プロがおすすめ✏ 内定無いNNTの新卒エージェント3選|エージェント活用のノウハウなども解説

おすすめエージェント,新卒

NNT新卒におすすめの新卒エージェント

新卒が利用できるおすすめの新卒エージェントを紹介

人材業界にたずさわってきた私の経験と知見を活かした、最新のまだ内定が無いNNT新卒の方が利用できるおすすめ新卒エージェントをご紹介します!

就職活動を効率的に、そして確実に進めていきたい新卒の方には新卒エージェントは最適な方法と言えますよ。

いますぐおすすめエージェントを確認
CLICKで下に移動

 

この記事では、求人数や質、サポート体制などを総合的に見て、本当に新卒の方におすすめできるエージェントだけを掲載しています。

新卒エージェントとは
新卒エージェントとは、登録をすると完全無料で就職支援をしてくれる企業(またはサービス)のことです。そのサポート内容は、キャリアカウンセリングからはじまり、企業の求人紹介や応募書類の添削、面接対策、面接のセッティング、給与交渉など新卒の就活におけるすべてのシーンにおいて必要なサポートをしてくれます。

すでに卒業している『既卒』の方向けの記事はこちら

この記事では新卒の就職活動のいろはもちろんのこと、あなたのやる気までをサポートしてくれる新卒エージェントのみを紹介しています。

まだ内定が無い新卒の就職活動を有利に進めるための情報やサービスを提供してくれますよ!

新卒者
新卒者
まだ内定がない、早く内定が欲しい
新卒者
新卒者
いま内定が出ている企業では満足できない
新卒者
新卒者
一人の就活に疲れた

と少しでも思ったら、気が変わってしまわない内に、最低でも1社、できれば複数の新卒向けエージェント/就活サイトに登録することをおすすめします。(※複数のエージェントに登録したほうが良い理由は「新卒エージェントを複数利用してNNT新卒の就活を効率的に」に後述します。)

後期の就活に強い新卒エージェントを利用して、まだ内定が無いNNT新卒の方は就活にラストスパートをかけましょう!

新卒エージェントとは

新卒エージェントとは

エージェントとは、就職や転職を希望している人に対してキャリアカウンセリングや求人紹介などのサポートを行ってくれる人材紹介会社のことです。

人材と企業の間に入ってマッチングなどの仲介をしてくれる会社と言えばイメージが沸くでしょうか?

そして新卒エージェントとは、新卒者を特に対象としてサービスを展開している人材紹介会社になります。

後期の就活に強いことや、短期間で内定を決定できるというところがポイントですよ。

新卒エージェントの仕組み

新卒エージェントの仕組みは下図のようになっています。

求職者(利用者)、エージェント、企業の関係性を可視化して、みなさんに分かりやすく解説してみました。

新卒エージェントの仕組み

就活サイトとの違い

就職活動において一般的である就活サイトとの大きな違いは2点あります。

エージェントと求人サイトの違い
就活サイトを使う場合、そのサイトに掲載されている求人へ個人で応募して採用選考に進みます。
一方、新卒エージェントを使う場合は、まずはエージェントからいくつか求人を紹介してもらって、その中の企業の採用選考を受ける形になります。
就活サイトから個人で応募する場合は全て自分で用意、準備しなくてはなりません。
一方、新卒エージェントを使う場合は、キャリアカウンセラーなどによるプロのサポートが付いています。

上記の1をデメリットのように感じる方もいると思いますが、それは大きな間違いです。

なぜなら、新卒エージェントはキャリアカウンセリングを通して、あなたの能力や性格、経歴、適正などを判断した上で、あなたに最も適していると考えられる求人を紹介してくれるからです。

新卒エージェントは紹介先の採用担当者との繋がりもあり、個人でひとりで就活をするよりも圧倒的に内定率が高くなることはこれまでの実績により証明されています。

また、新卒エージェントのカウンセラーはその企業の内情などについても詳しいので、採用が決まっていざ働き出した後に、はずれが少なくなるのも新卒エージェントを利用することのメリットです。

さらに詳しく新卒エージェントについて知りたい方は、こちらの記事もチェック

内定無いNNT新卒におすすめの新卒エージェント3選

それではまだ内定無いNNT新卒におすすめの新卒エージェント一覧を見てみましょう!

