東京で20代や第二新卒に強い転職エージェント✏ 東京で使えるおすすめ第二新卒エージェントを紹介🔎

おすすめエージェント,20代第二新卒転職エージェント,第二新卒,東京,20代

 東京で20代第二新卒の転職に強い転職エージェント!東京で使えるおすすめ第二新卒エージェントを紹介
東京で20代におすすめの転職エージェント

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

東京で20代や第二新卒に強い転職エージェントを紹介

こちらでは『東京で転職をしたい!』もしくは『東京で転職活動をして地方へ転職をしたい!』と考えている20代や第二新卒者などのキャリアが比較的浅いひとへ向けて、東京で20代や第二新卒に強いおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

今回の記事は、東京の第二新卒向け転職エージェントのサポート対象者になっている以下の20代の方々におすすめです。

東京の20代第二新卒向け転職エージェントの主なサポート対象者
東京で20代の転職活動をどう進めれば良いか悩んでいる人
短期離職後の転職活動に不安を感じている人
UターンやIターンをして、東京へ転職をしたい人
東京から他の地域へ転職をしたい人
ひとりで転職活動をするのに時間やモチベーションが無い人

年齢・エリア・学歴・経歴から東京で使える20代第二新卒の転職エージェントを選ぶ

20代や第二新卒などの方が東京で利用できる転職エージェントを年齢やエリア、学歴・経歴を軸にまとめています。

それではさっそく、あなたの状況に合った20代第二新卒の転職エージェントを確認してみましょう。
20代・第二新卒エージェント年齢エリア学歴・経歴
第二新卒エージェントneo10代、20代全国不問
UZUZ(ウズウズ)20代関東、関西不問
マイナビジョブ20s20代関東、中部、関西不問
就職Shop10代、20代関東、関西不問
キャリアスタート10代、20代北海道、東北、関東、中部、関西、九州不問
DYM就職10代、20代全国高卒以上
ハタラクティブ10代、20代関東、中部、関西、九州不問
いい就職ドットコム10代、20代全国不問

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

20代と経験が浅い社会人でも東京で使える転職エージェントは多数

上で紹介したように、20代という社会人経験が浅いひとでも東京で利用できる20代専門の転職エージェントは複数あります。

20代や10代といった若い転職者のサポートを中心に事業展開しているところなので、若手層の転職ノウハウを持っていたり、経験が少なくても条件が良い転職先を紹介してくれるなど、20代転職の要点を抑えているエージェントです。

また、これ以外にも大手の転職エージェントを利用するというのも一つの手です。

が、大手の転職エージェントを利用した20代の方からは次のような声も聞こえてきます。

20代転職者
20代転職者
大手の転職エージェントを利用しても、経験やスキルが少ないのでなかなか良い求人を紹介してくれない…
ユーザー層が広く利用者が多いので、なかなか満足のいくサポートが受けられない…

というような不満な評判も数多く見えるので、大手の転職エージェントを利用する場合はこの点も踏まえ利用するようにしてください。

東京で20代が転職活動をするなら第二新卒転職エージェントを使おう

東京で20代が転職活動をするなら第二新卒転職エージェントを使おう

『東京で転職をしたい20代』、『東京で転職活動をして他の地域へ転職をしたい20代』の方は、20代第二新卒の転職エージェントを利用することをおすすめします。
ということで、20代第二新卒の転職エージェントとはどんなものであるのかを解説していきましょう。
20代第二新卒の転職エージェント解説内容
  • 20代第二新卒の転職エージェントとは
  • 20代第二新卒の転職エージェントがおすすめの4つの理由
  • サポート内容、登録後の流れ(詳細)
  • 20代第二新卒の転職エージェントはどんな経歴や学歴のひとでも利用可能
  • 東京に在住していなくても東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能
  • 東京以外の地域で仕事を探したい人でも東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能

以下でくわしく解説をしていきます。

20代第二新卒の転職エージェントとは

20代第二新卒の転職エージェントとは
転職エージェントとは、登録をすると完全無料で転職支援をしてくれる企業(またはサービス)のことです。そのサポート内容は、キャリアカウンセリングからはじまり、企業の求人紹介や応募書類の添削、面接対策、面接のセッティング、給与交渉など転職活動におけるすべてのシーンにおいて必要なサポートをしてくれます。
そして、『20代第二新卒の転職エージェント』は、おもに20代などの経験が少ない転職者を専門としてサポートを展開しているエージェントになります。
「転職エージェント」というと、大手の転職エージェントをイメージするひとがほとんどだと思います。
大手の転職エージェントは30代、40代がメインターゲットであるため、20代でキャリアが浅いひとにとっては少しハードルが高いと感じるときがありますよね。
一方で、20代第二新卒の転職エージェントは、入社して3年未満のひと、短期離職をしてしまったひと、などキャリアが浅いひとでも利用することができますよ。

20代第二新卒の転職エージェントがおすすめの4つの理由

20代転職者
20代転職者
なんで20代の転職には専門のエージェントが良いんだろう?
転職サイトはダメなの?

と、疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

私が20代第二新卒の転職エージェントをおすすめする理由は、おもに次の4つです。

20代第二新卒の転職エージェントがおすすめの理由
20代第二新卒の転職活動のノウハウを丁寧にアドバイスしてもらえる
20代第二新卒採用に積極的な企業の求人を数多く扱っている
20代転活のトータルサポートを受けられるので、個人で転職活動をするよりも成功率が高い
専属の担当者が付いてくれるので、転職活動をする時間が無いという方でも、企業探し、書類・面接対策などをエージェントに任せてしまえばOK

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

20代第二新卒の転職エージェントのサポート内容、登録後の流れ

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。
こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。
その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

20代第二新卒の転職エージェントはどんな経歴や学歴のひとでも利用可能

20代第二新卒の転職エージェントはどんな経歴や学歴のひとでも利用することができます。

たとえば、

  • 入社1ヵ月未満で退職してしまったひと
  • 最終学歴が高卒のひと
  • ブランクが3年以上あるひと

などなど。

ここで挙げた例はちょっと極端ですが、20代第二新卒の転職エージェントはどんな境遇の20代でも利用できます。
自分のキャリアに不安のある20代の方は、相談だけでもしてみると良いですよ。

