UZUZ(ウズウズカレッジ)大阪で使える?|料金・場所・電話・評判

エージェント解説ウズウズ,大阪,ウズキャリ,UZUZ,ウズウズカレッジ

UZUZ(ウズウズカレッジ)大阪で使える?|料金・場所・電話・評判
今回は、UZUZ(ウズウズカレッジ)に関する大阪の情報をお届けします。
大阪で利用できるのか?拠点の場所や電話番号は?
UZUZ(ウズウズカレッジ)の評判について執筆した記事も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

UZUZ(ウズウズカレッジ)は大阪で利用できる?

UZUZ(ウズウズカレッジ)の概要

更新日:2024/07/21

  • 学歴
  • 院卒
  • 大卒
  • 短大卒
  • 高専卒
  • 専門卒
  • 高卒
  • 特化
  • 若年層
おすすめ料金無料
対象エリア関東 , 関西 , 愛知 ,
経歴経歴不問 ,
オンラインサポート

UZUZ(ウズウズ)

UZUZ(ウズウズ)のココがおすすめ

  • 20代専門だから内定率86%!
  • 他社の10倍時間をかける20代専門の就職・転職サポート
  • 厳正な自社基準でブラック企業を完全排除
  • 大手上場からベンチャーまで優良企業多数
UZUZ(ウズウズ)とは

UZUZ(ウズウズ)とは

第二新卒・既卒・フリーター・ニート

20代の就職を徹底サポート!

ウズウズのサービスは大手新聞社やメディアに数多く掲載されています!

UZUZ(ウズウズ)はこんな方におすすめ

UZUZ(ウズウズ)はこんな方におすすめ

20代で、第二新卒・既卒・フリーター・ニートだけど就職を成功させたい!ひと

  • やりたいことがなくて何となく卒業…
  • 気付けば2年間フリーター…
  • 20代半ばの今からでも就職できる?
  • 前職を3ヶ月で退職
  • 空白期間もある…
  • 書類選考や面接がとにかく不安!
  • 資格取得を目指して不合格続き…
  • 民間の就活をしたことがない
  • 何も知らない私でも大丈夫?
UZUZ(ウズウズ)の主なサポート・機能

UZUZ(ウズウズ)のキャリアサポート・機能

  • 求人紹介
  • キャリアカウンセリング
  • 応募書類添削・アドバイス
  • 面接対策
  • Youtubeなどの就職支援コンテンツ
  • 入社後フォロー
UZUZ(ウズウズ)に関する#タグ

引用:UZUZ(ウズウズ)

UZUZ(ウズウズカレッジ)を運営する株式会社UZUZは東京(本社)、神奈川、大阪に拠点があるので、大阪でUZUZ(ウズウズカレッジ)を利用することは可能です。

扱っている求人は東京と大阪がメイン

UZUZ(ウズウズカレッジ)が扱っている求人は東京と大阪がメインとなっているため、その他の地方で就職や転職を考えている方にはオススメできません。

その場合は、別のエージェントを利用するようにしてくださいね。

電話やスカイプなどでも面談をしてくれる

東京や大阪で就職を考えている方なら地方に在住で面談場所に足を運べない方でも利用することができます

その場合は、電話やスカイプなどのテレビ電話での面談を実施してくれます。

UZUZ(ウズウズカレッジ)の料金は無料!

マンツーマンの個別サポートをしてくれる『UZUZ』、研修付きのサポートをしてくれる『ウズウズカレッジ』、どちらのサービスも無料で利用することができます。

就活や転職活動を成功させるためには、こういった無料で利用できるエージェントを積極的に利用することが最も効率的ですよ。

UZUZ(ウズウズカレッジ)の評判や特徴は?

