保健師のための転職エージェントに関してよくある質問(FAQ)

保健師のための転職エージェントに関してよくある質問(FAQ)を紹介します。

転職エージェントと転職サイトでは何が違いますか?

保健師のための転職エージェントでは、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーが付いて、あなたに合った転職先を探してくれたり、面接の日程調整や書類作成のアドバイス等をしてくれますが、転職サイトでは、それらすべてを自分で行う必要があります。転職することに慣れている方などは、求人先に直接応募して面接を受け、提出書類も全て自分で揃えることに抵抗が無いかもしれませんが、特に初めての方で少しでも不安があれば保健師のための転職エージェントを利用することをおすすめします。

転職の内定率を上げるためにはどうしたらいいですか?

転職の内定率を上げたいと考えている人は、保健師のための転職エージェントの利用をおすすめします。それは、転職サイト等では、記載内容以外の情報を得ることは難しく、企業がどんな人材を求めているかを十分把握することができないためです。一方、保健師のための転職エージェントでは、企業の内情や求める人材をあらかじめ把握しているため、自分に合った転職先を探して貰うことができ、転職の内定率UPに繋げることができます。

複数の保健師のための転職エージェントに登録しても大丈夫ですか?

複数の保健師のための転職エージェントに登録することをおすすめします。転職エージェント1社から紹介される転職先は数件程度です。複数の保健師のための転職エージェントに登録することで選択肢が増えて、自分に合った転職先を見つけやすくなります。また、色々なキャリアアドバイザーに関わっていただくことで、違った視点からアドバイスをもらうこともできます。 しかし、複数登録することで情報整理やスケジュールの調整が難しくなったり、同じ求人に応募してしまったり、断る機会も増えるため、転職活動自体に負担を感じてしまう方がいるかもしれません。あらかじめ複数の看護師転職エージェントに登録していることを担当のキャリアアドバイザーに伝えておき、利用していくなかで、自分に合った保健師のための転職エージェントに絞っていくことをおすすめします。

相談だけでも保健師のための転職エージェントを利用することはできますか?

相談だけでも保健師のための転職エージェントを利用することができます。保健師の転職事情や自分は転職すべきかどうか、自分の経験やスキルがあれば、どのような医療機関に転職できる可能性があるか等、まずは相談したいと思うことは自然なことです。転職エージェント側もそれを承知しており、最初から転職をすすめたりはしません。しかし、保健師のための転職エージェントを利用する側のマナーとして「転職について相談したい」という意思表示ははっきりさせておきましょう。

保健師のための転職エージェントを利用したら、必ず転職しなければいけませんか?

保健師のための転職エージェントを利用したからといって、必ず転職する必要はありません。担当のキャリアアドバイザーとの面談や求人を紹介された時、選考途中、医療機関との面接、内定決定後等、諸事情や転職に対する気持ちが変化し、断ることがあるかもしれません。保健師のための転職エージェントを利用していくなかで、転職の意思に変化があった時には、早めに担当のキャリアアドバイザーに連絡しましょう。音信不通になったり、一方的なキャンセルは、社会人としての信用を損なうことになるため、謝罪と感謝の言葉をきちんと伝えるようにしましょう

保健師のための転職エージェントの利用料は無料ですか?

保健師のための転職エージェントの利用料はすべて無料です。転職エージェントの新規登録、担当のキャリアアドバイザーによる転職相談、面接対策、提出書類の添削、面接同行、お給料などの条件交渉、入社後のアフターフォロー等全て無料で利用することができます。 保健師のための転職エージェントの運営会社は、医療機関等からの成功報酬によって運営されているため、求職者側は無料で転職活動をサポートしてもらうことができます。

ブランクがあっても就職できますか?

ブランクがある方でも就職できます。保健師のための転職エージェントで、ブランクがあっても受け入れている求人を探して貰いましょう。しかし、日々進化している医療の現場に復職するには、準備が必要かもしれません。復職に向けて最新の知識や技術を身に付けたり、通信講座や無料セミナーに参加するなどして勉強してみるのもいいかもしれません。 保健師のための転職エージェントを利用し、担当のキャリアアドバイザーと転職に向けて相談や準備を行って、新しいキャリアチャンスを手に入れましょう。

Posted by キョウ