東京に在住していなくても東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能

20代転職者
20代転職者
東京の20代第二新卒の転職エージェントは、東京に住んでるひとしか使えない…

というような勘違いをしている人をたまに見かけます。

が、地方に在住のひとでも東京への転職を検討しているのであれば利用することが可能となっています。

そいった場合は、条件や希望を聞く面談や求人紹介、面接練習などはオンラインで実施されます。

 オンライン面談については、実施される時期やされない時期があったり、取りやめになったり、というケースがあります。
遠方からの利用の場合は、初回の電話でのヒアリングのときに、オンライン面談の可否について質問するようにしてください。

東京以外の地域で仕事を探したい人でも東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能

20代転職者
20代転職者
東京で20代第二新卒の転職エージェントを使った転職活動をして、東京以外の求人を探したいんだけど。

この記事をご覧になっている方の中にはこのように考えているひともいると思います。

大丈夫です!そんな方でも東京の20代第二新卒の転職エージェントを利用することができますよ。

20代第二新卒の転職エージェントは、東京だけでなく他の地域でも転職サポートを行っている場合がほとんどです。

そして、そのエージェントは他の地域の求人も保有しているので、東京の20代第二新卒の転職エージェントを使って東京以外の仕事を探してもらうことができるのです。

こういった場合には一点注意事項があります。

それぞれの転職エージェントのサポート地域に、あなたが転職を希望する地域が含まれているのかどうかという点です。

東京以外の地域で転職先を探している方は、転職エージェントの利用登録をする前に「東京で使えるおすすめ20代第二新卒転職エージェント」の『エリア』をチェックするようにしましょう。

サポートしている地域(エリア)は、ココ↓に記載しています。

20代第二新卒の転職エージェントのサポート地域をチェック

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

東京で転職したいなら東京の求人に詳しい20代第二新卒転職エージェントのプロに任せる

東京で転職したいなら東京の求人に詳しい20代第二新卒転職エージェントのプロに任せる

各地域の転職エージェントにはもう一つの特徴があります。それは、その地域の求人にとても詳しいという点です。

そして、東京の20代第二新卒の転職エージェントは東京の企業で20代といった経験の少ない転職者を受け入れている求人にとても詳しいです。

転職エージェントにはRA(リクルーティングアドバイザー)と言われる法人担当の部署があります。

そこは企業側の採用のお手伝いをしているところで、さまざまな東京の企業の人事部などと密接な関係を持っています。

また、東京の新規求人開拓などの仕事もになっており、企業の求人掲載を行うおおもとの部署でもあります。

RA業務についている担当者は、東京の多種多様な商品やサービスを扱っている会社を知っていますし、「どういった労働環境なのか」「社員の待遇はどうなのか」「職場の人間関係は良好なのか」といった、その会社の内部の情報に精通している人も多いのです。

東京の20代可の中途採用の求人を探している転職者にとって、これほど頼もしい味方はいないでしょう。
 

ここまで20代第二新卒の転職エージェントの解説をしてきましたが、どんなものであるか理解していただけたでしょうか?

20代転職者
20代転職者
東京で働きたい!

という20代の方の転職活動方法として、東京の20代第二新卒の転職エージェントを利用するのが一番おすすめの方法といえるでしょう。

東京で使えるおすすめ20代第二新卒転職エージェント8選

それでは東京で転職を考えている20代や第二新卒者におすすめの転職エージェントを見てみましょう!
今回は、転職活動サポート内容や実績が充実している20代・第二新卒向けの転職エージェントを紹介します。
失敗しない20代・第二新卒の転職エージェント選びの決定版!

20代向けおすすめ転職エージェント1位:第二新卒エージェントneo 

経験の少ない20代でも安心。東京の未経験可求人多数

第二新卒エージェントneo

エリア全国
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、
既卒、フリーター
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
  • 既卒・フリーターでも就職できる
  • 就職成功者15000人以上
  • 未経験OKの求人が5000件以上
  • 入社前・後のアフターフォローもバッチリ
第二新卒エージェントneoについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

第二新卒エージェントneoとは

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営する10代・20代の若い層向けのエージェントです。

他のエージェントと差別化できるポイントは、内定が決まった後のフォローがしっかりしていることです。

入社の書類準備を手伝ってくれたり、入社前の研修なども用意されているので、はじめての就職や短期離職後の転職でも安心です。

未経験OKの正社員求人が5000件以上あり、既卒やフリーターなどの就業未経験の方にはこのエージェントがおすすめです。

エージェントの評価
求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層未経験の業界で働きたい方
業界や職種に関する講義を受けたい方
新卒の就活を挫折、妥協してしまった方

特徴

  • 未経験OKの求人が5000件以上
    これだけ多く未経験OKの求人を抱えているエージェントはごく一部です。その中でも、第二新卒エージェントneoは、就職・転職支援実績、サポート体制がしっかりとしていて、安心して利用することができます。
  • 業界や職種に関するレクチャーを受けられる
    今までに関わりのなかった分野への理解や関心が深まり、新たな適職に気付く機会を与えてくれます。
  • 内定獲得に向けたアドバイス、応募先ごとの面接対策を実施
    専門のキャリアカウンセラーが求職者ひとりひとりに対してカウンセリングを行い、選考状況に合った面接対策を実施してくれます。
  • 自己分析のやり方や履歴書、職務経歴書の書き方をセミナーで学べる
    就活力アップセミナーで、自己分析のやり方や応募書類の書き方を学ぶことができ、書類選考通過率が高まります。経験が少ないなりの履歴書、職務経歴書の書き方もしっかり教えてくれます。

20代向けおすすめ転職エージェント2位:UZUZ(ウズウズ) 

東京の20代・第二新卒の転職サポートに圧倒的強み

UZUZ(ウズウズ)

エリア関東、関西
対象年齢20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
  • 20代専門だから内定率86%!
  • 他社の10倍時間をかける20代専門の就職・転職サポート
  • 厳正な自社基準でブラック企業を完全排除
  • 大手上場からベンチャーまで優良企業多数
UZUZ(ウズウズ)についてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