UZUZ(ウズウズカレッジ)の評判や特徴は?|20代向けエージェント

▶ UZUZ(ウズウズカレッジ)の評判や特徴は?|20代向けエージェント

UZUZとウズウズカレッジの評判や特徴について、詳しく知りたい方は上の記事をごらんください。

サポート内容や登録後の流れ、ほかのエージェントとの比較などより詳しい情報も載せていますのでぜひエージェント選びの参考にしてみてくださいね。

大阪在住の20代はUZUZ(ウズウズカレッジ)を利用するべき?

結局、大阪在住の20代はUZUZ(ウズウズカレッジ)を利用するべきなの?
ズバリ、利用するべきです!

株式会社UZUZ(ウズウズ)は、20代を対象とした人材業界では大きな影響力を持っており、レベルの高いサポートを受けられることは間違いないでしょう。

すでに他のエージェントを利用しているという方も、併用してUZUZ(ウズウズカレッジ)を利用してみることをオススメします。

UZUZとウズウズカレッジの違い

 UZUZウズウズカレッジ
キャリアカウンセリング
各種研修/セミナー×
求人紹介
選考対策(応募書類、面接)
選考日程調整
内定~入社までのフォロー
入社後のアフターフォロー
サポート地域関東・関西研修場所(新宿オフィス)
に通えることが条件
利用料金完全無料完全無料

UZUZとウズウズカレッジの違いは、各種研修やセミナーの有無とサポート地域にあります。

また、ウズウズカレッジの研修は次の4つのコースから選ぶことができます。

  • インフラエンジニアコース
  • プログラマーコース
  • WEBマーケターコース
  • クラフトエンジニアコース

どれも将来性のある安定した職種に関するコースであり、未経験から正社員を目指す方にとっては充実した研修内容となっていますね。

またセミナーでは、就職活動に役立つ『社会人としての基礎力講座』や『自己分析講座』などを実施しています。

ウズウズカレッジは大阪で利用できない。東京のみ

残念ながらウズウズカレッジのサービスは大阪では利用することができません。

ウズウズカレッジの研修場所が、東京の本社オフィスとなっているのでそこに通えない方は基本的にNGとなってしまうからですね。

UZUZ(ウズウズカレッジ)大阪周辺の拠点

UZUZ(ウズウズ)の拠点情報(大阪周辺)

UZUZ(ウズウズ) 関西エリアの拠点

大阪
  • 大阪オフィス Google マップ
    大阪府大阪市西区阿波座1-3-18エッグビル本町 2F 201号

エージェントは東京や大阪に集中

就職・転職エージェントのようなサービスは、基本的に求人の集中する地域である東京や大阪などの都心部に集中しています。

そのため大阪で利用できるエージェントも多くなっていますが、それでも東京に拠点を置くエージェントの数と比較すると、だいぶ少なくなってしまうのも事実です。

より選択肢の少ない中から自分に合ったエージェント選びをすることが、大阪での就活・転職を成功させるカギといっても過言ではないですね。

大阪で利用できる20代向けエージェント

UZUZ(ウズウズカレッジ)以外にも大阪で利用できるエージェントはあります。

その中でも、大阪で就職や転職を考えている20代におすすめできるエージェントをいくつかピックアップして掲載しました。

エージェントを複数利用することで効率的に就職・転職活動をすすめることができるので、これらのエージェントのチェックも欠かさないようにしましょう。

更新日:2024/07/21

JAIC(ジェイック)のココがおすすめ

  • 未経験から正社員に就職!
  • 就職成功率81.1%以上
  • キャリア支援実績23,000名以上
  • 定着率91.5%のホワイト企業求人
  • 厚労省委託の「職業紹介優良事業者」

JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)に関する#タグ
  • #院卒
  • #大卒
  • #短大卒
  • #高専卒
  • #専門卒
  • #高卒
  • #経歴不問
  • #若年層
  • #未経験可
  • #短期離職可
JAIC(ジェイック)の関連記事

第二新卒エージェントneoのココがおすすめ

  • 既卒・フリーターでも就職できる
  • 就職成功者15,000人以上
  • 未経験OKの求人が5,000件以上
  • 入社前・後のアフターフォローもバッチリ

