いまの会社で仕事を続けたい?転職したい?みんなの勤めている会社、仕事に対する意識

  • 2017.05.16
  • 更新日:2019.06.04
  • 転職
いまの会社で仕事を続けたい?転職したい?みんなの勤めている会社、仕事に対する意識
今回のポイント

  1. 労働政策研究・研修機構のアンケート結果をもとに、みんなのいま勤めている会社と仕事に対する考えをまとめた
  2. 「いまの会社で仕事を続けたい」と回答した人は全体の46%
  3. 「転職したい」と回答した人は全体の12%
  4. 他の人の考え方を知ることは、自分のキャリアの選択肢を広げるきっかけになる

みんなの勤めている会社、仕事に対する意識は?転職したい人は何%?

春も終わりにさしかかっていますが、新しい職場や新しい仕事には慣れましたか?

そういった新天地に慣れた方には、心にも余裕が出てきたのではないでしょうか。

そんな現在の仕事や会社に対して満足出来ている人に、次に生まれるのは「将来」に関する疑問です。

定年までいまの会社で仕事を続けたいのか?

それとも何かしらのスキルを身に付けて新たなチャレンジとして転職をしたいのか?など、疑問はさまざまだと思います。

今回は、そのような疑問を抱えている方に、他の社会人はどのような考えや意識を持っているのかを知ってもらいたいと考えています。

なぜなら、他の人の意識や考え方を知ることは、あなたの転職・就職に関する選択肢を広げ、最終的な意思決定をするときに重要な要因になるからです。

これを機会に「みんなのいま勤めている会社、仕事に対する意識」を知っておきましょう。

書類/面接対策、求人が充実の就職・転職支援

いまの会社、仕事に対する意識のアンケート結果

下記のアンケート結果は、独立行政法人の労働政策研究・研修機構が公表しているアンケート結果をまとめたものになります。

今回はこのアンケート結果をもとにみんなの会社、仕事に対する意識や考え方をみていきたいと思います。

現在勤めている会社、仕事に対する意識のアンケート結果

この結果は下記8つの項目について20~50代の約1500人の社会人にアンケートを採ったものになります。

上から、

  1. 「いろいろな業務を経験してこの会社の経営層に加わりたい」
  2. 「ある程度昇進して、この会社の管理職として仕事をしていきたい」
  3. 「昇進できるかどうかはともかく、定年までこの会社で勤めあげたい」
  4. 「自分の経験、専門、資格等を活かしてこの会社で腕をふるいたい」
  5. 「自分の経験、資格等を活かせるならば、現在の会社にこだわらない」
  6. 「独立開業をして自分の力を試したい」
  7. 「いいところがあればすぐにでも転職したい」
  8. 「特に希望はなく、成り行きに任せる」

簡単に言えば、1~4は「いまの会社で仕事を続けたい」、5は「この会社にこだわらない」、6は「独立したい」、7は「転職したい」という意見です。

いまの会社で仕事を続けたい人は46%

「この会社で仕事を続けていきたい」という意見は全体の46%を占めました。

この結果は非常に興味深く、現在の会社に勤め続けたいと考える人は半数にも満たないということです。

特に20代に関しては、「この会社で仕事を続けていきたい」という意見はたったの35%で、「この会社にこだわらない」が32%、「転職したい」が15%にも上っています。

この結果から、終身雇用の考え方は若者にはほとんど定着してない、もはや”過去”のものであることが分かります。

「職業選択の自由度が増したこと」や「職場環境の多様化が進んだこと」がこのアンケート結果となって現れているのだと考えられます。

転職したい人は12%

「転職したい」という意見は全体の12%を占めました。また、年齢が若くなればなるほどその意見が多くなっており、20代では16%もの人が転職をしたいと考えているようです。

若ければ若いほど、転職を考える機会も多いですし、転職で有利になることがみんな分かっているようです。

また20代に関し、転職潜在層である「この会社にこだわらない」という意見が32%あります。

転職潜在層の人は、なにか問題が発生したり、今抱えている悩みが爆発したときには転職をするような人たちです。

これらの数値をみると、3年以内に会社を退職してしまう人の割合は約3~4割と言われている現状にも納得ができますね。

いまの時代、3年以内の転職はまったく珍しいものではありません。

”第二新卒”という言葉が流行っていることからも分かるように、これらの第二新卒系人材の確保に大手から中小企業まで必死に取り組んでいます。

転職したいと長い間考えている人はこのみんなのアンケート結果を知ったのをきっかけとして、思い切って転職に踏み込んでみてはいかがでしょうか?

ほかの人の会社、仕事に対する意識を知ることは、あなたのキャリアの選択肢を広げるきっかけに

みんなの現在勤めている会社、仕事に対する意識は理解できたでしょうか?

いまの会社で仕事をつづけていきたいと考えている人が、全体の半分もいないということは驚きでしたね。

今回は会社、仕事に対する意識だけを紹介しましたが、それ以外のことに関しても他人の意見を知ることは、あなたのキャリアの選択肢を広げていくことにも繋がります。

転職を考えている方、就職活動をしている方などは積極的にみんなの意見に耳を傾けるようにしましょう。

さまざまなキャリアに適したエージェントを紹介

ジョブハンティング.comロゴ680×120

ジョブハンティング.comは、新卒から一般転職、エンジニア、ハイクラス層、既卒、フリーターなど様々なキャリアに適したエージェントを紹介しています。

下記のリンクから、あなたのキャリアにあったエージェントを確認してみましょう。

一般転職

ハイクラス転職

未経験からエンジニア

本当におすすめしたい
信頼と実績のエージェント5選

 


 


 


 


 

転職カテゴリの最新記事