間賞与額」を参考に、「年収(概算)」を下記の計算式で求めています。(※残業代や手当などの所定外給与は考慮していないので、実際の年収はもう少し高い金額になります。)

年収(概算)=所定内給与額×12カ月+年間賞与額

【表】京都の産業別賃金(給料/月・ボーナス・年収)

Table by Visualizer

【グラフ】京都の産業別賃金(年収)

Chart by Visualizer

京都の産業別労働者数

さいごに、厚生労働省が発表している京都の産業労働者数を見てみましょう。

厚生労働省の『雇用動向調査』で2020年12月25日に公表された「都道府県別常用労働者数」をもとにグラフを作成しています。

【グラフ】京都の産業別労働者数

Chart by Visualizer

その他の京都の就職市場・転職市場データ

その他の京都の就職市場・転職市場データについても、厚生労働省や京都労働局のHPで確認することができます。

厚生労働省の厚生労働統計一覧、京都労働局の職業紹介状況や求人・求職についてなどさまざまな情報が見れるようになっていますので、気になる方はぜひご覧ください。

近隣都道府県の就職市場・転職市場データ

京都で おすすめ転職・就職 サポート

  1. 転職
  2. 20代・第二新卒
  3. 既卒

京都の既卒エージェントを探してる既卒者に伝えたい就活ノウハウ

まとめ|京都で既卒に強いエージェントは多数

今回は、京都での就職を考えている既卒者の方に、京都のおすすめ既卒エージェントを紹介しました。

京都は企業が集中している都市であり、求人も豊富に存在します。

それにともない、既卒者の就活に強い既卒エージェントも京都には数多くあります。

あなたにあった既卒エージェントを見つけて、京都でより良い社会人生活を送れるよう応援しています。

京都近隣で使える既卒エージェント

京都周辺の都道府県で就職を考えている既卒の方はこちら。

既卒エージェントの評判を募集しています 

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用した既卒向けエージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

既卒のみなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する