今回は、就活サポート内容や実績が充実している3つのエージェントを掲載しています。

おすすめ1位:就職Shop

リクルートの新卒向けのエージェント

就職Shop(ショップ)

総評
エリア関東、関西
対象年齢10代、20代
対象者新卒、第二新卒、既卒、
フリーター、ニート
学歴・経歴不問
オンライン面談
料金無料
就職Shopについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

就職Shopとは

就職Shopは、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する10代、20代などの若い層向けの就職エージェントです。

登録企業数が多く、幅広い業界・職種の求人をそなえていて、経験の少ない若者に対してベストマッチの就職を実現してくれます。

「人材最大手の就職サービスを利用したい」という方には、おすすめの就職エージェントです。

エージェントの評価
求人数8,500件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
未経験の業界で働きたい方

おすすめポイント

  • 未経験でも正社員就職を徹底サポート
  • リクルートの仕事紹介カウンター
  • 書類選考なし、人物本位の正社員求人
  • 利用者数は10万人を突破

特徴

  • 書類選考無し
    学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価する会社が集まっており、「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの会社が集まっています。
  • 幅広い職種での求人を揃えていて、経験の少ない若者に対してもベストマッチングを提供
    さまざまな業界や職種への可能性を広げ、あなたの強みを活かし、自分らしく働ける会社を一緒に探し紹介してくれます。
  • 利用者の一人ひとりに個別サポートを実施、あなたの強みを引き出す模擬面接も
    一人ひとりに専任のキャリアカウンセラーがつき、 今まで培ってきたあなたの強みや想いを確認した上で丁寧に就職を支援してくれます。
  • 取り扱っている求人の企業は100%取材済み
    仕事内容、職場環境などを直接取材した求人のみを扱っています。職場の雰囲気や具体的な働き方など、 実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。
  • 未経験から正社員に就職する人が多数で「4人に3人は正社員未経験者」
    未経験でも正社員として活躍できる会社を紹介してくれるので安心して利用することができます。

おすすめ2位:キャリアチケット

1万人以上の新卒が受けた就活相談

キャリアチケット(career ticket)

総評
エリア関東、中部、関西、九州
対象年齢10代、20代
対象者新卒
学歴・経歴大卒、院卒、短大卒、
高専卒、専門卒
オンライン面談
料金無料
キャリアチケットについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

キャリアチケットとは

キャリアチケットは、レバレジーズ株式会社が運営する新卒向け最大手の就職エージェントです。就活サイトを使った1人で行う就活に不安を感じている新卒生を主な対象としてサポートをしています。

普通の就活とは違い、ひとりひとりの新卒生にプロのキャリアカンセラーが付いて、的確なキャリアカウンセリングを通して応募書類や面接の対策を実施してくれるのが最大の魅力です。

これまでの就職サポート実績や利用している新卒生の内定率実績を見ても、優良な新卒エージェントであることが分かります。

また、キャリアチケットは企業との信頼関係を構築することにも力を入れています。所属のキャリアカウンセラーが多数の人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数用意されているところもおすすめできるポイントです。

「ひとりの就活に不安を感じている」「学歴に自信がない」という新卒の方には、この新卒エージェントがおすすめです。

エージェントの評価
求人数2,000件以上
求人の質
提案力
サポート体制
特におすすめの層ひとりの就活に不安を感じている方
学歴に自信のない方
早く内定が欲しい方

おすすめポイント

  • 就活のプロがマンツーマンでES・履歴書添削、面談対策
  • 内定率1.39倍
  • 内定獲得まで最短2週間
  • 5人に1人の就活生が登録

特徴

  • これまでに60,000人以上の就活生をサポート
    いままでに6万人以上の就活をサポートしてきた実績があり、就活ノウハウをたくさん持っている新卒エージェントです。就活のプロ目線からカウンセリングを行い、あなたの強みや弱み、将来のキャリアプランなどを総合して、学校では教えてくれない5~10年後を見据えた仕事の選び方を伝授してもらえます。また、選考企業の人事には聞きづらい求人の詳細情報も教えてくれたりもするので、企業選びの参考になるでしょう。
  • 新卒市場を熟知したキャリアカウンセラーがマンツーマンで選考対策を実施してくれる
    受かるエントリーシート、グループディスカッション、面接ノウハウを教えてくれます。選考先の企業に合わせたオーダーメイドの対策を実施してくれるので、自信をもって採用選考にのぞめるようになります。
  • 多数のセミナーを開催
    自己分析セミナーやESセミナーなども随時開催されています。就活をはじめたばかり、これからはじめるという方はセミナーに参加するだけでも充分に価値があるでしょう。
  • キャリアチケットだけの特別推薦枠も多数
    この新卒エージェント所属のキャリアカウンセラーは多くの会社人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数用意されています。
  • 早い人は2週間のスピード内定
    就活サポートのスピード感があることも売りで、すぐに内定を獲得したいという新卒生の要望にも応えてくれます。一方で、早く内定を取ってください、などと強要されることももちろんありません。じっくり腰を据えて就活を進めていきたい方は、長期間に渡り就活サポートを受けることも可能です。