UZUZ(ウズウズ)とは

UZUZ / ウズウズカレッジは、株式会社UZUZが運営する第二新卒や既卒などの20代向けの就職エージェントです。

一般的なエージェントのように個別で就職・転職サポートを行っている一方で、研修付きの就職サポート『ウズウズカレッジ』も展開しています。

本格的な研修を専門の講師付きで、しかも無料で受講できるということもあり、経験の少ない20代に人気の就活サービスの1つとなっています。

また、サポート体制も手厚く20時間にも及ぶ徹底したサポートで、高い決定率があるのも魅力です。

「しっかりとしたサポートを受けたい」という方におすすめのエージェントとなっています。

エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層ブラック企業は絶対にヤダという方
同世代で悩みを理解しているキャリアカウンセラーのサポートを受けたい方

特徴

  • 20時間にも及ぶ20代専門の就職・転職サポート
    内定を獲得できるまで丁寧なサポートを受けることができます。
  • 経験が少ない若者でも書類通過率87%
    丁寧な書類添削、また、書類選考時に担当キャリアカウンセラーが選考先企業にあなたの強みをアピールしてくれるので書類通過率が格段にアップします。
  • 同年代で経験豊かなキャリアカウンセラー
    カウンセラーはほぼ全員が既卒もしくは第二新卒出身者で年齢が20代、30代なのであなたとの目線が近く、本音で語り合うことができます。
  • ブラック企業を完全除外
    UZUZが独自に規定する厳しいルールにのっとり、ブラック企業の求人を完全に排除しています。
  • 研修型就活サポートも実施中
    ウズウズカレッジという研修型のサポートもあり、個別サポートか研修サポートの好きなほうを選べます。

20代向けおすすめ転職エージェント3位:マイナビジョブ20s 

東京の若手の転職事情を熟知。マイナビの20代向け転職エージェント

マイナビジョブ20's

エリア関東、中部、関西
対象年齢20代
学歴・経歴不問
業種・職種全般
オンライン面談
料金無料
マイナビジョブ20s
エージェントのココがおすすめ
  • マイナビが提供する20代専門の転職
  • 20代対象求人1,500件以上
  • 年間45,000人以上の登録
  • 若手の転職に精通したキャリアアドバイザー
マイナビジョブ20’sについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

マイナビジョブ20’sとは

マイナビジョブ20’sは、マイナビ唯一の20代の第二新卒に特化した転職支援サービスです。

マイナビの情報網を活かしつつも、20代第二新卒という若年層に特化しているからこその強みがあり、あなたの強みや適正に合った最適の企業を紹介をしてくれます。

また、各企業の人事部との独自のネットワークを築いており、あなた自身で転職活動を行っていては得られない情報を得ることが可能です。

「転職活動をより有利に進めたい」という20代の方におすすめです。

エージェントの評価
求人数1,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層幅広くどの層にもおすすめ

特徴

  • 20代第二新卒専門のキャリアアドバイザーによるフルサポート
    適正診断やキャリアカウンセリングから、内定後の入社交渉の代行までを完全無料で提供しており、充実したサポート体制が強みです。
  • 人事部とのネットワーク
    各企業とのマイナビ独自のネットワークが構築されているため、企業が求めている人物像を、登録者に性格に伝えることができます。
    また、合否の理由なども知ることができ、次の転職活動に活かせるため、20代第二新卒として大きなアドバンテージを得ることができます。
  • 非公開求人が80%以上
    このエージェントが扱っている求人は、通常の第二新卒の転職サイトでは掲載されていないような非公開のものが80%以上になります。
  • 確かな実績
    新卒や20代第二新卒、企業のあらゆるニーズに応えてきた総合人材サービスのマイナビ。
    その実績、ノウハウを活かし、20代のあなたのニーズに応えた最適な転職支援サービスを展開しています。

20代向けおすすめ転職エージェント4位:就職Shop 

東京で利用可。リクルートの20代・第二新卒向けのエージェント

就職Shop

エリア関東、関西
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破
就職Shopについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

就職Shopとは

就職Shopは、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する10代、20代などの若い層向けの就職エージェントです。

登録企業数が多く、幅広い業界・職種の求人をそなえていて、経験の少ない若者に対してベストマッチの就職を実現してくれます。

「人材最大手の就職サービスを利用したい」という方には、おすすめの就職エージェントです。

エージェントの評価
求人数10,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方

特徴

  • 書類選考無し
    学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価する会社が集まっており、「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの会社が集まっています。
  • 幅広い職種での求人を揃えていて、経験の少ない若者に対してもベストマッチングを提供
    さまざまな業界や職種への可能性を広げ、あなたの強みを活かし、自分らしく働ける会社を一緒に探し紹介してくれます。
  • 利用者の一人ひとりに個別サポートを実施、あなたの強みを引き出す模擬面接も
    一人ひとりに専任のキャリアカウンセラーがつき、 今まで培ってきたあなたの強みや想いを確認した上で丁寧に就職を支援してくれます。
  • 取り扱っている求人の企業は100%取材済み
    仕事内容、職場環境などを直接取材した求人のみを扱っています。職場の雰囲気や具体的な働き方など、 実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。
  • 未経験から正社員に就職する人が多数で「4人に3人は正社員未経験者」
    未経験でも正社員として活躍できる会社を紹介してくれるので安心して利用することができます。

20代向けおすすめ転職エージェント5位:キャリアスタート 

20代の転職活動、東京の転職市場を熟知した面接対策

キャリアスタート

エリア北海道、東北、関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
キャリアスタート
エージェントのココがおすすめ
  • 求職者の希望を第一に考えた転職・就職サポート
  • 徹底したマンツーマンフルサポート
  • 敏腕キャリアコンサルタントが所属
  • 未経験OK求人多数
キャリアスタートについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

キャリアスタートとは

 キャリアスタート は、キャリアスタート株式会社が運営する、10代・20代の若年層の就職や転職に特化したエージェントです。

このエージェントの最大の特徴は、『徹底した丁寧な面接トレーニング』をしてくれるところです。

そして、この質の高い面接トレーニングをサポートしてくれるのが、経験と実力のあるキャリアアドバイザー陣です。所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10の入賞経験があるということで、その提案力には定評があります。

