atGPジョブトレ 発達障害コースの説明

更新日:2024/03/01

  • 年齢
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代
  • 手帳の有無
  • 手帳あり
  • 手帳申請中
  • 手帳なし
atGP(アットジーピー)ジョブトレ発達障害コース
おすすめ
料金無料(9割以上の方が0円で利用中)
対象エリア埼玉, 千葉, 東京, 神奈川, 愛知, 京都, 大阪, 兵庫, 奈良
オンライン見学・面談

atGPジョブトレ 発達障害

※その他のサービス:atGP (アットジーピー)

atGPジョブトレ 発達障害のココがおすすめ

  • 発達障害を持つ人のサポートに特化した、働くためのトレーニング
  • 障害者のための就労移行支援、20年以上のサポート実績
  • atGPエージェントと連携した就職サポートが受けられる
  • 利用者満足度92%
  • 発達障害専門のプログラムで、あなたに合った対策を
atGPジョブトレ 発達障害コースとは

atGPジョブトレ 発達障害コースとは

就職後も、ご自身の障害や症状とうまく付き合いながら働き続けたい方向けの、障害別専門支援の就職支援サービスです。「うつ症状コース」「発達障害コース」「統合失調症コース」「聴覚障害コース」「難病コース」をご用意し、ご自身の障害・症状に特化したカリキュラムを受講できます。

事務職で即戦力として働くための豊富なカリキュラムと、atGP転職を含む様々なチャネルを活用して”就職後も自分らしく働き続ける”ためのトレーニングと就職サポートを行っています。

障害・症状と付き合いながら自分らしく働き続けていくには、「障害理解・対処スキル」「ビジネススキル」「実践スキル」をバランスよく身につけることがポイントです。模擬職場スタイルでの実践トレーニングと、それを発揮する場としての企業実習の機会もご用意しています。

atGPジョブトレ 発達障害コースの特徴

atGPジョブトレ 発達障害コースの特徴

発達障害に特化したコース

発達障害専門のプログラムだから、あなたに合った対策ができる。発達障害のある方の多くは、認知や感覚などが他者と異なることから生じる困難さが、生きづらさに繋がっていると言われます。自分を客観的に捉え、どう生きていくかを自己決定できるようになることを目指し、強みや特性を活かした「自分らしい働き方」を実現しましょう。

事務職で活躍できるスキルが身につく

事務職での就職を目指したスキル習得ができる。カリキュラムの6割が、職場で力を発揮できるようになるための実践的なトレーニングです。

「就職後」を意識した就職活動サポート

はじめての障害者採用でも安心の手厚い個別サポート。福祉はもちろんさまざまな業界出身のスタッフがいるから、即戦力となるための実践的なアドバイスが可能です。

一人ひとりと向き合う満足度の高い支援

専任のスタッフが、こまめな個別面談を通じて障害理解と対処法を一緒に考えます。最適な対処法を見つけるため、スタッフ全員がチームとなってサポートします。

自分の障害特性と対策を発見できる

発達障害に特化した事業所のため、同じ障害の人と切磋琢磨しながら成長できます。 グループワークで障害について意見を交わしたり、悩みを相談しあう中で、自分の障害や対策への理解を深めることができます。

atGPジョブトレ 発達障害コースの就労移行支援の内容

atGPジョブトレ 発達障害コースの就労移行支援の内容

発達障害に特化したコース

  • 障害特性と配慮
  • タスク管理・時間管理
  • 感覚過敏・鈍麻(どんま)対策
  • 適職発見

事務職で活躍できるスキルが身につく

  • ビジネスコミュニケーション研修
  • PC研修
  • 対人コミュニケーション研修
  • 模擬職場トレーニング
  • 企業での実習(インターン)

「就職後」を意識した就職活動サポート

  • 就職活動研修
  • 障害者就職のプロ、キャリアプランナーによる就職活動サポート
  • 企業による事業所見学会
  • 応募書類の作成・添削
  • 個別面接練習、面接同席
atGPジョブトレ 発達障害コースはこんな方におすすめ

atGPジョブトレ 発達障害コースはこんな方におすすめ

  • 自分に向いている仕事がわからない
  • 前職でミスが多いと指摘されたが、ミスを減らす方法がわからない
  • 障害者採用で就職したいが、自分の障害特性をうまく説明できない
  • 自分に自信がなく、働いていけるのか不安
atGPジョブトレ 発達障害コースに関する#タグ

引用:atGPジョブトレ 発達障害

Posted by ジョブハンティング.com