就職エージェント、転職エージェントって何?実際に利用したことのある経験者が教えます!

就職エージェント、転職エージェントって何?実際に利用したことのある経験者が教えます!
今回のポイント

  1. エージェントについて、サービス内容や利用のメリットやデメリットを解説
  2. エージェントは利用者である人材を企業に斡旋している会社
  3. 企業から利益を得ているため、利用者は無料でサービスを受けることができる
  4. エージェントのメリットとデメリットの両方をおさえた上で、メリットを最大限に活かそう

就職エージェント、転職エージェントって何?実際に利用したことのある経験者が教えます!

書類/面接対策、求人が充実の就職・転職支援

「就職エージェント、転職エージェントって何?」

「聞いたことはあるけど、エージェントは利用したことがない」

という方のために、実際に利用したこともありますし、仕事上でも関わりがある私が、みなさんに分かりやすく就職エージェント、転職エージェントについて解説していきたいと思います。

客観的な解説になるように、就職エージェント、転職エージェントの具体的なサービス内容や利用におけるメリットとデメリット、また利用するときの注意点について説明していきます。

まだ就職・転職エージェントを利用したことがない、これから利用する予定という方は、まずはこの記事で就職・転職エージェントの全体像を掴んでおきましょう!

就職エージェント、転職エージェントとは?

就職・転職エージェントとは、人材を採用活動を行っている企業に対して斡旋する会社です。

また、人材紹介会社とも呼ばれています。

就職、転職希望の人材を集めて、企業の新卒採用や中途採用のお手伝いをするのが主な仕事です。

エージェントには、正社員としての採用や、契約社員、アルバイト、パートとしての採用を扱うものに分かれています。

当サイトで紹介しているエージェントは基本的に正社員としての採用を扱っている就職・転職エージェントになります。

また、企業へ人材を紹介すると同時に、求職者への就職、転職活動のコンサルティングも行い、求人案件の紹介から入社までをサポートしています。

各就職・転職エージェントによって、契約している企業はさまざまで、扱っている求人の数や種類が異なります。

人材を紹介する担当者は俗に、「エージェント」「リクルーター」「ヘッドハンター」という呼ばれ方をすることもあります。

また、人材紹介会社は「紹介会社」「エージェンシー」「リクルーティングカンパニー」と呼ばれることがあります。

無料で利用できる?就職・転職エージェントの収益構造

無料で利用できる?就職エージェント、転職エージェントの収益構造

上の図のように、就職、転職エージェントの収入は、人材を企業に紹介して、その手数料として企業からお金を支払ってもらうことで成り立っています。

登録者を集めることは、”人材の確保”とイコールであり、就職・転職エージェントはその人材を紹介することにより、企業に人材紹介会社としての価値を見いださせています。

そして、その対価として紹介手数料を受け取るわけです。

その結果として、就職・転職エージェントの利用者である就活生や転職者は無料でサービスが受けらるようになっています。

就職・転職エージェントの具体的なサービス内容は?

就職・転職エージェントに登録したら一体どういったサービスが受けれらるのでしょうか?

就職、転職活動をするにあたって有利になれるのでしょうか?

登録後に実際に受けられる基本的なサービスを紹介します。

就職・転職エージェントを利用することで受けられる基本サービス

  1. 応募書類の添削
  2. キャリアカウンセリング/キャリアアドバイス
  3. 求人の紹介
  4. 面接対策
  5. 企業との交渉(面接の日程調整、内定後の入社日調整、給与等の労働条件の交渉など)
  6. 企業への登録者のアピール

上記で示したものが登録後に受けられる基本的なサービスです。

応募書類の添削や面接対策などのしっかりとしたサポートを提供してくれるので、ひとりだけで就職、転職活動をするよりも有利に進めることができます。

また、エージェントのアドバイザーに気に入られれば、あなたのアピールを直接企業に対し行ってくれることもあるので、採用される確率がぐっと高まります。

まだ就職・転職エージェントを利用したことがないという方は、就職、転職活動を有利に進めるために一度は登録して利用してみることをおすすめします。

就職・転職エージェントを利用するメリッとデメリット

就職・転職エージェントを利用する際のメリットとデメリットを次にまとめました。

利用する際には、メリットとデメリットを良く理解し、就職・転職エージェント利用のメリットを最大限に活かせるように行動しましょう。

エージェントのメリット

1. あなたの適正にあった求人の紹介

就職・転職のプロとのキャリアカウンセリングを通し、あなたの能力や性格、今後のキャリアプランなどを見極めて、あなたの適正にあった求人の紹介をおこなってくれます。
就職・転職エージェントの担当者は何十、何百もの求職者に対しサポートを行っている実績があるので、人を見極める能力にとても長けているので信頼感も抜群です。