若手のキャリアアドバイザーも多数所属しているということで、同年代の利用者と同じ目線、価値観でキャリアのアドバイスをしてくれるのもこのエージェントの優れた点です。

特に「面接がどうしても苦手」という10代・20代におすすめのエージェントです。

エージェントの評価
求人数1,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層希望とマッチした求人を紹介してほしい方
面接が苦手でしっかりと対策をしてほしい方
未経験の業界で働きたい方

特徴

  • 所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!
    ・若手アドバイザーが多数所属しているため、同年代となる求職者に寄り添うことができ、利用者がリラックスした気持ちで受けられる面談を実施しています。
    ・所属アドバイザーのそれぞれが豊富な職務経験をもつため、希望軸や現職軸に合わせて、的確なアドバイスが可能です。
  • 徹底した面接トレーニングによって、驚異の内定率86%を記録!
    ・選考予定の企業や、求職者の特徴に合わせた面接トレーニングを徹底することで、内定率の向上に注力します。
    ・高品質な面談、面接トレーニングにより、応募から平均1ヵ月での内定獲得実績があります。
  • 求職者と企業のマッチング分析に尽力することで、入社後の定着率は92%以上!
    ・当人の希望だけでなく、性格やスキル、特性を見極めながら求人の紹介を進めていきます。
    ・企業へのインタビューや調査を徹底することで、入社前後のギャップを極力減らします。
    ・保持求人の95%が正社員としての募集になるため、好待遇案件が多数あります。
  • アンケート調査にて、利用者の82%が当社のサービスに大変満足していると回答
    ・サービス改善のため、面談実施者にアンケート回答を依頼しています。
    ・エントリーや入社の強要行為は一切なく、つねに求職者の希望第一のサービスを心がけています。

20代向けおすすめ転職エージェント6位:DYM就職 

東京の20代・第二新卒者でも高い内定率

DYM就職『Meets Agent(ミーツエージェント)』

エリア全国
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、フリーター
学歴・経歴高卒以上
オンライン面談
料金無料
エージェントのココがおすすめ
  • 第二新卒・既卒・フリーターを優良企業の正社員に!
  • 優良企業求人2000社超
  • 就職・転職成功率96%
  • 最短1週間で入社も可能
DYM就職についてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

DYM就職とは

DYM就職は、株式会社DYMが運営する第二新卒・既卒・フリーターなどの若い層向けのエージェントです。

特に実績がすごいエージェントで、就職・転職の成功率は96%で、年間1000人以上の方々を正社員として送り出しています。

優良企業の正社員求人も2000件以上あり、より良い環境で正社員として働きたいと考えている20代の方には、このエージェントがおすすめです。

エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層書類選考に自信がない方
できるだけ早く内定を獲得したい方

特徴

  • 就職・転職成功率は驚異の96%で、年間1000人以上を支援している実績
    他のエージェントに比べてもかなり高い就職・転職の成功率を誇っています。
  • 書類選考なしで面接に進める
    応募先企業の採用担当者や社長との太いパイプを持っていて、書類選考なしで面接まで進むことができます。「人物重視」採用を実施している企業が多いのが要因の1つです。
  • 厳選した2000社から求人を紹介してくれる
    DYM就職が厳選した2000社、一部上場、トップベンチャーなどから求人を紹介してくれます。
  • 最短1週間で入社も可能
    サポートにスピード感があって、すぐに働き出したい方にもおすすめです。

20代向けおすすめ転職エージェント7位:ハタラクティブ  

学歴や経歴に自信が無い東京の20代でも安心して利用できる

ハタラクティブ

エリア関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
ハタラクティブ
エージェントのココがおすすめ
  • 1時間の面談で正社員就職が見えてくる
  • 支援実績60,000人以上
  • 就職成功率80.4%
  • 20代特化型の就職サポート
ハタラクティブについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

ハタラクティブとは

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営する既卒やフリーター、第二新卒、ニートなどの若者向けの就職エージェントです。

正社員経験が完全にゼロでも正社員として就職できる求人を数多く扱っており、10代や20代の方でも安心して利用することができます。

また、サポートエリアである関東や関西、中部、九州において優良企業との太いパイプを持っており、それらのエリアで働きたいと考えている方にはおすすめです。

「働きたいけど、やりたいことが決まっていない」という方は、一度、このエージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

エージェントの評価
求人数3,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層正社員経験ゼロの方
未経験の業界で働きたい方

特徴

  • 社会人経験の浅い方や未経験の方に特化した就活サポート
    「未経験歓迎」の求人を含め、常時3,000件以上の求人を用意しています。40種類以上の職種と幅広い業界をカバーしているので、多彩な仕事の中からあなたにピッタリの求人を紹介してくれます。
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
    これまで数多くの就職支援を行なってきた就活アドバイザーがマンツーマン体制で就職支援をしてくれます。一対一で向き合うことで、あなたの長所や適性を引き出し、本当にマッチした会社を紹介してくれるので安心です。
  • 他の就活サイトにはない非公開求人多数
    ハタラクティブ限定の非公開求人も多数あります。その中には、やる気や人柄を重視する学歴不問・人柄採用の求人も多くあり、正社員を目指している未経験の方にも人気となっています。

20代向けおすすめ転職エージェント8位:いい就職ドットコム 

東京の第二新卒者でも参加できるウェビナーが豊富

いい就職.com

エリア全国
対象年齢10代、20代
対象者第二新卒、既卒
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
いい就職ドットコム
エージェントのココがおすすめ
  • 国内最大級の転職・就職支援プラザ
  • 10,000人以上の正社員決定実績
  • 正社員求人は9,500社以上
  • 充実のセミナー・個別サポート
いい就職ドットコムについてさらにくわしく。『エージェントの評価』や『特徴』など

エージェント解説

いい就職ドットコムとは

いい就職ドットコムは、ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営する第二新卒や既卒などの20代向けのエージェントです。

