転職活動をはじめるなら夏!10月入社を狙って転職活動を

転職活動をはじめるなら夏!10月入社を狙って転職活動を
今回のポイント

  1. 転職活動においてもっとも重要なことは、計画性とスタミナ
  2. 転職活動期間には余裕をもつこと
  3. 求人数が多く、求人倍率が高くなる10月入社を狙って夏には転職活動をはじめよう

転職活動をはじめるなら夏!10月入社を狙って内定を獲得しよう

転職をしたいと考えている方は、10月入社を狙って夏に転職活動をはじめることをおすすめします。

それはなぜかというと、10月は求人数が多く、有効求人倍率が高くなる転職にもっとも有利な時期だからです。

詳しくは下記の記事を参照してください。

転職には時間が掛かる

一口に転職活動と言ってもやることは数多くあります。

実際に転職をするとなると、その準備にはとても時間が掛かります。

  • 退職までのプランを立てる
  • 志望業界や職種の情報収集
  • 自己分析を通し転職目的やアピールポイントを整理する
  • 応募する企業を探す
  • 企業研究
  • 応募書類(履歴書、職務経歴書)の作成
  • 問合せ、応募
  • 筆記試験
  • 面接
  • 内定通知、入社準備

上記は転職するために必要な作業の一般的なものになります。

万全に準備しようとすると、応募する企業の数の倍数だけこの作業が発生するわけです。

しかも、在職中に転職活動をする人が大多数だと思いますので、平日にはまともな作業ができないと考えるといったいどれだけの時間が掛かるかは想像もつかないと思います。

したがって、転職活動において計画性とスタミナはもっとも重要な要素となります。

また、これらの作業をスケジュールどおりに進められる計画性、平日でも仕事のあとに転職活動に取り組めるスタミナを兼ね備えている人でも最低でも1~2ヶ月間は転職活動の期間としてみたほうが良いでしょう。

転職活動期間には余裕を持とう

転職活動期間には余裕を持とう

転職するには時間が掛かることは理解していただいたと思います。

転職活動期間を仮に2ヶ月間と考慮した上で、退職や引継ぎ作業などのことを考えるとさらに1ヶ月間は転職するまでの期間に上乗せされます。

そうすると、転職活動に入ってから実際に転職を達成するまでに掛かる期間は少なくても3ヶ月かかります。

また、仕事が忙しくて平日にあまり時間を割けない人や、週末にそういった作業にあまり時間を掛けたくないという人はもっと期間が長くなります。

では、転職に一番有利な10月入社を狙って転職活動をはじめるなら、何月ぐらいから活動開始をすれば良いと思いますか?

それは7月、転職活動期間が長く掛かるであろうことが予測できる人は6月です。

転職を成功させるためには、必ず決められた作業を順に追ってこなしていく必要があります。

自己分析や応募書類の作成がめんどうだからと言って適当にやってしまうような人は、なかなか転職は叶いません。

絶対に転職活動期間は余裕を持って設定してください。転職活動をはじめる月は遅くても7月、余裕を持つのだったら6月の夏に開始するのがベストな選択と言えます。

10月入社を狙って夏に転職活動をはじめよう

みなさん、転職活動は夏に開始したほうが良い理由は理解できましたでしょうか?

最後に、もう一度これらの内容をまとめたいと思います。


転職を実現させるためには時間がとても掛かります。

転職活動期間を少なくとも2ヶ月間、退職や入社の作業を1ヶ月間と考えると、転職するためには計3ヶ月間掛かると考えられます。

求人数が多く、有効求人倍率も高くなる転職に有利な10月入社を狙って転職活動をすることが成功率を高めるための1つの手段であることを考慮すると、夏には転職活動をはじめるべきです。遅くても7月、余裕を持って6月には本格的に転職活動をスタートさせましょう。

転職活動に時間を掛けられないという方は?

夏には転職活動をはじめたほうが良いということは理解いただいたと思います。

しかし、転職をしたいという人の中には「忙しくて転職活動に時間を掛けられない」「面倒な作業に時間を掛けたくない」という方も数多くいると思います。

そういった方には、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントを利用すれば、利用開始から最短で1ヶ月以内には転職を決めることも可能だからです。

転職エージェントで受けられるサービスは、履歴書・職務経歴書など応募書類の添削や面接対策です。

また、そのエージェントが持っている最新の業界、職種情報の提供をしてくれた上で面接対策などを実施してくれるので、時間の掛かる業界、職種研究の手間をはぶくこともできます。

そして、企業側とのスケジュール調整(面接日、入社日など)もしてくれるので、転職活動に時間を掛けられないという方には最適のサービスです。

それぞれのエージェントでは、一般公開されていない好条件の非公開求人も多数扱っているので転職競争で有利に立てることは間違いありません。

転職エージェントを紹介

ジョブハンティング.comロゴ680×120

ジョブハンティング.comは、人材業界で実績を上げている転職エージェントを紹介しています。

下記のリンクから、あなたのキャリアにあったエージェントを確認してみましょう。

エンジニア・プログラマ

本当におすすめしたい
信頼と実績の転職エージェント6選

一般転職向け

 

 


20代向け(既卒やフリーターも利用可能)

 

 


エンジニア転職向け

 

転職カテゴリの最新記事