実際の就活サポートの様子

キャリアチケット(career ticket)のカウンセリングの様子1

キャリアチケット(career ticket)のカウンセリングの様子2

おすすめ3位:Meets Company

優良企業と出会える新卒の就活イベント

Meets Company(ミーツカンパニー)

総評
エリア全国
※採用エリアによって
イベント開催日が異なります。
対象年齢10代、20代
対象者新卒
学歴・経歴大卒、院卒、短大卒、
高専卒、専門卒
オンライン面談×○
料金無料
Meets Companyについてさらにくわしく。『評価』『おすすめポイント』『特徴』

エージェント解説

Meets Companyとは

Meets Companyとは、株式会社DYMが運営する、いまソーシャルメディアで話題沸騰中の新卒紹介実績No1の当日内定イベントです。優良企業が一日8社限定で参加する就職マッチングイベントであり、その規模は業界最大級です。

2019年4月にはあの有名なオリコンランキングの「新卒エージェント満足度ランキング 総合1位」を獲得しています。

開催数は年間で1,500回以上もあり、2,500社を超える優良企業やトップベンチャーがこのイベントを利用し新卒の採用活動を行っています。

このイベントには企業の人事で決定権を持った人や社長のみが参加するため、学生はその場で内定を貰えたり、内定の一歩手前まで選考を進められることもあります。

また、座談会もあるので、その企業の素の部分が見れたり、本音で話を聞けるので学生は自分にあっている会社なのかを判断できる就活イベントになります。

もし、イベント当日に内定が貰えなかったとしても、イベント後の就活サポート体制もあるので安心、というのもおすすめできるポイントです。

まだ内定が無い方、いま内定が出ている企業では満足できない方、企業のトップ層と会って生の声を直接聞いてみたい方は、この新卒イベントに参加してみてはいかがでしょうか。

エージェントの評価
求人数2,500件以上
求人の質
イベント内容
サポート体制
特におすすめの層新卒の就活イベントに参加してみたい方
企業トップ層の生の声を聞きたい方
プロに履歴書やESの添削、面接対策をしてもらいたい方

おすすめポイント

  • 参加費無料の国内最大級就活イベント
  • 2,500社以上の上場企業や優良ベンチャーと出会える
  • 就活生の4人に1人が利用中
  • 年間を通して開催している新卒イベントなので後期の就活でも間に合う

特徴

  • 業界大手からトップベンチャーも多数このイベントに参加
    mouse・損保ジャパン日本興亜・レバレジーズ・RIZAP等のような有名な会社がこの新卒向けイベントに多数参加しています。
    また、当日イベントに参加していない企業に関しても、その後の個別面談などで紹介を受けることができます。
  • 当日内定、内定の一歩手前まで選考が進む
    社長や採用権のある方がイベントに参加しているため、この就職イベントでマッチングすれば特別選考に進むことも可能です。
  • 新卒就活イベント業界で最大級の規模
    この就活イベントを利用して採用活動を行っている企業の数は25,00社以上。
    イベントは一年を通して全国で開催され、開催数は年間1,500回以上。
    年間4,000人以上の新卒生を入社に導いてきた実績。
  • イベント後の就職サポート体制も
    イベント後にプロが就職相談を行ってくれ、履歴書やESなどの応募書類の添削、面接やグループディスカッション対策などひとりひとりに合わせた就職サポートなども丁寧に行ってくれる。
  • Meets Companyだからこその特別求人
    イベント終了後に、幹部候補採用などの求人等を特別選考フローで紹介しています。

