就職活動やる気が出ないのはなぜ?3つの要因を知っておこう

就職活動やる気が出ないのはなぜ?3つの要因を知っておこう
就活やる気が出ない3つの要因

  1. 就活に対する恐怖や不安
  2. 履歴書、エントリーシートを書く、考えるのが面倒
  3. やりたいことが見つからない

『就職活動』と聞くだけでやる気が出ない人は世の中には大勢います。

今、現在会社員として働いてる人たちもそうでした。もちろん私もその中のひとりでした。

やらなくてはいけないと分かっていても、様々な準備や面接のことを考えるとどうしてもやる気がでない・・・という状況に陥ってしまうものです。

しかし、そんなやる気の出ない状況に陥ってる人はあなただけではありません。

この問題を解決するにはまず、やる気が出ない原因を知る必要があります。

では、なぜ就職活動はやる気が出ないのか、その最大の3つの要因を見てみましょう。

就職活動やる気が起きないのはなぜ?3つの要因を知っておこう

就活のやる気が出ない要因その1:恐怖や不安

就活をする上で出てくる恐怖には2種類あります。

1. 人に自分を評価される恐怖や不安

あなたは他の人に自分を評価されるのは好きですか?

好きな人はなかなかいないと思います。

人に評価されるのって緊張もしますし、良くない評価を下されたらどうしようと不安でいっぱいになるはずです。

ましてや、就職活動という人生のかかった大一番で、会社の人事部である面接官に評価されるとなると余計怖くなったり、不安に感じることは仕方のないことだと思います。

しかし就活は、常に他の候補者と比較される場です。

人事部の方は、候補者の中から将来その企業に必要となる人材を探しているので、評価する方も必死になっています。

この他人との競争をちょっとした遊び感覚で楽しめるようになれればいいのですが、それはなかなか難しいことです。

2. 就職失敗に対する恐怖や不安

この就活に失敗したらどうしよう・・・

という失敗に対する怖さは就活生であれば誰でもあると思います。

頭では就活を始めなくてはいけないと分かっていても、身動きを取ることができずにいませんか?

身動きが取れないのは決してあなたが怠けているからとか、臆病者だからということではありません。

就活生は誰しも不安を感じているものです。

あなただけではありません。

就職という人生の一大イベントを控えているのですからこの恐怖を感じるのは当たり前のことです。

就職活動に失敗したからといって、命が取られるわけではありません。

世の中にはあなたの知らない会社はまだまだあります。

リラックスして将来の自分をもう一度見直し、この就活を乗り越えましょう。

たとえ、就活に失敗して、既卒や未就業者扱いになっても大丈夫です。

現在では、そういった方々の就業支援をしてくれる会社や団体が増えて来ています。

次に打てる手はいくらでもあります。最後まであきらめず、就職というゴールに向かいましょう。

就活のやる気が出ない要因その2:履歴書、エントリーシートを書く、考えるのが面倒

書類の準備って就活に限らず非常に面倒なものです。

あたりまえの話ですが、面倒なものに対してやる気を出すというのはなかなか至難のわざですよね。

特に履歴書の場合は、志望動機、自己PR等、自分の考えを書く欄が多くあるので、普通の書類作成よりもパワーを使いますよね。

しかし、書類作成能力は社会人になるにあたり必ず必要な能力です。

履歴書は、きちんとした書類作成能力が備わっているのか判断するための評価基準にもなりますので、しかっかりと時間をかけ、完成されたものを作成するようにしましょう。

履歴書、エントリーシートはある程度使い回しが可能となるので、最初の一枚目にあなたの全パワーを集中させ完成させましょう。

一度その作業を乗り越えてしまえば、二枚目からの作業は非常に楽になります。

就職をしようと思ったらいつかは必ず書かなくてはいけません。

我慢して最初の一枚を書き上げましょう。

就活のやる気が出ない要因その3:やりたいことが見つからない

将来やりたいことが見つからず、就活にやる気がでなくて一歩を踏み込めない人が最近増加傾向にあります。

自己分析を行い、自分に合った職業を見つける作業。

業界・業種研究を行い、その分野の興味を深める作業。

この2点をしっかりと行えば、おのずとあなたのやりたいことが見えてくるはずです。

自己分析、業界・職種研究も面倒で始められないというかたは、Webサーフィンで適当に済ませるだけでもかまいません。

少しずつでも良いので、自分の視野を広げられるようなことに取り組みましょう。

将来の自分の映像を想像できるようになってくると、だんだん就職活動が楽しくなってくるかもしれませんよ!

まとめ:就活のコツは数をこなすこと

ジョブハンティング.comが考える、就活のやる気が出ない3つの要因を紹介しました。

要因その1:他人に自分を評価される恐怖や不安、就職失敗に対する恐怖や不安

要因その2:履歴書、エントリーシートを書く、考えるのが面倒

要因その3:やりたいことが見つからない

さて皆さん、この3つの原因で思い当たるものはありましたか?

就職活動のコツは結局は数をこなすことです。

数をこなし慣れてくれば、恐怖や不安は軽減されますし、応募書類なんてサクサク書けるようになりますよ。

それでは皆さん悔いの残らないよう、良い就活ライフを送りましょう!

10代、20代が利用できるエージェントを紹介

ジョブハンティング.comロゴ680×120

ジョブハンティング.comは、10代や20代といった経験の少ない若者が利用できるエージェントを紹介しています。

下記のリンクから、あなたのキャリアにあったエージェントを確認してみましょう。

未経験からエンジニア

10代、20代に強い!
本当におすすめしたい信頼と実績のエージェント3選

 


 


 

コラムカテゴリの最新記事