第二新卒エージェントneo

就職Shop

就職Shopのココがおすすめ

  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破

就職Shop

大阪の就職市場・転職市場データ(求人倍率、産業別賃金、産業別労働者数)

大阪の就職市場・転職市場データ,求人倍率,産業別賃金(給料・年収・ボーナス等),産業別労働者数,統計,グラフ

「有効求人倍率」「職種別求人倍率」「産業別賃金(給料・年収・ボーナス)」「産業別労働者数」などの大阪の就職市場・転職市場データを紹介します。

大阪で おすすめ転職・就職サポート!

  1. 転職
  2. 20代・第二新卒
  3. 既卒
  4. フリーター
  5. ニート

大阪の有効求人倍率

有効求人倍率とは

有効求人倍率とは、「有効求人数」÷「有効求職者数」で算出される割合を表すもので、雇用動向を示す重要指標です。また、景気の動向と有効求人倍率は密接に関係していて、景気動向指数の一致指数として採用されています。

有効求人倍率のポイント
  • 1.0より大きければ求人数が多いので、求職者有利の市場(企業の人手不足)
  • 1.0より小さければ求人数が少なく、求職者不利の市場(就職・転職難)

大阪の有効求人倍率、求人/求職者数

まずは、大阪の有効求人倍率、求人/求職者数を見ていきましょう。

有効求人倍率は、厚生労働省『一般職業紹介状況(職業安定業務統計)』により公表されている都道府県別の有効求人数と有効求職者数から算出しています。

条件:都道府県(受理地)別、実数、パートタイムを除く一般

2023年2月 大阪の有効求人倍率、求人/求職者数

求人倍率
有効求人倍率1.34
求人数/求職者数
有効求人数12.8万件
有効求職者数9.6万人

大阪の有効求人倍率の推移

大阪の最近の有効求人倍率の推移を見てみましょう。

大阪の求人/求職者数の推移

つぎに、大阪の求人/求職者数の推移を見てみましょう。

大阪の求人、求職、求人倍率などは時期や経済状況などに左右されるので、そのときそのときで自分の目で確認するようにしましょう。

転職市場の求人倍率(参考)

「転職」にのみ的を絞った、転職市場の求人倍率を見てみましょう。

このデータは人材大手のdodaが発表している、"dodaの利用者"全体をまとめたデータになります。都道府県によるエリアの区分けはされていませんが、とても参考になるデータなので興味のある方はぜひご覧ください。

転職求人倍率(全体)

転職求人倍率(全体)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2023年2.342.15          
2022年1.931.781.861.841.851.911.982.092.112.132.232.54
転職求人倍率(地域別)

転職求人倍率(地域別)

 2022年
4月
5月6月7月8月9月10月11月12月2023年
1月
2月
関東2.252.252.322.422.542.572.632.783.192.942.70
関西1.471.481.531.601.711.711.741.862.131.901.74
中部1.761.761.801.841.941.932.002.122.422.252.11
転職求人倍率(業種別)

転職求人倍率(業種別)

 IT
通信
メディア金融メディ
カル
メーカー商社小売
流通
レジャー
外食
エネ
ルギー
建設
不動産
コンサル
ティング
人材
サービス
その他
2月6.014.141.771.212.501.400.470.561.623.747.106.960.28
2023年 1月6.574.651.841.292.761.520.500.591.714.077.817.880.31
12月7.015.312.001.453.021.700.540.661.804.338.238.310.34
11月6.124.701.721.332.621.480.470.571.583.846.707.690.29
10月5.954.601.621.292.461.380.450.541.523.596.447.180.28
9月5.974.391.591.322.451.320.430.501.463.476.116.880.29
8月5.934.281.541.312.411.290.410.511.493.455.796.650.29
7月5.574.111.421.222.291.230.390.481.363.295.476.220.27
6月5.433.911.371.202.201.150.390.431.353.195.296.060.25
5月5.313.711.411.142.141.090.360.391.373.215.236.030.25
2022年 4月5.503.591.451.152.121.100.350.391.383.245.286.090.23
転職求人倍率(職種別)