実際の就活イベントの様子

Meets Company(ミーツカンパニー)の座談会風景@東京01

Meets Company(ミーツカンパニー)の出展企業様PR風景@東京

まだ内定無いNNT新卒向けエージェント/サイトの特徴とサポート地域を比較

新卒エージェントや就活サイトはどこも似たようなサービスを提供していて、どれを利用したらいいのか良く分からない。

という方のために、まだ内定無いNNT新卒エージェント/就活サイトの最大の特徴とサポートされている地域を比較できるようにまとめました。

エージェント/サイト名最大の特徴特におすすめの層
就職Shopロゴ100就職Shopリクルートエージェントが運営する就職エージェント
書類選考なしで面接に進める
幅広い業界、職種の求人を揃えていて、経験の少ない若者にもベストマッチを提供
人材大手のサポートを受けたい方
書類選考に自信がない方
プロに履歴書やESの添削、面接対策をしてもらいたい方
地域 関東・関西 対象 大卒/院卒・短大卒・専門/高専卒・高卒
career ticketロゴ100キャリアチケット東京・や大阪を中心とした地域の優良企業に就職できる19卒新卒に特化した新卒エージェント
60000人以上の就活サポート実績
新卒市場を熟知したキャリアカウンセラーがマンツーマンで選考対策を実施してくれる
独自の優良企業求人だけでも200件以上
ひとりの就活に不安を感じている方
優良企業で働きたい、絶対にブラック企業に行きたくない方
学歴に自信のない方
まだ内定が無い方
新卒エージェント最大手の就活サポートを受けてみたいという方
地域 関東・関西 対象 大卒/院卒・短大卒・専門/高専卒・高卒
Meets Companyロゴ100Meets Company当日内定が出ることもある合同企業説明会イベント
新卒の紹介実績No.1
イベントは一年を通して全国で開催され、開催数は年間650回以上
新卒就活生の96%が満足と回答

まだ内定が無いNNTの方
いま内定が出ている企業では満足できない方
就職のプロに履歴書やESの添削、面接対策をしてもらいたい方

地域 全国 対象 大卒/院卒・短大卒・専門/高専卒

さらに詳しく新卒向けエージェントの比較が知りたい!という方はこちらの記事もあわせてどうぞ ▼

新卒エージェントのサポート内容と登録後の流れ

新卒エージェントのサポート内容と登録後の流れを順を追って説明していきます。

会員登録後にどのような流れで就職サポートを受けられるのかを理解していることは、新卒エージェントを利用する上でとても大切です。

全体像が見えていれば、就活を成功させるまでのイメージができて、計画も立てやすくモチベーションも維持させやすいですよね!

エージェントのサポート内容と登録後の流れは次のようになっています。

エージェントのサポート内容,登録後の流れ

サポート内容・登録後の流れ詳細

1:登録する(無料)

エージェントの公式サイトで、必要な情報を入力して登録を完了させしましょう。

最近のエージェントの傾向として、登録が簡単で、すぐに完了できるところも増えてきています。名前や電話番号以外は選択式で会員情報を入力できて、あまりストレスがかからず登録できるのは良いですね。

2:本人確認の電話

登録後は、電話もしくはメールで本人確認の連絡が来ます。

登録内容に誤りがないことをきちんと確認しておきましょう。

初回面談の日程調整がおこなわれる場合もあるので、エージェントを利用する際は自身のある程度のスケジュールを把握しておいてください。
エージェントによっては本人確認のついでに、経歴や就職、転職意志などの簡単なヒアリングも行われることがあります。時間にして5~10分くらいは掛かってしまう場合もあるので、時間が無いときは後ほど折り返すか、折り返しの電話をしてもらうよう頼みましょう。

3:面談 / キャリアカウンセリング

ここからがエージェントの本格的なサポートの開始となります。

エージェントの担当者と対面(もしくはテレビ電話など)でキャリアカウンセリングを実施し、あなたの経歴やスキル、キャリアデザインや希望条件などのヒアリング、アドバイスなどが行われます。

このキャリアカウンセリングは、企業の選考とはまったく関係の無いものです。リラックスしてあなたの本音を伝えるようにしましょう。

4:求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を元にあなたの適正を判断し、将来のキャリアデザインや希望に合った求人を複数紹介してくれます。