各種イベント・インターンシップなど就活支援も充実しており、”若者と企業のミスマッチを無くす” 就職活動を実現しています。

転職しようか悩んでいる第二新卒や就活をはじめたての既卒者で、いまいちモチベーションを保てないような方におすすめです。

職種・業界研究セミナーなどに参加し、より良い会社に入社するための足がかりにしましょう。

エージェントの評価
求人数9,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層セミナーやイベントを通して就活に関する様々な情報を得たい方

特徴

  • 既卒の就活や第二新卒の転職に役立つセミナーが充実
    「職種・業界研究セミナー」「模擬面接大会」「自己アピール完璧セミナー」といった面接力をアップするセミナーや、職種・業界を理解する個別相談会などのイベントを数多く扱っています。
  • 個別企業紹介を実施
    いい就職ドットコムが取り扱っている企業の中で気になるところを見つけた場合に、個別紹介に応募すると、担当アドバイザーから求人情報を詳しく教えてもらうことができます。
  • 既卒・第二新卒の採用決定人数実績10,000名以上
    きめ細やかな個別面談や充実した求人紹介システムなどにより、より良い就職支援を提供してくれます。
  • 鮮度の高い求人情報
    一般的な求人情報に加えて、職場の雰囲気から経営トップの人柄、仕事の大変さや厳しさなど、採用後のミスマッチをなくすための情報を提供してくれます。

東京の第二新卒転職エージェントの評判

東京の第二新卒転職エージェントの評判

では実際に、東京で20代・第二新卒向けの転職エージェントを利用したひとの評判を見てみましょう。
男性20代
男性
20代に強い転職相談と聞いた

サービスを利用しようと思ったきっかけは?
20代に強い転職相談と聞いたからです。

サービスを使ってよかった点は?
エージェントさんに親身になって相談に乗っていただけた点と質問等について素早くお返事いただけた点が良かったです。

就職活動で苦労した点・頑張った点は?
現職の合間に時間を作るのに苦労しました。

入社の決め手は?
出世のスピード感、労働時間、歩合の給料です。

後輩へのアドバイス
自分がどの業界に向いているか、どんな仕事がしたいかが分からなくても、一緒に考えてくださるので、踏み込んでみましょう。

引用元:第二新卒エージェントneo

女性20代
女性
どんな転職理由であれ、転職は転機

サービスを利用しようと思ったきっかけは?
転職サイトに登録したら、おすすめエージェントでネオキャリアさんがでてきたので行ってみようと思いました。

サービスを使ってよかった点は?
・親身に相談に乗ってくれる
・自分に合った企業さんを紹介してくれる

就職活動で苦労した点・頑張った点は?
自分の軸が定まっていなかったので、面談をする中で決めていくことができた。

入社の決め手は?
・人事の方の熱意
・前職での経験、やりがいを活かし活躍できると思ったから。

後輩へのアドバイス
どんな転職理由であれ、転職は転機だと思います。
面接苦手…とか思う前に、行動することが大切だと思います。
頑張ってください。

その他感想
本当にありがとうございました。
転職以外の話もたくさんできて、嫌な顔せず聞いてくださって嬉しかったです!
もっともっとお話したかったです(笑)

引用元:第二新卒エージェントneo

男性20代
男性
自分の進む方向性を見つけることができた

前職を辞めてから自分の軸を見つけられず、手当たり次第に企業を受け落ちる日々を送っていました。
でもウズウズでは自分の気持ちを丁寧に聞いてもらえたので、自分の進む方向性を見つけることができたんです。
無事に第一希望の会社にも入ることができ、本当によかったです!

引用元:UZUZ(ウズウズ)

女性20代
女性
社会人としての自覚が持てました

フルート奏者を目指していたものの、様々な事情から音楽の道を断念した私。
ウズウズを利用したことで同じ境遇の就活仲間ができましたし、何より社会人としての自覚が持てました。
「知識をつけてスキルアップできる仕事がしたい」という気持ちのもと、今はIT企業で毎日楽しく働いています!

引用元:UZUZ(ウズウズ)

男性20代
男性
担当の方に出会えて本当に良かった

なかなか思うような転職活動ができず悩んでいたところ、相談したことで選考が進むようになり、入社が決まりました。
担当の方は、頼もしく優しく、いつもポジティブに励ましていただきました。
ご返信やご対応も迅速で、かつご連絡の頻度もちょうど良く、相談にも親身に乗ってくださり、とても信頼のできる方です。
マイナビジョブ20’sを利用して良かったですし、担当の方に出会えて本当に良かったと思っています。

引用元:マイナビジョブ20s

男性20代
男性
自分の強みを生かせる職場に出会えた

就職Shopに登録する前に、他社のエージェントを2社ほど利用していました。
しかしながら、担当コーディネーターの対応が悪かったり、紹介される求人の職種に偏りがあったりと、不満を感じたため、別なエージェントに行ってみようと思い、就職Shopに登録しました。
担当の方は、とても丁寧で親身に話を聞いてくれ、母のようなあたたかさや、時には厳しさも感じる方でした。
自分の強みを生かせる仕事が就職の軸になっており、希望職種や働き方も定まっていない状態だった中で、幅広く求人を紹介してくれたことも、利用しようと決めた理由の1つです。
応募後は、引っ越しと面接と時期が重なってしまい、多忙ではありましたが、隙間の時間を見つけ、担当コーディネーターに面接練習を付き合ってもらい、当日の面接へ挑みました。
求人数やコーディネーターの対応など、総じて良いなと思いました。

引用元:就職Shop

東京で20代・第二新卒の転職エージェントを選ぶ・利用するときのポイント

20代が利用できる20代・第二新卒向けの転職エージェントを紹介しましたが、それでもまだどの転職エージェントを使おうか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