転職求人倍率(職種別)

年月営業企画
管理
エンジニア
IT・通信
エンジニア
機械・電気
専門職
メディカル
専門職
化学・食品
専門職
建築・不動産
専門職
コンサル・金融
クリエイター販売
サービス
事務
アシスタント
その他
2月2.323.3310.194.180.891.194.166.371.520.510.350.04
2023年 1月2.493.6011.174.660.951.314.666.921.740.550.370.04
12月2.703.9212.095.041.081.444.967.052.010.580.390.05
11月2.333.4810.454.430.971.264.346.291.730.510.350.04
10月2.223.2810.254.030.931.174.056.101.670.480.330.04
9月2.133.2710.073.960.961.183.985.961.590.480.330.04
8月2.053.159.754.000.951.163.915.851.520.480.320.04
7月1.932.989.123.790.911.093.825.711.460.440.290.04
6月1.852.918.773.640.931.083.735.401.430.420.270.04
5月1.842.828.603.670.881.013.775.231.450.380.250.05
2022年 4月1.862.788.993.720.871.003.745.301.400.360.250.05

参考:転職求人倍率レポート(データ)

大阪の産業別賃金(給料・ボーナス・年収)

次に、厚生労働省が発表している大阪の産業別賃金を見てみましょう。

厚生労働省の『賃金構造基本統計調査』で公表された「所定内給与額」と「年間賞与額」を参考に、「年収(概算)」を下記の計算式で求めています。(※残業代や手当などの所定外給与は考慮していないので、実際の年収はもう少し高い金額になります。)

年収(概算)=所定内給与額×12カ月+年間賞与額

【表】大阪の産業別賃金(給料/月・ボーナス・年収)

【グラフ】大阪の産業別賃金(年収)

大阪の産業別労働者数

さいごに、厚生労働省が発表している大阪の産業労働者数を見てみましょう。

厚生労働省の『雇用動向調査』で公表された「都道府県別常用労働者数(雇用期間の定めなし)」をもとにグラフを作成しています。

【グラフ】大阪の産業別労働者数

その他の大阪の就職市場・転職市場データ

その他の大阪の就職市場・転職市場データについても、厚生労働省や大阪労働局のHPで確認することができます。

厚生労働省の厚生労働統計一覧、大阪労働局の職業紹介状況や求人・求職についてなどさまざまな情報が見れるようになっていますので、気になる方はぜひご覧ください。

その他都道府県の就職市場・転職市場データ

大阪で おすすめ転職・就職サポート!

  1. 転職
  2. 20代・第二新卒
  3. 既卒
  4. フリーター
  5. ニート

UZUZ(ウズウズ)の大阪情報以外のエージェントに関するノウハウ

JOB HUNTING.comでは、エージェントに関するノウハウ情報を提供しています。「エージェントに関する情報を知りたい」という方は、ぜひこちらのコンテンツもチェックしてみてください。

エージェントのノウハウ記事

まとめ|UZUZは大阪で使える、ウズウズカレッジは使えない

今回は、UZUZ(ウズウズカレッジ)に関する大阪の情報をお届けしました。

結論

UZUZは大阪で利用することができます。

でも、ウズウズカレッジは大阪では利用できません。

大阪に在住している、大阪で就職・転職を目指している20代の方にとって、UZUZ(ウズウズカレッジ)はきっと良きキャリアパートナーになってくれることは間違いないでしょう。
また、UZUZ(ウズウズカレッジ)と他のエージェントを併用することで格段に内定率をアップさせることができるので、他の『大阪で利用できる20代向けエージェント』の確認も忘れないでください。