エージェントによっては、そこでしか扱っていない独占求人も数多くあるので、複数のエージェントを利用して求人紹介を受けることをおすすめします。
紹介される求人の数は、エージェントやキャリアカウンセリングの結果によってまちまちです。3件しか紹介されない場合もあれば、10件近くの紹介をされることもあるでしょう。

5:応募書類添削

エントリー先が決まれば、次に行われるのは応募書類の準備、添削です。

履歴書や職務経歴書の基本的な書き方から魅せ方まで、丁寧に添削をしてくれます。

エージェントの人は何百、何千という応募書類を見てきたプロフェッショナルです。エージェントの添削に頼れば、書類作成に自信がないという方でも安心ですね。

6:求人へ応募

応募書類が完成したら、担当カウンセラーが企業に提出をしてくれます。

応募書類の提出と一緒に、推薦文や推薦コメントを企業の人事担当に伝えてくれ、書類選考を有利に進められるのもエージェントのメリットです。

求人サイトを利用する場合は、自分ひとりで応募書類をそろえ、エントリーなどの手続きも自分でやらなくてはいけません。もちろん、あなたを推薦してくれる人もいないでしょう。

こういった点でも、求人サイトよりもエージェントを利用するほうがメリットは大きいと言えますね。

7:面接対策

面接の対策では、基本的なマナーや受け答えの仕方、自己PRや志望動機の内容や伝え方などをアドバイスしてくれます。

また、エントリー先企業ごとの面接対策も実施してくれる場合もあります。

それぞれの会社の業界や職種にマッチした面接対策はもちろん、採用担当者が何を求めているのか、というような面接の本質的なことまでを伝授してくれます。

アドバイスや対策を教えてくれるだけでなく、模擬面接の実施もしてくれるので、緊張せずに本番に臨むことができると思いますよ。

8:企業との面接

面接対策が終われば、いよいよ企業の採用担当者との面接に入ります。

面接の準備や選考スケジュールの調整などは、担当のカウンセラーがすべて行ってくれるので安心です。

また万が一、採用選考に漏れてしまったとしても、その理由を知ることができるのもエージェントを利用する大きなメリットです。

残念ながら選考に漏れてしまったときには、エージェント側が落ちた理由を企業の採用担当者に確認をしてくれ、あなたに採用選考のフィードバックを伝えてくれるようになっています。

その内容を次の応募先企業との面接に活かすことができるので、ひとりで行う就職、転職活動よりも圧倒的なアドバンテージを得ることができるでしょう。

9:内定・退職サポート

内定が出たら、エージェントの担当者から連絡が来ます。

入社日程の調整や、ときには給与面などの条件交渉も責任を持っておこなってくれるので、最後までエージェントに頼ってしまいましょう。

また、いまの会社を退職するときの手続きや退職ノウハウなども持っているので、「会社にどう退職を伝えれば良いのか分からない」などの悩みを持っている場合にも、エージェントは頼りになります。

内定が出たあとは、新たな会社への入社に備えて、万全の体制を整えましょう!

新卒エージェントを複数利用してNNT新卒の就活を効率的に

新卒エージェントを複数利用して新卒の就活を効率的に

まだ内定が無いNNT新卒の就職活動においてもっとも大切なことは、複数の新卒エージェントに登録して利用してみることです。

それぞれのエージェントのメリットやデメリットを理解すること、担当に付いてくれたキャリアアドバイザーやカウンセラーがあなたに合うか合わないかを見極めることが、新卒の就活を成功させるための重要なポイントになりますよ。

1つの新卒エージェントや就活サイトだけを利用する場合、どんなに優れた新卒向けエージェント/就活サイトだとしても、あなたの性格や経歴にまったく合わないような、はずれのキャリアアドバイザーに当たる可能性があります。

そして、その大きなリスクをあなただけが背負うことになってしまいます。

「リスク分散」という言葉があるように、そのリスクを小さくするためには、1社だけではなく複数の新卒向けエージェント/就活サイトを利用することがもっとも大切になります。

また、新卒の就活を成功させている人は3~4社、多い人で5社のエージェントを利用しているのが現状です。

実際に、人材大手のリクルートキャリアが発表した「エージェント利用社数に関する調査」でも下記のような結果が出ています。

エージェントの利用社数
就職 / 転職 成功者平均4.2社
全体平均2.1社

少しでも気になるエージェントがある場合は、最低でも2社以上登録し、平行して利用するように心がけましょう。

新卒エージェントへの登録はとても簡単なので、登録したらまずは最初の面談などにとりあえず参加し、その上でそのエージェントの利用を継続するかしないかを決めるのがおすすめです。

新卒エージェントの利用料金はすべて無料

こちらで紹介している新卒エージェントの利用料金、サポート料金は完全に無料です!