大手から中小を含め人材紹介会社は全国で約2万社も存在します。とくに東京では求職者の数も多く、それに伴いさまざまな転職系のサービスが存在します。

そういった状況ですから、

20代転職者
20代転職者
どこの転職エージェントを利用すれば良いか分からない…
選択肢が多すぎて選べない…

と悩んでいる方も多いと思います。

そんなときは、次の転職エージェントを選ぶ・利用するときのポイントを抑えましょう。

20代・第二新卒の転職エージェントを選ぶ・利用するときのポイント
1社に限定しない。
少しでも気になる転職エージェントがあれば複数に登録する。
複数の転職エージェントを並行して利用し、求人の選択肢をより広げる。
ネット上に書かれている転職エージェントの評判をあまり真に受けない。
自分の目で確かめる。
まだ決められない場合は、この記事で紹介している上位2つ、または3つの転職エージェントを利用する。
エージェントを確認
それでもどうしても決められない場合は、とりあえず大手の総合型転職エージェントを利用してみる。
dodaエージェント』『リクルートエージェント』など。

1~3については、以下で補足説明をしています。

1社に限定しない

「転職エージェント」と言っても、そのサービスを提供している会社や担当についたアドバイザーによってサポートの内容や質はまちまちです。

そうすると、自分に合う転職エージェントと合わない転職エージェントが出てくるかと思います。

もし1社に限定して、そこが合わない転職エージェントであった場合、転職エージェントに対する変な先入観ができてしまい、至ってはそれがあなたの転職活動に対するモチベーションにも関わってくる場合もあります。

転職活動においてモチベーションは結果を大きく左右するものですから、なるべくこういったことは避ける必要があるでしょう。

前もって複数の転職エージェントに登録することで、転職活動の途中で「このエージェントは自分に合ってないな」と感じたら切り捨て、他の合う転職エージェントにより注力できますよね。

複数の転職エージェントを利用して、サポート内容や質を客観的に比較することで、よりあなたに合った転職エージェントを見つけることができますよ。

複数の転職エージェントを並行して利用し、求人の選択肢をより広げる

同じ条件、希望で転職先を探していたとしても、それぞれの転職エージェントによって紹介される求人は異なります。

なぜなら、転職エージェントは自社で保有している求人しか紹介できないからです。

この点を考慮すると、いくつかの転職エージェントを並行して利用し、紹介される求人の選択肢が多いほうがメリットがあります。

キャリアの選択肢を増やすとこにも繋がりますし、より自分の希望に合った求人に出会える確率もアップするでしょう。

1で合わない転職エージェントは止めれば良いと説明しましたが、これを考慮すると、とりあえずは求人紹介を受けるまでは様子見をするのも一つの手ですね。

ネット上に書かれている転職エージェントの評判をあまり真に受けない

ネット上の評判を気にするあまり、最初の一歩が出ない、という転職者は多いものです。これはなにも転職だけに限った話ではないですよね。

そうこうしてるうちに、「転職活動をするタイミングを逃してしまった」という転職者も少なくはないでしょう。

20代転職者
20代転職者
自分は転職活動をやる気になっているのに、エージェントの評判を見ていたらやる気が無くなった…

こんなことで転職のタイミングやチャンスを逃しては、いつまで経っても転職活動は捗りません。

転職エージェントの質、アドバイザーの質は千差万別です。さらに、繁忙期などの時期によって質が下がることがあったり、たまたま担当についたアドバイザーの力量不足であったりと、悪い評判が付けられる理由はさまざまですから。

基本的に転職エージェントは無料で利用することができるので、まずは自分でその転職エージェントを見極めるようにしましょう。

「このエージェントはダメだなぁ」と思ったら、すぐに利用を止めて次に行けばOKですよ。
転職エージェントを利用する場合には、軽いフットワークを意識してみてください。

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで上に移動

東京の20代第二新卒の転職エージェントに関するよくある質問

東京の20代第二新卒の転職エージェントに関するよくある質問

ここでは20代や第二新卒の転職者から良く聞かれる、東京の転職エージェントに関する下記の質問について回答をしていきます。
東京に住んでいなくても、東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能ですか?

東京に住んでいなくても、東京の20代第二新卒の転職エージェントは利用可能ですか?

はい。利用可能です。

いま東京に在住でなくても、もちろん東京の20代第二新卒の転職エージェントを利用することができます。

東京で転職先を探している場合には東京の求人を紹介してもらえますし、東京から地方の転職先を探している場合にはその地方の求人を紹介してもらえます。(※地方の求人を紹介してもらう場合には、その転職エージェントがあなたの希望エリアに対応している必要があります。)

そして、遠方や別の地域にお住まいの方こそ、転職エージェントの利用がおすすめです。

なぜなら、転職エージェントはそのエリアの企業動向や転職市場の特色にとても詳しいからです。

遠方の転職者が自分でインターネットなりを利用して、東京の求人や仕事を調べるには限界がありますし、そのエリアの転職市場の特徴を掴むのはとても難しいことです。

こういったケースでは転職エージェントをより積極的に利用し、なるべく自分の転職活動の負担を減らすようにしてみてください。

また最近では、Webなどのリモート面談に対応している転職エージェントも増えてきていますので、遠方の利用者だからといってサポートの質が落ちるというようなことは減ってきています。

転職エージェントとはどういったものですか?

転職エージェントとはどういったものですか?

転職エージェントをひと言で表すと、「転職したい求職者」×「人材を採用したい企業」を結びつけるマッチングサービスです。

転職者と企業をただマッチングさせるだけではなく、一連の転職活動のサポートもしてくれます。

応募書類の添削や面接対策、日程調整、待遇交渉など、ひとりで転職活動をやっていたら結構な労力を使うような作業を丁寧にサポートしてもらえるのも特徴です。

20代で転職しても大丈夫ですか?

20代で転職しても大丈夫ですか?

一概に「20代で転職しても大丈夫」とは言えません。
最適な転職のタイミングはひとそれぞれであり、転職理由や置かれている状況などによって変わるからです。

3年未満の短期離職者でも良いからなるべく若い人材を欲しがっている企業があったり、中堅とまでは言えないがある程度の経験やスキルを兼ね備えた20代を採用したい企業があったりと、企業のニーズによっても異なります。

また、業界や職種によってもこの傾向は異なるでしょう。

キャリアを積んでいる人が評価されやすい業界、キャリアはなくても資格やスキルが評価されやすい業界、とこういったパターンを挙げればキリがありません。

20代転職者
20代転職者
自分は20代で転職して大丈夫なのか…?

