2017年卒採用選考スケジュールは?

2017年卒採用選考スケジュールは?

2017年卒採用選考スケジュール

2017年卒の採用選考スケジュールを紹介します。

経団連の発表する「採用選考に関する指針」では以下のように記載されています。

広報活動 : 卒業・修了年度に入る直前の3月1日以降
選考活動 : 卒業・修了年度の6月1日以降
正式な内定日は、卒業・修了年度の10月1日以降とする。

広報活動ってなんだろう?ちょっと分かりにくいですね。

”広報活動とは、採用を目的として、業界情報、企業情報などを学生に対して 広く発信していく活動を指す。”と記載されていますが、要は会社説明会のことです。

また、広報活動のスタート地点は、プレエントリーとされています。

会社説明会とES(エントリーシート)の提出が3月1日から始まると覚えておけば問題はありません。

今年度から選考の開始時期が2ヶ月前倒しになっており、会社説明会に参加する期間やESを提出する期間が短縮されているので、2016年卒生より前もって準備しておく必要があります。

2017年卒採用選考スケジュールは?

(図:2017年卒就職活動スケジュール リクナビ)

「採用選考に関する指針」は守られていない?

このスケジュールに関し1つ大きな問題点があります。

多くの企業がこのスケジュールを守っていないということです。

経団連に加盟する企業ですらルールを守っていないところがあるのが現状です。

また、経団連に加盟していない外資系企業や、中小企業にとってはこのスケジュールは全く関係ない、ということも念頭に置きましょう。

大学サイドは「指針を出すなら企業に守らせれろ」と不満が続出し、多くの大学、大学生は、このスケジュールは学業・就活に好影響をもたらすと考えていないようです。

では、就活生はどうしたらよいのでしょうか?

その答えはとても単純で、事前の準備を怠らないことです。

就活生は、3月より前もって、できれば大学三年生の夏までには、自己分析、業界、業種分析を始め、第一志望もしくは第二志望まで企業を決めましょう。

そして、その志望企業のスケジュールを前もって把握することです。

事前の準備をしっかりしておけば、就職活動を有利に進めることができます。

新卒が利用できるエージェントを紹介

ジョブハンティング.comロゴ680×120

ジョブハンティング.comは、就活中の新卒者が利用できるエージェントを紹介しています。

新卒に強い!
本当におすすめしたい信頼と実績の新卒エージェント3選

 


 


 

新卒カテゴリの最新記事