無料で「新卒向けエージェントのサポート内容と登録後の流れ」のところで紹介した就職サポートすべてを受けることができます。

全部無料と聞くと、

新卒者
新卒者
怪しいサービスだな…無料ほど高くつくものはない。

こんな声が聞こえてきても不思議ではないと思います。

実際に私が関わってきた新卒者の中にもこのようなイメージをもった方がいました。

しかし、エージェントは企業から紹介料金というものを得て営業をしているので、利用者である新卒者の方々がお金を取られることは絶対にないのです。

利用料金について心配する必要はありません。安心してエージェントを利用してください。

内定が無いまま卒業した後の就職活動は大変

内定が無いまま卒業して既卒になってしまってからの就職活動は、みなさんが想像している以上に大変です。

こちらで紹介しているような新卒エージェントをしっかりと活用して、卒業前に内定を獲得できるよう就活を進めていきましょう。

人材業界では、新卒のときに内定が無いまま卒業してしまった人は「既卒」と呼ばれるカテゴリの人材になってしまいます。

既卒になってしまうと応募できる企業に限りができてしまったり、新卒枠で採用される機会も減って中途扱いになってしまう場合があったりと、新卒のときと同じような感覚で就活を進めることがなかなか難しくなってしまうのです。

就活後期に入ってもまだ内定が無いという方は、新卒のときに就活を終わらせるようにより一層の努力をするように心がけましょう。

就活後期になってしまっても利用可能な新卒エージェントは、みなさんが知らないだけで意外にも数多くありますよ。

内定が出ないからとあせらない

さきほど卒業後の就活は大変といいましたが、それが気になって焦ってはいけません。

就職活動に焦りは禁物です!

いまからでも遅くはありません。しっかりと準備をして就活を進めていきましょう。

就活最大の敵は「あせり」です。

あせってしまうことで、選択を誤まってしまったり、混乱状態に陥ってしまったり、やる気を失ってしまうというようなデメリットばかりが考えられます。

あせってしまいそうなときは、内定獲得までのロードマップを描いてみてください。

  • いまから選考を受けられそうな企業はどのくらい残っているのか
  • その選考のための準備期間はどれくらいあるのか
  • そしてその準備期間にどんな準備をできるのか

一歩一歩どんな作業をすれば良いのか考えていくことで、いまやるべきことが見えてくるはずですよ。

「それでも、いまだに内定が無くとても心配だ」という方は新卒エージェントを利用しましょう。

プロのキャリアアドバイザーから的確なアドバイスをもらいながら就職活動を進めていけば、内定にグッと近づけることは間違いありませんからね。

なぜ内定が無いのか?NNT新卒の特徴を見つめなおそう

なぜ内定が無いのか?NNT新卒の特徴を見つめなおそう

いまだに内定が無いNNT新卒の方の主な特徴を紹介します。

私は人材紹介業に携わる上で、多くの既卒(すでに卒業している)の方に触れ合う機会があるのですが、新卒のときに内定が無いNNTだった方の特徴はもれなく次の3つのどれかに当てはまっていました。

なんとなく感覚では分かっている方も多いと思いますが、NNT新卒の特徴を確認することでもう一度自分自身を見つめ直してみましょう

NNT新卒の特徴
行動力がない/行動が遅い
準備が不十分
自分に劣等感を持っている

内定無いNNT新卒の特徴①:行動力がない/行動が遅い

まず内定が無いNNT新卒である原因で一番多いのは、行動力がない、または行動が遅いというものです。

就職活動への意欲がとても低く、代表的なものでいえば、エントリー数が圧倒的に少なかったり、締め切りギリギリまでエントリーをしない、もしくは締め切りを過ぎてから気づくなどです。

企業説明会やインターンシップなどの就活イベントに参加せず、情報収集をおろそかにしているなども例として挙げられますね。

内定無いNNT新卒の特徴②:準備が不十分

2番目に多いNNT新卒の特徴は準備が不十分というものです。

エントリーをたくさんして選考を数多く受けているのにまったく内定をもらえない、という方はおもに準備不足が原因です。

就活における準備不足とは、応募書類の対策が不十分、面接対策が不十分、業界職種研究が不十分、といったことが主に挙げられます。

もしこれらの準備をきちんとしているのに、それでも内定が無いという方は、自己分析が不十分なのではないでしょうか?