と本気で悩んでいる方は、一度転職エージェントに相談をしてみると良いでしょう。

あなたの市場価値を客観的に見て、適切な転職時期をアドバイスしてくれると思います。

在職中の会社に転職活動がバレることはありませんか?

在職中の会社に転職活動がバレることはありませんか?

バレることはありません。安心してください。
ただしあなた自身から情報が洩れる可能性はあるので、注意が必要です。

利用者個人の転職活動に関するすべての情報は、個人情報保護法によって守られています。

クレジットカードやローンなどの金融機関の個人"信用"情報とは違い、個人の情報を共有する仕組みは転職エージェント業界には存在しません。

ただし、あなた自身の行動から情報が漏洩する可能性はあります。

例えば、

  • 転職活動中であることが同僚にバレる
  • 会社支給のPCやスマホを利用して転職活動をしている
  • SNSの投稿などでバレる
  • 仕事への姿勢の変化

などのケースです。

もし誰にも転職活動中であることが知られたくないのなら、上記のケースに気をつけてください。

20代が東京で転職するメリット・デメリット

20代の方が東京で転職する場合には、複数のメリットとデメリットが存在します。それぞれのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

20代が東京で転職するメリット

まずは20代や第二新卒者が東京で転職することのメリットを見てみましょう。

20代が東京で転職するメリット
求人が多い
企業の本社が集中
有効求人倍率が高い
賃金が高い
公共交通機関が充実

求人が多い

東京は求人数が多く、業種や職種も豊富です。

日本国内の他の地域と比べても、東京は圧倒的に企業数が多く求人も多いので転職に有利な地域となっています。

20代や第二新卒者などの社会人経験が浅い方でも積極的に受け入れている企業が東京には多いので、20代の転職でもしっかりと準備をすれば転職活動もうまくいくでしょう。

企業の本社が集中

東京は企業数が多いのと同時に、各企業の本社や本社機能を備えた拠点が数多くあります。

また、東京には大企業だけに限らず、有数の中小企業やベンチャー企業なども集中しており、求職者にさまざまな選択肢を与えてくれる地域です。

20代や第二新卒者でも企業の本社で働きたいと考えている人は大勢いることでしょう。
東京で転職活動をすれば、そういったチャンスに巡り合える機会も増えると思いますよ。

有効求人倍率が高い

日本全国で労働者が不足している問題に直面しており、企業の慢性的な人材不足が続いています。

そのため、すべての地域の有効求人倍率はとても高い数値で推移しています。

特に東京は、全国平均と比べても有効求人倍率がとても高くなっている地域です。

有効求人倍率が高いというメリットは、新卒者だけでなく転職者にも当てはまるものです。

即戦力としての中途採用以外にも、20代という若い世代の採用活動に積極的な企業も数多く存在します。
その中には、大企業や優良企業も数多く存在しているので、いまの労働市場は20代や第二新卒者にとっても追い風と言える状況ですね。

賃金が高い

東京は全国で一番高い賃金水準を誇っています。

どの業界においても、全国平均の1.2~1.3倍の賃金水準です。(「東京の転職市場について」の東京の賃金データに後述します。)

働くうえでお金に関する問題は、すべての労働者にとって重要なものです。
賃金が高いということは、20代や第二新卒者が転職先を決めるときにも重要な要因であることは間違いないでしょう。

公共交通機関が充実

東京は日本でもっとも電車やバスといった公共交通機関が発達している都市です。

そのため、郊外に住んでも都心への通勤が容易となっています。

東京は家賃が高いというデメリットがありますが、住む地域を東京だけに限定しなければ選択肢は数多くあります。
郊外に住むと距離的に多少離れていると感じるかもしれませんが、通勤時間で考えるとそこまで遠くはないという話は良く聞きますからね。

20代が東京で転職するデメリット

次に20代や第二新卒者が東京で転職することのデメリットを見てみましょう。

20代が東京で転職するデメリット
競争が激しい
生活コストが高い
満員電車

競争が激しい

東京には魅力的な求人がたくさんあります。それにともない優秀な人材も集まってきます。

求人数が多い、有効求人倍率が高いことがメリットと説明をしましたが、東京だけに限らず魅力的な求人においては競争が激しくなることは必然でしょう。

また、転職した後の昇進争いなどの競争も激しく、人材の入れ替わりが多いのも東京の人材市場の特徴です。

転職活動においても、入社した後においても競争が激しいというデメリットがあるのは間違いないですが、それでも東京にはまだまだたくさんの優良求人があるのも事実ですね。

生活コストが高い

東京で生活するには多少コストがかかります。物価が高いというのは広く知れ渡っていることでしょう。

地方から出てくる方は、特に家賃の高さに驚くことが多いのではないでしょうか。

住む場所の選択肢を東京だけに限定せずに、職場から近い郊外にも視野を広げてみましょう。

満員電車

東京は日本で一番電車の混雑率が高い地域です。

特に通勤時と帰宅時の満員電車は、東京の生活が長い社会人でもストレスが溜まる場です。

満員電車を避けるためだけにわざわざ出勤時間や退勤時間をずらす人もいるくらいですから、多少の覚悟は必要かもしれません。

電車はとても便利な乗り物です。その分みんなが頻繁に利用する交通手段でもありますね。
転職したばかりとなると、さまざまな要因でストレスを感じることがあると思います。
東京で働く以上は満員電車は避けられないものであるという認識を持って、少しでもストレスを溜めないように心がける必要がありますね。

東京のデータ

次に東京都のデータを確認してみましょう。転職活動をするときにはこういった最低限のデータは抑えたほうが良いでしょう。

東京都のデータ

 東京都全国ランキング
人口1382万人1位
GDP94.9兆円1位
事業所数(会社数)729,0001位
従業者数(労働者数)965.7万人1位
有効求人倍率1.16―(変動が激しいので省略)

(参考:「内閣府」「総務省統計局」「厚生労働省」 調査日:2021年2月)