2. 就職・転職サポートが充実

応募書類の添削から求人紹介、面接対策、企業との日程調整まで、就職、転職に必要なすべての工程において、しっかりとしたサポートが受けられます。
特に、企業側との調整はそのエージェントが独自のバイパスを持っているからこそできるもので、一人で就職、転職活動を行っている場合、企業との調整は厳しいかもしれません。

3. 応募できる非公開求人が多数

一般の就活サイトや求人の情報誌などでは公開されていない求人をエージェントでは扱っています。
新卒の就職活動とは違い、転職の場合は、ほとんどの企業はエージェントを通しての非公開求人から中途採用を行っています。
ですので、転職活動を始めるというかたは、転職先の選択肢を増やすためにも必ず複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

4. 面接や選考後に合否理由などのフィードバックがもらえる

各選考後に合否理由等のフィードバックを聞くことができます。
就職・転職エージェントの担当者と、各企業の人事担当者がつながりを持っているので、選考後にエージェントの担当者がそのフィードバックを確認してくれるようになっています。
合格理由にしても不合格理由にしても、次の採用選考や、他の企業の選考を受けるときに活かせるフィードバックが得られるので、就活サイトを使った就職・転職活動よりも有意義に選考を進めていくことができます。

5. モチベーションを保てる

転職希望者に特に多く見られるのが、モチベーションを保てずに転職活動を途中で辞めてしまう人です。
一人で転職活動となると、ほとんどの場合が今の仕事と並行して行うわけですから、相当なエネルギーを使います。
途中で、疲れた、やる気がなくなったという理由で挫折する方が非常に多いです。
その点、就職・転職エージェントを利用すれば、アドバイザーが相談に乗ってくたり、サポートしてくれるのでモチベーションを保ちやすいです。
一人で何か行動を起こすのは大変なことですが、相方のような存在がいるというのは非常に心にゆとりを持てる点で大きいと思います。

エージェントのデメリット

1. 必ずしもあなたが希望する求人を紹介してくれるとは限らない

まず第一に最大のデメリットは、そのエージェントが扱っている求人への紹介しか受けられないということです。
登録したエージェントではあなたが希望する求人がないかもしれません。
また、あなたの適正がその求人にマッチしていないと判断された場合は、紹介してくれない可能性もあるので注意が必要です。
このデメリットの対策として、1つのエージェントに絞らずに、複数のエージェントを平行して利用するようにしましょう。

2. エージェントごと、担当アドバイザーごとにサービスの質が異なる

もしあなたが最初に利用した転職エージェントのサポートが良かったからといって、次のエージェントで同じ内容のサービスが受けられるとは限りません。
二番目のエージェントでは面接対策などほとんど時間をとってくれないかもしれません。
その逆も同じで、最初のところのサービスが悪くても、二番目のところでは見違えるような良いサービスを提供してくれるかもしれません。
また、サービスの質の違いは、あなたの担当者の質によって生まれている可能性もあります。

3. エージェントの都合により、紹介される、勧められる求人が偏る場合がある

エージェントも営利団体ですから、もちろん売上を出すために必死です。
もしあなたが複数の会社から内定を貰った場合、エージェントとしては一番紹介手数料がもらえる会社をあなたに勧めてくる場合があるかもしれません。
また、あなたの希望には全く合っていないにも関わらず、内定が出やすい(売上が出しやすい)求人を紹介される場合もあります。
就職、転職活動はあなたが自発的に行っているという自覚を持ち、エージェントからのアドバイスを全て鵜呑みにしてはいけないということを頭に入れておく必要があります。

就職・転職エージェントを利用するときの注意点

それぞれの就職・転職エージェントでは、扱っている求人、非公開求人の種類や数が異なります。

また、それぞれのエージェントやキャリアカウンセラーによって受けられるサービスの種類やその質に違いがでてきます。

就職、転職活動の成功率を大幅にあげるには、複数のエージェントに登録することが不可欠となります。

就活、転職活動を始めるという方は、必ず2つ以上のエージェントを利用するようにしましょう。

エージェント利用のメリットを最大限に活かそう

 就職、転職活動を成功させるには、エージェントへの登録、利用は欠かせません。

就職エージェント、転職エージェントのメリット、デメリットをしっかりと押さえた上で、エージェント利用のメリットを最大限に活かしましょう。

さまざまなキャリアに適したエージェントを紹介

ジョブハンティング.comロゴ680×120

ジョブハンティング.comは、新卒から一般転職、エンジニア、ハイクラス層、既卒、フリーターなど様々なキャリアに適したエージェントを紹介しています。

下記のリンクから、あなたのキャリアにあったエージェントを確認してみましょう。

一般転職

ハイクラス転職

未経験からエンジニア

本当におすすめしたい
信頼と実績のエージェント5選

 


 


 


 


 

エージェントカテゴリの最新記事