まずそもそもあなたの適正にその業界や職種が合っていない可能性が非常に高いと考えられます。

自分の憧れや希望だけで、選考を受ける企業を限定してはいませんか?

次に、自己分析も十分に行っており、わけ隔てなく様々な業界や職種の選考を受けているのにも関わらず、それでも内定が無いという方は、就活の復習が足りないはずです。

なんでその企業の採用選考に落ちたのかなどの原因をあまり考えることなく、とりあえず次から次に選考を受ければ良いと考えている方が結構います。

が、落ちた原因も分からず、決定的な欠点を抱えたまま他の選考を受けたとしても何度も何度も落選を繰り返すのは当然のことですよね。

就活の復習も次の選考のための準備です。

どんなに選考を受けてもまったく内定が無いというNNT新卒の方は、一度立ち止まっていままでの選考を振り返ってみることが大切です。

内定無いNNT新卒の特徴③:自分に劣等感を持っている

最後に、内定が無いNNT新卒の方の特徴で以外にも多いのが、自分に劣等感を持っているというものです。

劣等感というものは、大なり小なりだれでも持っているものだとは思いますが、みんなそれぞれが胸のうちにしまっているものです。

しかし、この劣等感を持っていることを人前で出してしまうとあまり良いことはありません。

それが就職活動で出てしまうとはっきり言って最悪です。

就活におてい、自分に劣等感を持っている人が陥りやすいものはつぎのとおりです。

  • 応募書類で自分を積極的にアピールすることができない。
  • 面接で堂々とハキハキとしゃべれない。
  • ある程度の体裁のある嘘を付けない。

就職活動は、自分自身を営業するための場です。

社会に出ていない新卒の方はあまりピンとこないかもしれないですが、就活は自分という商品を大いにアピールして、それを買ってもらう(雇ってもらう)ことが目的ですよね。

とくに面接では、少し大げさに伝えたり、盛ってアピールしたりすることが他の就活生との差を見せるために必要になってきます。

しかし、自分の劣等感を人前で出してしまいがちな人は、自分を積極的にアピールするということができません。

そうすると、数多くいるほかの就活生との差をつけることができずに埋もれがちになってしまいます。

この特徴は、性格が大きく関わっているのですぐに直せるものではないと思いますが、面接の練習を何回もすることによってある程度隠すことが可能ですよ。

 

内定が無いNNT新卒のこの中の特徴であなたに当てはまるものはあったでしょうか?

もう一度、いまだになぜ内定が無いのかを良く考えてみましょう。

それがもしすぐにでも改善できるようなものであれば、すぐに直すように努力しましょう。

こういう欠点を直すのって簡単なように見えて以外に難しいことは私も重々承知しています。

その場合は、内定を獲得するまでの短い期間だけでもいいので、無理をしてでもダメなNNT新卒の特徴を克服するよう心がけることが大切です。

まだ内定無いNNT新卒のあなたに合ったエージェントは見つかりましたか?

最新の内定が無いNNT新卒におすすめの新卒エージェントを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたに合う新卒向けエージェント/就活サイトがきっとこの中にあるはずです。

新卒向けエージェントや就活サイトの利用を積極的に取り入れ、プロの意見や経験を得ることで、後期の就活を有利に進めることができます。

新卒者
新卒者
まだ内定がない、早く内定が欲しい
新卒者
新卒者
いま内定が出ている企業では満足できない
新卒者
新卒者
一人の就活に疲れた

と考える学生は積極的にここで紹介しているような新卒エージェントや就活サービスを利用しましょう。

後期の就活に強い新卒エージェントを利用して、就活にラストスパートをかけましょう!

新卒エージェントの評判を募集しています 

ジョブハンティング.comでは、あなたの利用したまだ内定無いNNT新卒向けエージェントの評判を募集しています。

あなたと同じ境遇の方に少しでも役立つおすすめのエージェント情報を発信できるように、評判やご意見を有効活用させていただきます。

みなさまからのより多くの投稿をお待ちしています!

エージェントの評判を投稿する