東京都は、日本の首都。関東地方に位置する都。都庁所在地は新宿区。

経済・産業
世界第3位の経済大国の中心として、日本経済のみならず、世界経済でも大きな地位を占めている。2014年度の都内総生産は約93兆円であり、日本の国内総生産の20%近くを占めている。東京都を中心とした首都圏は米国ニューヨーク都市圏などを上回り、世界最大の経済規模を有する都市圏である。フォーブス・グローバル2000においては、世界レベルの大企業本社数がニューヨークやロンドンなどを上回り、世界で最も多い都市と評価された。2021年3月発表の調査結果によると、世界7位の金融センターである。

(引用:wikipedia「東京都」

東京は日本の首都であり、みなんもご存じの通り日本最大の都市です。人口、GDP、会社数、労働者数、すべての項目において全国ランキングで1位となっています。

労働者にとってとても魅力のある東京には、東京近辺の地域の人だけでなく全国から労働者が集まってきます。

また、東京で転職を目指す20代や第二新卒者が気になるであろう「有効求人倍率」ですが、有効求人倍率は時期や地域によって変動します。あくまで参考程度に留めておくと良いでしょう。

東京の転職市場について

次に東京の就職・転職市場について、情報を共有していきたいと思います。

東京の有効求人倍率の推移

この東京の有効求人倍率の推移のグラフは、厚生労働省が発表した数値をもとに作成したものになります。(参考までに南関東と北関東・甲信のグラフも記載しています。)

東京都の有効求人倍率の推移_2019年3月

グラフから読み取れることは、「2015年から16年、17年と急激に求人倍率が上がった点」と「2018年以降は高水準で求人倍率が推移している点」と「やはり東京の求人倍率はその他の地域と比べても一番高い点」ですね。

これは東京の人材市場全体の数値を表すものになっていますが、20代や30代の若年層を対象とした有効求人倍率も同様に高水準で推移しています。

なかなか転職活動に踏み出せない方、就職活動を続けてもなかなか内定をもらえなかった方などはこれを機会にエージェントを利用してみてはいかがでしょうか。
プロのキャリアカウンセラーに付いてもらい、正しい方法で就職・転職活動を進めれば限りなく成功に近づけることは間違いありませんよ。

東京の職業別求人倍率

東京の職業別求人倍率(2019年4月)

(引用:厚生労働省 東京労働局 求人求職バランスシート

この表は厚生労働省東京労働局が発表している2019年4月の「求人求職バランスシート」です。

特に求人倍率の高い職種は、「販売の職業(3.09)」「サービスの職業(5.31)」「輸送・機械運転の職業(3.30)」「建設・採掘の職業(6.46)」「福祉関連の職業(4.40)」となっています。

反対に求人倍率1.0を下回っている職種の数は少なく、「事務的職業(0.57)」「農林漁業の職業(0.96)」「運搬・清掃等の職業(0.70)」です。

女性に人気の職業である事務職に関しては、有効求人数よりも圧倒的に有効求職者数の方が多く競争が非常に激しいことが分かりますね。

ある特定の職種で転職を考えている方は、その職種の求人倍率を知ることはとても大切です。

時季によって求人倍率は変化してくるので、転職活動を開始するタイミングによって転職の成功・失敗に大きく関わってきますからね。

東京の賃金データ

次に、厚生労働省が発表している東京の賃金データを見てみましょう。

平成30年(単位:千円)

 男女計
 産業計 ※1
建設業
製造業
運輸業
郵便業
卸売業
小売業
医療
福祉
サービス業
(他に分類さ
れないもの)
都道府県年齢
(歳)
勤続年数
(年)
 
全国計42.912.4306.2334.7296.5280.8309.2282255.6
東京42.212.6380.4416.2388.3369.8373.2325.5295.2

※1:産業計には、上掲のほか、鉱業,採石業,砂利採取業、電気・ガス・熱供給・水道業、情報通信業、金融業,保険業、不動産業,物品賃貸業、学術研究,専門・技術サービス業、宿泊業,飲食サービス業、生活関連サービス業,娯楽業、教育,学習支援業及び複合サービス事業を含む。

この賃金データは求人選びをする上で役に立つとは思いますが、あくまで全体の平均値であることに注意し参考程度に見ておくと良いですね。

その他の東京の労働市場データ

その他の東京の労働市場のデータについても、厚生労働省や東京労働局のHPで確認することができます。

厚生労働省の「厚生労働統計一覧」や東京労働局の「職業紹介状況」「求人・求職」などさまざまな情報が見れるようになっていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

リンク:厚生労働省 厚生労働統計一覧

リンク:厚生労働省 東京労働局 事例・統計情報

東京で20代や第二新卒者が転職を成功させるための3つのコツ

ここまで、東京で利用できる20代や第二新卒に強い転職エージェントを紹介してきましたが、最後に20代が東京での転職活動を成功させるための3つのコツについて紹介したいと思います。

転職エージェント選びも大切ですが、転職活動の主役はやはり転職者であるあなたです。これらのコツをしっかりと抑えて転職活動を進めるようにしましょう。
東京で20代第二新卒の転職を成功させるための3つのコツ
前向きな転職理由を考えておく
自分のやりたいことを明確化しておく
次の会社が決まるまで、いまの会社をやめない

下の記事でよりくわしい解説をしているので、詳細について知りたいという方は、こちらの記事もご覧ください。

東京の転職エージェントを探している20代第二新卒に伝えたい転職活動ノウハウ

まとめ|東京で20代や第二新卒に強い転職エージェントは多数

今回は、東京での転職を考えている20代や第二新卒者などの若者に、東京のおすすめ20代第二新卒の転職エージェントを紹介しました。

東京は国内で最も経済が発達している都市であり、数多くの求人が出されています。

それにともないたくさんの求職者が集まってくるので、20代や第二新卒者の転職活動に強いサポートを展開している転職エージェントも東京には数多くあります。

あなたにあった20代第二新卒エージェントを見つけて、東京でより良い社会人生活を送れるよう応援しています。

20代第二新卒エージェントの評判を募集しています

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用した20代や第二新卒向けの転職エージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

20代のみなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する

AGENT- キャリア別にエージェントを紹介 -

失敗しないエージェント選びの決定版!

SCHOOL- キャリアに役立つスクール特集 -

キャリアをブーストさせるスクール!